おちょやん

阿部純子wiki経歴プロフィール!おちょやん若崎洋子カフェキネマ女給のモデルとネタバレ

2020年11月30日(月)よりNHK朝ドラ「おちょやん」が放送され、女優の阿部純子さんが出演します。

 

阿部純子(あべじゅんこ)さんは、京都のカフェ-「キネマ」で働く女給『若崎洋子(わかさきようこ)』役として登場します。

 

若崎洋子(わかさきようこ)は、吉川愛さん演じる宇野真理(うのまり)と一緒に、京都のカフェ-「キネマ」で住み込みで働き、千代(杉咲花さん)らと共に女優を目指すという設定です。

 

阿部純子さんはNHKの朝ドラに出演するのは、2016年の「とと姉ちゃん」の村野綾(中田綾)役以来の登場となります。

 

今回は阿部純子(あべじゅんこ)さんの経歴プロフィールやおちょやんでの演技など気になることをお伝えします。

 


阿部純子wiki経歴プロフィール

 

 

・名前:阿部純子(あべじゅんこ)

・生年月日:1993年5月7日(2020年現在、27歳)

・出身地:大阪府

・身長:161cm

・血液型:A型

・特技:ピアノ、フルート

・趣味:スキューバダイビング、英会話

・所属事務所:アミューズ

 

小学生の時にスカウトされ、阪急百貨店のモデルでデビューした阿部純子さん。

 

当時からひときわ可愛かったということなんでしょう。

 

ファッション誌「Hana*chu→」のモデルも務めていた阿部純子さんは、テレビアニメ『しおんの王』のイメージキャラクターをつとめて、本名の阿部純子で活動していました。

 

当時、中学生だったカワイイ阿部純子さんをこちらで見ることが出来ます♬
↓↓↓
「しおんの王・阿部純子さん」

 

阿部純子さんが女優として注目されたのは、2010年の映画リアル鬼ごっこ2のオーディションで、ヒロイン・佐藤愛役に大抜擢されてからです。

 

この時、吉永淳」という芸名に改名しています。

 

この映画で抜てきした、柴田一成監督は「以前、別の作品のオーディションで見たことがあって、女優としての勘の良さを覚えていた。」のだとか。

 

「それは天性のもので、こっちが思い描く通りの演技をしてくる。ルックスもアイドルではなく“女優顔”。

現場はすっかり彼女の虜だよ。必ず日本を代表する女優の一人になる。」と大絶賛したんです。

 

この時、阿部さんは大阪屈指の進学校・大阪府立北野高校へ通ってて、仕事のある東京へは新幹線で通ってたというすごい頑張り屋さんなんですね。

 

ちなみに大阪府立北野高校の偏差値は75となっています

 

阿部純子さんは可愛いだけでなく、頭もいいんですねぇ~!

 

阿部純子は学歴もスゴイ

 

阿部純子さんの家族構成は、お父さん、お母さん、1人のお兄さんの4人家族です。

 

しかも、お兄さんは『東京大学』出身ということがわかりました!

 

兄妹揃って頭脳明晰・高学歴ということは、ご両親もそれ相応の学歴をお持ちではないかと思われます。

 

2014年には、映画『2つ目の窓』に出演。

 

サハリン国際映画祭主演女優賞や、高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞しています。

 

ですが力不足を感じた阿部純子さんは、それまでの事務所を辞めて1年間ニューヨーク大学演劇科に学びに海外へ行ったんです

 

こちらの演劇科は、アンジェリーナ・ジョリーさんや、メグ・ライアンさん等のハリウッド女優を輩出した名門校として知られている学校です。

 

賞までもらってるのに、次を目指してアメリカまで行ってしまう阿部さん、努力家なんですね~。

 

でもそのおかげで現在の事務所であるアミューズの関係者とも出会えたし、結果的には良かったってことですね。

 

帰国して芸能活動を再開するにあたり吉永淳」から本名の阿部純子さんへ芸名を変えての再スタートとなったわけです。

 

そして、いきなりNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」のオーディションに合格。

 

ヒロインの友人・中田綾役でレギュラーキャストに選ばれてるので、可愛いだけじゃなくて、演技力もズバ抜けていたということです。

 

 

しかもこの時、阿部純子さんは慶応義塾大学に在籍する大学生。

 

阿部純子さんは、まさに「才色兼備」 な女優さんなんです。

 

阿部純子の性格は?

