青のSP

青のSPドラマあらすじキャスト原作ネタバレを調査!(スクールポリス)

「青のSP(スクールポリス)」火曜ドラマ

2021年1月12日スタート・毎週火曜日夜21:00~/フジテレビ

公立中学校にスクールポリス制度が設けられたらどうなる?

警視庁捜査一課の刑事日本初のスクールポリスに志願する嶋田隆平役を演じるのは藤原竜也さんです。

今回はドラマの原作あらすじキャストのプロフィールや相関図についてまとめてみました!

 

Contents
  1. 青のSPドラマあらすじネタバレ原作は?
  2. 【青のSPスクールポリス】キャストや相関図は?
  3. 青のSP3年1組の生徒役キャストを紹介
  4. 青のSPキャスト3年2組の生徒について
  5. おわりに・・・

青のSPドラマあらすじネタバレ原作は?

 

「青のSP(スクールポリス)」のドラマは、日本の大人気の小説やマンガが原作とはなっておらず、作家・佐々木充郭さんによる『スクールポリス』(ポプラ文庫)を原作として作られています。

ここからは主なあらすじと共にキャストもご紹介していきます。

「青のSP(スクールポリス)」は、学校内警察(スクールポリス)が試験導入されたという設定で始まるドラマ。

公立中学校にスクールポリスとして配属された主人公の嶋田隆平(藤原竜也さん)が“SNSトラブル”“生徒の薬物疑惑”“盗撮”“セクハラ”など、学校内外で起こる問題に挑む学園エンターテインメントドラマとなっています。

学校に常駐し秩序を守る警察官“スクールポリス”は、架空の存在です。

「青のSP(スクポリ)」は1話完結の完全オリジナル作品です。

 

 

【青のSPスクールポリス】キャストや相関図は?

 

青のSPドラマには生徒役も含めるとたくさんの登場人物が出てきます。

『青のSP』の物語を彩る主要キャスト一覧

  • 嶋田隆平(しまだ りゅうへい)/藤原竜也
  • 浅村涼子(あさむら りょうこ)/真木よう子
  • 三枝弘樹(さえぐさ ひろき)/山田裕貴
  • 新津清(にいつ きよし)/須賀健太
  • 柴田透(しばた とおる)/泉澤祐希
  • 阿部裕亮(あべ ゆうすけ)/音尾琢真
  • 一ノ瀬悟(いちのせ さとる)/石井正則
  • 小川香里(おがわかおり)明日海りお
  • 水野楓(みずの かえで)/山口紗弥加
  • 福島美津子(ふくしま みつこ)/峯村リエ
  • 木島敏文(きじま としふみ)/高橋克実
  • 尾崎賢治(おざき けんじ)/升毅

嶋田隆平(しまだ りゅうへい)/藤原竜也

東京都で試験的に導入されるスクールポリス制度に自ら志願してSP(スクールポリス)となり、赤嶺中学校に配属されます。

常に冷静沈着で、生徒たちに対しても命の危険から全力で守る反面、法に触れれば冷酷に容赦なく対処する一面も。

藤原竜也(ふじわら たつや)のプロフィール

  • 生年月日:1982年5月15日(38歳)
  • 出身:埼玉県
  • 所属:ホリプロ
  • 代表作:映画『バトル・ロワイヤル』シリーズ
    映画『カイジ』シリーズ
    ドラマ『そして、誰もいなくなった』

圧倒的、絶対的な演技力を誇る藤原竜也さんが、本作の主役を努めます。

大人はもちろん、子どもたちに対しても容赦しない嶋田が、どのように悪を成敗していくのか楽しみですね。

浅村涼子(あさむら りょうこ)/真木よう子


嶋田が配属される赤嶺中学校3年1組の担任で、国語教師。

教師としての意識が高く、スクールポリス制度には反対しています。

容赦なく生徒に手錠をかける嶋田とは対立することに。

真木よう子(まき ようこ)プロフィール

  • 生年月日:1982年10月15日(38歳)
  • 出身:千葉県
  • 所属:そよかぜ(レプロエンタテイメント)
  • 代表作:映画『パッチギ!』『そして父になる』
    ドラマ『龍馬伝』『MOZU』

