ドラマ

【ガッキー衣装】新垣結衣がドラマで着てるゆかたの通販ブランドはどこ?値段についても調査!

2020年8月72日よりスタートされている、日テレの日曜ドラマ「親バカ青春白書」で、ガタローの妻・小比賀幸子役を務めるガッキーこと、新垣結衣さんが着ているゆかたが、どこのブランドのものなのか話題になっていますね!

 

かわいいと話題の浴衣は一体どこのブランドなのでしょうか。

 

また浴衣の値段も気になったので調査してみました!

 

わかったことを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

新垣結衣さんの経歴プロフィール

 

まずは、今では知らない人はいないであろう、女優の新垣結衣さんのプロフィールを簡単に紹介していきますね。

 

新垣結衣(あらがき ゆい)さんは、1988年6月11日生まれで、2020年8月現在、32歳です。

 

沖縄県那覇市の出身で、身長は169cmです。

 

血液は、A型。

 

新垣結衣さんがどんな人なのか、画像を見てくださいね!

 

 

新垣結衣さんの家族構成は、お父さん、お母さん、お姉さんの4人家族です。

 

新垣結衣さんは、2001年、13歳の時に、ローティーン向けファッション雑誌「ニコラ」のオーディションに応募され、見事、グランプリを獲得されました。

 

以降、「ニコラ」の専属モデルとして活動され、2004年中頃から、バラエティ、グラビア、女優業へと、
活動の場を広げていかれます。

 

2006年に出演された「ポッキー」のCMでは、その弾けるようなダンスと、魅力的な笑顔が反響を呼び、ポッキーの売れ行きが伸びたのはもちろん、新垣さんにもオファーが殺到したのだそうです!

 

ダンスと言えば、2016年に出演した、ドラマ「逃げ恥」のダンスも大人気となりましたね。

 

ちなみに、新垣結衣さんはダンスは得意ではなくて、習ったこともないそうです。

 

でも上手く踊っていますよね!

 

 

スポンサーリンク

新垣結衣さん出演「親バカ青春白書」のドラマとは?

 

 

「親バカ青春白書」のドラマは、ムロツヨシさんが、主人公・小比賀太郎(おびかたろう)を演じています。

 

永野芽郁さんが主人公の一人娘・小比賀さくらを演じています。

 

小比賀太郎こと、ガタローは、娘のことがとにかく大好きで心配な売れない小説家。

 

心配のあまり、女子高育ちの娘と一緒に、同じ大学に入学してしまうのです。

 

そんな心配性のガタローの奥さんは、小比賀幸子(新垣結衣さん)です。

 

幸子はガタローを支えていた優しい奥さんでしたが、現在は亡くなっている、、というストーリーです。

 

スポンサーリンク

新垣結衣さんが着ていた衣装ゆかた(浴衣)のブランドや値段は?

 

「親バカ青春白書」では、第1話で、新垣結衣さんが、とにかく上品に見える、素敵なゆかたを着けています。

 

こちらの浴衣を「欲しい!」と話題になっているんですよね。

 

その話題のゆかたを、新垣結衣さんが着用している姿がこちらです。

 

 

こちら、ガッキーが着用している浴衣は、ふりふ 浴衣「Natural Furifu」です。

 

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

わたナギでヒロインを演じる、多部未華子さんについても「【多部未華子の衣装】ドラマで付けてるピアスの通販ブランドはどこ?値段についても調査!」でお伝えしてるので参考に見ていって下さい。

 

スポンサーリンク

世間の反応

 

新垣結衣さんの衣装について世間の反応はこんな感じです。

 

 

 

ガッキーが着ている浴衣、やはり気になる方が沢山いらっしゃいましたね!

 

新垣結衣さん、浴衣姿が、とてもお似合いで、素敵ですもんね。

 

女優さんが素敵だと、衣装も更に素敵に見える効果があるなと私は思いましたね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

 

今回は、「親バカ青春白書」で、ガタローの妻を演じる、新垣結衣さんが着用している衣装、ゆかたについて調査してみました。

 

結果、TBSショップという、TBSテレビの公式ショップということがわかりましたね。

 

新垣結衣さんの演技力にも注目ですが、今後は衣装にも注目していきたいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!