 

周囲の人の話によると阿部純子さんの性格は、とても明るくてほがらかな性格なんだとか。

 

細身な体ながら、休日には趣味のスキューバダイビングを通じて、仲間や友人たちと明るく楽しく過ごしているそう。

 

阿部純子さんのような明るい性格の持ち主なら、自然と周りに人が寄ってきて周りの人も楽しくなるんでしょう。

 

阿部純子さんに彼氏はいる?

 

阿部純子さんの彼氏について色々調べてみました~!

 

彼氏のウワサについては、ドラマ『理想の息子』で共演した、HeySayJUMP!の山田涼介さんでは?といわれていましたが、単に共演しただけで、現在のところ彼氏の情報はありませんでした。

 

日本を離れてニューヨークに1年間生活していた経験もあるし、頭脳明晰で英語もペラペラだったであろう、阿部純子さん~!

 

演劇の勉強だけでなく、青い目の彼氏の1人や2人出来てたって不思議はないと思うのですが、そういう噂もありませんでした。

 

ぜひ、今後は素敵な男性とお付き合いしていってほしいところです。

 

阿部純子ドラマは?

 

阿部純子さんは、2019年1月より深夜枠で放送されていたドラマ「フルーツ宅配便」に、第11話「スモモ役」で登場していました。

 

 

ドラマの原作は、漫画家・鈴木良雄さんが「ビッグコミックオリジナル」で連載している作品です。

 

子供の学費を稼ぐシングルマザー、詐欺で借金を背負ってしまったOL、整形したい若者など、「ワケあり女子」の人間模様を、男性の目線を通して描かれています。

 

同年の10月より放送されていたドラマ「死役所」(松岡昌宏さん主演)では、第9話でゲスト出演していたりとドラマに映画にと活躍が続いています。

 

 

【おちょやんカフェ-キネマ女給】若崎洋子(わかさきようこ)のモデルは誰?キャストをネタバレ調査!

 

阿部純子さんが演じる若崎洋子(わかさきようこ)は京都にあるカフェー「キネマ」で働く女給さん、今でいう喫茶店のウェイトレスという設定です。

 

杉咲花さん演じる主人公・竹井千代が大阪・岡安の奉公から離れて京都にやって来た時に生活費を稼ぐためにカフェで住み込みで働くのですが、若崎洋子(わかさきようこ)はお店で一番人気の女給さんで、千代と同じく女優を目指しています。

 

そんな若崎洋子(わかさきようこ)さんですが実在のモデルは存在したのでしょうか??

 

調べてみますと、竹井千代のモデルとなった浪花千栄子さんは8歳の時に仕出し弁当屋に奉公に行き18歳まで奉公先を転々とするのですが、18歳の時に単身で京都に行ってカフェの女給になるという史実があります。

 

ということで、おちょやんのドラマでも京都のカフェ-で働くのは実際でも同じだったということが分かります。

 

なので阿部純子さんが演じる、若崎洋子(わかさきようこ)のような女給が存在していたのは間違いありません。

 

ただ、現在でも名前が誰でどんな人だったのかと言った詳細は資料としては残ってないため分かりませんでしたが、もしかしたら今回のドラマ化がきっかけとなって浪花千栄子さんと一緒に働いていた元女給さんが名乗り出てくることがあるかも、ですね!

 

 

同じカフェで働く富山弁が可愛い真理ちゃんはコチラ

 

おちょやん山村千鳥(千代の師匠)モデルのネタバレ!

 

まとめ

 

今回の記事をまとめると

阿部純子さんは、才色兼備な女優として評価が高い!

阿部純子さんは、演技の勉強で海外に行くなど、頑張り屋!

阿部純子さんは、彼氏の噂は現在のところありません。

阿部純子さんはNHK朝ドラ「おちょやん」にカフェキネマの女給として出演する

っという事がわかりました!

演技に対する探究心が旺盛な、阿部純子さん。

常に自分に厳しく挑戦していく女優さんですよね。

そんな阿部純子さんをこれからも応援していきたいです(^_-)-☆

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

error: Content is protected !!