7人の秘書

7人の秘書ドラマ最終回結末ネタバレ予想!ラストであの秘書が失踪?!

「7人の秘書」木曜ドラマ

 

2020年10月22日スタート・毎週木曜日夜21:00~/テレビ朝日

 

木村文乃さん演じる秘書をはじめとする7人は、目立たぬことを信条とする秘書たち。

 

社会的に理不尽な目に遭っている弱者を救うべく、あらゆるネットワークを駆使してお金や権力に溺れた非情な権力者たちを一掃し、悪い奴らを成敗してくれるという痛快秘書ドラマが始まります。

 

今回は、「7人の秘書」ドラマのラスト最終回結末をネタバレ予想してみました!

 

スポンサーリンク

7人の秘書ドラマの内容について

 

テレビ朝日ドラマ「7人の秘書」は、ドクターXの大ヒットシリーズの脚本を手掛けた、中園ミホさんを中心に香坂隆史さん、林誠人さんらによるオリジナルドラマになります。

 

ドラマの内容は「極秘情報を握る秘書たちが影でひっそり要人を操る!新時代の痛快ドラマが誕生」というフレーズが公式サイトから発表されています。

 

2020年、急激な大不況の波に襲われ、超格差時代へと突入した日本。

 

先の見通しが立たない状況下で、政治家や財界、企業のトップは誰しも道の示し方に迷っていた。

 

この秋、そんなリーダー不在の日本社会の裏で暗躍する“影の軍団”を描いた新時代の痛快ドラマ『七人の秘書』がテレビ朝日の木曜ドラマ枠に誕生!

“影の軍団”の正体は、銀行や警視庁、大学病院、都庁のトップ=要人に仕え、組織に溶け込み、目立たぬことを極意とする、名もなき「秘書」たち。

 

表の仕事を忠実に務める一方、裏で密かに集められた彼女たちが副業として請け負うのは「人助け」。

 

理不尽な目に遭う社会の弱者を救い出すべく、ずば抜けたスキルや膨大な極秘情報とネットワークを駆使し、見事なまでに“裏仕事”をこなします。

 

時には警察や法律で裁くことのできない理不尽さえも駆逐し、金や権力にまみれた非情な支配者たちを一掃。誰も気付かないうちにことを解決します。

世の中で本当に誰かのために活躍しているのは、政治家でも財界や企業のトップでもない。彼らの影にひっそりといる「秘書」たちと、その元締めとなる「影の男」が、理不尽だらけの日本社会を裏で操り、変えてゆく。

 

そんな“影の軍団”の暗躍を描く、今までにない痛快な物語をお届けします!

引用元:公式サイト

 

7人の秘書としてドラマに登場するのは、こちらの方々です。

 

  • 望月千代(もちづき ちよ)…木村文乃さん
  • 照井七菜(てるい なな)…広瀬アリスさん
  • 長谷不二子(はせ ふじこ)…菜々緒さん
  • 朴四朗(パク・サラン)〈…シムウンギョンさん
  • 風間三和(かざま みわ)…大島優子さん
  • 鰐淵五月(わにぶち さつき)…室井滋さん
  • 萬敬太郎(ばん けいたろう)…江口洋介さん

 

またこのドラマでは、すでに12人のゲスト出演も決まっていてキャストが若干多すぎるような気もしますがどの方も実力のある方々ばかりでこちらも楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

7人の秘書ドラマ最終回結末はこうなる?

 

 

今回のドラマの最終回ネタバレ予想として考えたのは、このスーパー秘書軍団が思わぬ足元をすくわれる事態が起きるという事です。

 

毎回着実に悪人を成敗するのですが、次第に彼女たちの評判を聞きつけた悪人たちが周到な計画を持って全員抹殺の実行を企てようとすると思います。

 

公式サイトのストーリーを見ていますと一番危なっかしそうなのが広瀬アリスさん演じる、照井七菜さん。

 

彼女が真っ先に失踪することになるのですが、最終回では残りの秘書と元締めが最大限の結託を尽くして彼女を救いつつ悪人を盛大に成敗するという最終回ラストになると予想しました。

 

スポンサーリンク

7人の秘書のドラマにSNS上の声は?

 

「7人の秘書」のドラマが決まったことに、世間の声を見てみましょう~♬

 

スポンサーリンク

おわりに・・・

 

今回は7人の秘書のドラマについて、あらすじネタバレから、ラスト最終回を予想してみました。

 

『名乗るほどの者ではございません』というセリフが今回のドラマではキモとなるそうで、先日放送していた「半沢直樹2」のような名言になるといいですね!

 

10月放送スタートで繰り広げられる、痛快秘書ドラマを見れるということで、今から楽しみです~(⌒-⌒)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!