ヒロイン役に抜擢されたのが、こちらも演技力に定評のある真木よう子さん。

しばらくショートヘアのイメージが強かったように思いますが、本作では髪を伸ばし、綺麗で可愛らしいロングヘアで登場します。

三枝弘樹(さえぐさ ひろき)/山田裕貴


主人公・嶋田が元々所属していた「住浜署生活安全課少年係」の刑事で、嶋田の後輩にあたります。

道を踏み外してしまう少年少女たちの更生を願う、真面目な性格です。

山田裕貴(やまだ ひろき)経歴プロフィール

  • 生年月日:1990年9月18日(30歳)
  • 出身:愛知県
  • 所属:ワタナベエンターテインメント
  • 代表作:映画『HiGH&LOW』シリーズ
    ドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』
    ドラマ『先生を消す方程式。』

2011年に俳優デビューをしてから、舞台や映画などで多々主演を務め、「カメレオン俳優」との評価の多い俳優さんです。

今回は主人公の後輩役です。

新津清(にいつ きよし)/須賀健太


赤嶺中学校の英語教師で、1年の副担任も務めています。

気弱な性格ゆえ、先輩教師からの頼み事など断れずにいます。

 

須賀健太(すが けんた)経歴プロフィール

  • 生年月日:1994年10月19日(26歳)
  • 出身:東京都
  • 所属:ホリプロ
  • 代表作:映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ
    ドラマ『人にやさしく』『学校のカイダン』

1999年から子役としてデビューしていますが、近年は子役時のイメージを払拭して様々な役に挑戦したいと、昔以上に成長が期待できる俳優さんです。

柴田透(しばた とおる)/泉澤祐希


赤嶺中学校の社会科教師で、2年の副担任を務めています。

先輩である浅村を慕っています。

泉澤祐希(いずみさわ ゆうき)経歴プロフィール

  • 生年月日:1993年6月11日(27歳)
  • 出身:千葉県
  • 所属:アルファーエージェンシー
  • 代表作:ドラマ『白夜行』『ひよっこ』
    『わたし、定時で帰ります。』

5歳の時、子役デビューしテレビを中心に活躍していました。

その後も、俳優として成長した彼は2017年の『ひよっこ』にて、1149人がオーディションに参加したヒロインの幼馴染役を勝ち取り出演。

今後も出演作が気になる俳優さんです。

阿部裕亮(あべ ゆうすけ)/音尾琢真


赤嶺中学校の体育教師で、3年3組の担任を務める「THE・熱血教師」です。

音尾琢真(おとお たくま)経歴プロフィール

  • 生年月日:1976年3月21日(44歳)
  • 出身:北海道
  • 所属:CREATIVE OFFICE CUE
  • 代表作:ドラマ『なつぞら』
    映画『無限の住人』『孤狼の血』

数々のドラマや映画、舞台と出演している彼は、他にもラジオやバラエティー番組で活躍するなど、様々なジャンルに姿を見せています。

今回は典型的な熱血体育教師を演じてくれますが、この阿部先生がどんな運命を辿るのか気になります。

一ノ瀬悟(いちのせ さとる)/石井正則


赤嶺中学校2年2組の担任も務める、数学教師です。

石井正則(いしい まさのり)経歴プロフィール

  • 生年月日:1973年3月21日(47歳)
  • 出身:神奈川県
  • 所属:ホリプロ
  • 代表作:ドラマ『古畑任三郎』シリーズ
    『ナースのお仕事』『インハンド』
    映画『謎解きはディナーのあとで』

元々はコンビ芸人として活動していましたが、そのキャラクターが三谷幸喜の目に留まり、俳優としての活動をスタートさせました。

2016年にコンビを解散後も俳優やナレーターとして活躍中です。

一見、どこにでもいそうな教師の一ノ瀬先生ですが、石井さんが演じると何か裏がありそう……とソワソワしてしまいます。

小川香里(おがわ かおり)/明日海りお


赤嶺中学校の美人音楽教師です。

明日海りお(あすみ りお)経歴プロフィール

  • 生年月日:1985年6月26日(35歳)
  • 出身:静岡県
  • 所属:研音
  • 代表作:宝塚歌劇『ロミオとジュリエット』
    『ベルサイユのばら』『ポーの一族』

彼女のテレビ番組登場を楽しみにしていたファンの方も多いのではないでしょうか!?

