話題

24時間テレビ2020のマラソンランナーは誰でいつ発表?リモートで挑戦になる?

今年で43回目を迎える日テレ夏の恒例番組「24時間テレビ2020」の放送決定が、5月28日に発表されましたね。

 

例年は、8月の最終の週末に行われますが、具体的な日にちはまだ発表されなくて、8月29日・30日では?と言われてます。

 

ただ、今年はコロナ禍の影響もあって、マラソンはどうなるのか分かっていません。

 

例年のようなマラソン形式とは出来ないでしょうしね。

 

今回は、24時間テレビ2020のマラソンランナーは誰でいつ発表になるのか?リモートで挑戦になるのか、お伝えします。

 


24時間テレビとは?

 

まずは、24時間テレビについて、どんな内容か簡単にご紹介しますね!

 

 

「24時間テレビ」は、例年番組が放送されるのは8月下旬頃です。

 

その本番までの数か月間の間に、

・メインパーソナリティー
・チャリティーパーソナリティー
・番組サポーターや司会
・チャリTシャツのデザイン
チャリティーマラソンランナー
・番組のさまざまな企画

 

などが決定し、順次発表されていきます。

 

本番ももちろんですが、これらの重要事項が発表されていくのも、24時間テレビの楽しみの1つかもしれません。

 

そして話題になるのが、パーソナリティーが誰になるのかです。

 

過去の「24時間テレビ」を振り返ってみると、まずはメインパーソナリティーが発表されます。

 

24時間テレビを盛り上げていく最重要キャラクターなわけですから、その流れは当然といえば当然です。

 

2020年の24時間テレビメインパーソナリティーは、ジャニーズグループから選ばれるのは間違いないでしょう。

 

どのジャニーズグループが選ばれるかきになりますが、2020年は、中島健人さん(Sexy Zone)&平野紫耀さん(King&Prince)の2人ではないでしょうか。

 

ちなみに、24時間テレビのメインパーソナリティーは、2003年からずっと、ジャニーズタレントが務めています。

 

ということで、ここでは、2003年以降にメインパーソナリティーを務めたジャニーズタレントを一覧でご紹介します。

2003年/TOKIO
2004年/嵐
2005年/草彅剛・香取慎吾
2006年/KAT-TUN
2007年/タッキー&翼
2008年/嵐
2009年/NEWS
2010年/TOKIO
2011年/関ジャニ∞
2012年/嵐
2013年/嵐
2014年/関ジャニ∞
2015年/V6・Hey!Say!JUMP
2016年/NEWS
2017年/亀梨和也・小山慶一郎・櫻井翔
2018年/Sexy Zone
2019年/嵐
2020年/?

 

2019年の24時間テレビは?(参考)

 

ここでは参考までに、2019年の24時間テレビのパーソナリティーなどについてまとめています。

 

メインパーソナリティー

2019年3月16日(土)放送の「嵐にしやがれ」にて、嵐がメインパーソナリティーを務めることを、嵐の5人が発表しました。

嵐がメインパーソナリティーを務めるのは、6年ぶり史上5回目です。

なお、メインパーソナリティーの発表とあわせて、2019年は国技館で開催されることが発表されました。

チャリティーパーソナリティー

2019年6月15日(土)放送の「嵐にしやがれ」にて、チャリティーパーソナリティーを浅田真央さんが務めることが発表されました。

 

浅田真央さんは24時間起きていたことはないとコメント。

 

第42回目となる「24時間テレビ2019」は、

メインパーソナリティー…嵐
チャリティーパーソナリティー…浅田真央
サポーター…徳光和夫
総合司会…羽鳥慎一、水卜麻美
ドラマ主演…相葉雅紀
ドラマ…「絆のペダル」
会場…両国国技館
日程…2019年8月24日(土)・25日(日)

となりました。

 

24時間テレビ2020のマラソンランナーは誰でいつ発表?リモートで挑戦になる?

日本テレビさんは、「新型コロナウイルス感染に対する安全面に配慮したうえで、内容を工夫して放送を予定」と発表。

 

「恒例のマラソン企画などについては、協議を重ねる。」となっています。

 

例年通りのマラソン企画なら、24時間テレビの性質上、密になることは避けられませんよね。

 

場合によっては感染拡大のクラスターにつながってしまうことも考えられます。

 

そのため、今回のマラソンは、例年とはかなり異なる放送形態・企画内容となると予想されます。

 

一つ考えられるのが、リモート中継による、複数人でのマラソンを行う事。

 

2019年には、ここ何年かの猛暑を考慮して、4人のランナーで分担して走っています。

 

2020年は、去年と同じく複数人で、リモート分担で走るのではないでしょうか。

 

ただ場所の特定がされると、見物客が増えるので、おそらくランナーの発表は本番当日になると予想しています。

 

ネット上では、外で走ることを避けて、ランニングマシーンを使って屋内で行われるなんて、仰天プランもあるようです。

 

20人位で分担して走ることにすれば、それ程の負担にならずに済むのかな?と思います。

 

まとめ

 

今回は、2020年に行われる、24時間テレビのマラソンランナーについてまとめてみました。

 

個人的には、例年通りの放送とはならないと思うんですよね。

 

3密を避けて、実際にリモートを使ってのマラソンとなると、逆にどうされるのか、そのアイデアが気になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!