元宝塚、花組のトップを5年半も務めた大人気スターです。

今回は音楽教師を演じるということで、どのようなキャラクターを演じてくれるのか楽しみですね。

水野楓(みずの かえで)/山口紗弥加

赤嶺中学校3年2組の担任で、英語を教えています。

実は不妊治療を続けており、その甲斐あって現在妊娠3ヶ月にまでなりました。

山口紗弥加(やまぐち さやか)経歴プロフィール

  • 生年月日:1980年2月14日(40歳)
  • 出身:福岡県
  • 所属:FLaMme
  • 代表作:ドラマ『14歳の母』『ブラックスキャンダル』
    『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』

主役を演じることが少ないものの、それぞれの作品に必要不可欠な役を圧倒的な存在感で演じる女優さん。

彼女が出てくるだけで何やら不穏な動きがあるのでは??と勘ぐってしまいます^^

今回は妊娠初期の教師役として登場します!

福島美津子(ふくしま みつこ)/峯村リエ

赤嶺中学校の副校長を務めています。

峯村リエ(みねむら りえ)経歴プロフィール

  • 生年月日:1964年3月24日(56歳)
  • 出身:東京都
  • 所属:シス・カンパニー
  • 代表作:ドラマ『科捜研の女』『BOSS』『コウノドリ』

いつも出演作品では独特の個性を発揮して、作品を盛り上げてくれる女優さんですね。

少し癖のありそうな副校長先生を演じます。

木島敏文(きじま としふみ)/高橋克己

赤嶺中学校の校長を務めています。

典型的な事なかれ主義者で、スクールポリス制度の導入を受け入れるものの、自分のキャリアを心配してトラブルを隠そうとします。

高橋克己(たかはし かつみ)経歴プロフィール

  • 生年月日:1961年4月1日(59歳)
  • 出身:新潟県
  • 所属:シス・カンパニー
  • 代表作:ドラマ『ショムニ』シリーズ
    『スーパーサラリーマン左江内氏』
    映画『フラガール』

俳優活動や、タレント、司会業でも活躍する高橋さんはどんな作品でもしっかりとその役のイメージに入り込んでくるのが本当にすごいです。

今回も視聴者がイメージするこの中学校の校長先生にぴったりではないでしょうか?

尾崎賢治(おざき けんじ)/升毅

赤嶺中学校にスクールポリス制度の導入を促した、東京都教育委員会の教育委員長です。

升毅(ます たけし)経歴プロフィール

  • 生年月日:1955年12月9日(65歳)
  • 出身:東京都
  • 所属:ケイファクトリー
  • 代表作:ドラマ『ショムニ』シリーズ
    『仮面ライダーアギト』『あさが来た』

赤嶺中学校にスクールポリス制度が導入されることに関わっている尾崎教育委員長。

彼はこの制度には賛成でないようですが物語にどう関わってくるか要チェックです!

 

青のSP3年1組の生徒役キャストを紹介


次は、物語の鍵を担う生徒たちのキャスト一覧です。

こちらはキャストの年齢順にご紹介します。

【3年1組生徒】

  • 佐々木悠馬(ささき ゆうま)/宮世琉弥
  • 寺岡蒼太(てらおか そうた)/石岡飛鳥
  • 楠田大地(くすだ だいち)/宮本龍之介
  • 三村翔子(みむら しょうこ)/吉柳咲良
  • 矢島裕(やじま ゆう)/長島令玖
  • 菊池京介(きくち きょうすけ)/鈴木悠仁
  • 藤川美沙希(ふじかわ みさき)/筧かな
  • 市原健太(いちはら けんた)/奥智也
  • 相良恭子(さがら きょうこ)/石井薫子
  • 竹村隼人(たけむら はやと)/小野瀬悠太
  • 中野夏美(なかの なつみ)/宮原和
  • アレン徳永(あれん とくなが)/川村ジーモン凛一朗
  • 涌井美月(わくい みづき)米倉れいあ
  • 尾崎香澄(おざき かすみ)/鈴木梨央
  • 西田雄一(にしだ ゆういち)/池田優斗
  • 渡辺奈美(わたなべ なみ)/山本海心
  • 松本柚葉(まつもと ゆずは)/牧野羽咲
  • 真田一樹(さなだ かずき)/中川翼
  • 向井大(むかい だい)/水野哲志
  • 成田千佳(なりた ちか)/田畑志真
  • 深山敏春(みやま としはる)/田中奏生
  • 山岸真季(やまぎし まき)/四ノ宮樹美
  • 森凪紗(もり なぎさ)/小畑仁乃
  • 井上双葉(いのうえ ふたば)/唯藤絵舞
  • 笹本エレーヌ(ささもと えれーぬ)/和氣マヤ

【3年2組生徒】

  • 三上真司(みかみ しんじ)/木村聖哉
  • 城岡さくら(しろおか さくら)/丸本凛
  • 大林優也(おおばやし ゆうや)/荒木飛羽
  • 笹峰エマ(ささみね えま)/東ノエル
  • 長田彩花(ながた あやか)/豊嶋花

【その他の生徒】

  • 今井莉緒(いまい りお)/藤嶋花音
  • 坂木司(さかき つかさ)/山時聡真
  • 奈良橋英里(ならはし えり)/長澤樹

まずは3年1組の生徒からです↓

 

佐々木悠馬(ささき ゆうま)/宮世琉弥(16歳)

何を考えているか分からない、怪しいオーラを纏っている生徒。

 

寺岡蒼太(てらおか そうた)/石岡飛鳥(16歳)

授業はまじめに、でも友達とははしゃぐ、何気ない中学生活を過ごす少年。

 

楠田大地(くすだ だいち)/宮本龍之介(16歳)

あまり目立つタイプではないが仲間思いの優しい子。

三村翔子(みむら しょうこ)/吉柳咲良(16歳)

一見クールな一匹狼タイプの女の子に見えますが、グループ行動が嫌いなだけで、本当は素直で人間味のある女の子。

矢島裕(やじま ゆう)/長島令玖(16歳)

勉強も頑張りつつ野球部の活動に精一杯努め3年生として部員をまとめています。

菊池京介(きくち きょうすけ)/鈴木悠仁(16歳)

常に明るく振る舞う活発でフレンドリーな生徒。

藤川美沙希(ふじかわ みさき)/筧かな(16歳)

みんなと仲良くできるおしゃべりが好きな女の子。

市原健太(いちはら けんた)/奥智哉(16歳)

バスケ部に所属し、よく馬鹿騒ぎをしているやんちゃグループの1人。

男子からは人気ですが、女子からは煙たがられている事も。

相良恭子(さがら きょうこ)/石井薫子(16歳)

3年生らしく受験勉強にまじめに取り組む女の子。

言いたいことは割とはっきり言うタイプです。

竹村隼人(たけむら はやと)/小野瀬悠太(16歳)

メガネをかけていると真面目で大人しく見えますが、友達と一緒にいるとテンションが高くなる男の子。

中野夏美(なかの なつみ)/宮原和(16歳)

クラスの女子の中心グループの1人で、いつも明るい女の子。

アレン徳永(あれん とくなが)/川村ジーモン凛一朗(15歳)

バスケが大好きな、元気で明るい少年。

涌井美月(わくい みづき)/米倉れいあ(15歳)

クラスの中ではあまり目立たない静かな“いい子ちゃん”タイプの女の子。

尾崎香澄(おざき かすみ)/鈴木梨央(15歳)

いつも勉強に励み、何かあれば指摘をしたり、“THE・クラス委員長”の女の子。

西田雄一(にしだ ゆういち)/池田優斗(15歳)

やんちゃな問題児の1人ですが、みんなを笑わせるムードメーカーになったり、仲間思いな一面があります。

渡辺奈美(わたなべ なみ)/山本海心(15歳)

学級委員長である香澄の友達で、いつも香澄の意見に賛同します。

松本柚葉(まつもと ゆずは)/牧野羽咲(15歳)

受験のためにいつも勉強している、真面目な生徒です。

真田一樹(さなだ かずき)/中川翼(15歳)

やんちゃだけど人のことは傷付けない、正義感の強い男の子。

向井大(むかい だい)/水野哲志(15歳)

食いしん坊のいじられキャラです。

成田千佳(なりた ちか)/田畑志真(15歳)

明るくて友達思いの女の子。

深山敏春(みやま としはる)/田中奏生(14歳)

周りから見るとお調子者の親しみやすいキャラですが、本当の自分の感情はあまり見せない男の子。

山岸真季(やまぎし まき)/四ノ宮樹美(14歳)

この3年1組のなかでは一番“普通”っぽい、いつも友達といるおしゃべりな女の子。

森凪紗(もり なぎさ)/小畑仁乃(14歳)

甘いものが好きでパティシエを目指す、癒し系の女の子。

井上双葉(いのうえ ふたば)/唯藤絵舞(14歳)

いつも明るくニコニコしている、おとぼけキャラな女の子。

笹本エレーヌ(ささもと えれーぬ)/和氣マヤ(13歳)

クラスの中では真面目な方ですが、活発で友達とも仲良く学校生活を送るハーフの女の子です。

 

青のSPキャスト3年2組の生徒について

 

三上真司(みかみ しんじ)/木村聖哉(16歳)

2組の悪ガキ的存在ですが、所属している野球部の活動は真剣そのもので、本当は真面目な男の子。

城岡さくら(しろおか さくら)/丸本凛(15歳)

大人しい性格で、友達に流されがち。

大林優也(おおばやし ゆうや)/荒木飛羽(15歳)

正義感があって優しい男の子です。

笹峰エマ(ささみね えま)/東ノエル(15歳)

作中で、とある取り返しのつかないことをしてしまう……との事ですが、どうなってしまうんでしょう。

長田彩花(ながた あやか)/豊嶋花(13歳)

憧れが強く妄想が行き過ぎたりもしますが、中学生らしい女の子。

今井莉緒(いまい りお)/藤嶋花音(15歳)

誰にも言えない悩みを抱えている生徒です。

坂木司(さかき つかさ)/山時聡真(15歳)

自分の中の弱い感情と戦い日々葛藤していますが、本当は芯が強くたくましい男の子です。

山時聡真くんと言えば2020年のNHK朝ドラエールにも出演されていました。

奈良橋英里(ならはし えり)/長澤樹(15歳)

音楽室でピアノを弾いていたり、ミステリアスでつかみ所のない女の子。

以上が、物語に主に登場する赤嶺中学校の生徒になります。

他にも特別ゲストの出演決定など、情報が入り次第更新していきます。

おわりに・・・

 

今回はフジテレビで放送される「青のSPスクールポリス」のドラマについて、あらすじネタバレ原作から、キャストまでお伝えしました。

藤原竜也さん、意外にもフジテレビ系連続ドラマには初主演となるんだとか。

このところどちらかと言えば映画の出演が続いていたので、本格的なドラマ出演となります。

2021年1月放送スタートで繰り広げられるドラマを見れるということで、今から楽しみです~(⌒-⌒)

最後までお読みいただきありがとうございました。

青のSPスクールポリスドラマのロケ地や撮影場所!

青のSPスクールポリス最終回結末ラスト予想

error: Content is protected !!