話題

エイトの香水の歌詞で、ドルチェアンドガッバーナはどんな香りや匂いなの?

瑛人(えいと)さんという、シンガーソングライター(歌手)の「香水」の曲が話題になっていますね。

 

エイトさんの香水の歌詞に「ドルチェ&ガッバーナの香り」というフレーズがあるんです。

 

ドルガバの香水って、名前は聞いたことがあっても、一体どんな香りがするんでしょうか?

 

今回は、「エイトの香水の歌詞で、ドルチェアンドガッバーナはどんな香りや匂いなの?」と題して、どんな匂いなのか、調べてみました。

 

スポンサーリンク

瑛人(えいと)の経歴プロフィール

 

まずは、瑛人さんの経歴プロフィールをご紹介します。

 

 

瑛人(えいと)さんは、本名は、高橋瑛人 (たかはしえいと)さんです。

 

生年月日は、1998年6月3日生まれで、2020年7月現在、23歳となっています。

 

出身地は、神奈川県横浜市。

 

家族構成は、ご両親と、3兄弟の末っ子(兄2人)なのだそうです。

 

瑛人さんの趣味は、映画鑑賞で、特技は、野球、カラオケ、ダンスとなっています。

 

好きな食べ物は、「ハンバーガー」で、なんと普段は、音楽活動の傍ら地元のハンバーガーショップでアルバイトをしながら生計を立てているんだとか。

 

バイトの選定理由は、「とにかくハンバーガーが大好きだから」だそうで、子供の頃から死ぬほどビックマックを食べていたそうです。

 

瑛人さんの楽曲「香水」が世に広まった理由は『TiKTokでバズったから』なんだとか。

 

TikTokに動画投稿されたのは、2019年4月です。

 

2020年4月に入ってから徐々に「香水」をカバー投稿するユーザーが増えて、曲の認知度が一気に向上しました。

 

瑛人さんいわく、TikTokで曲の投稿は殆どやっていなかったらしく、「香水」も戦略的にやったというよりも、本当にたまたま、みんなの目について人気になったそうです。

 

最近の若い人らしいヒットの仕方と言ってもいいですよね。

 

やっぱり良い曲は、どんな売れ方になっても流行るということなんですね!

 

スポンサーリンク

【エイトの香水の歌詞】ドルチェアンドガッバーナはどんな香りや匂いなの?

 

香水をつける習慣がある方や、香水の香りが好きな方なら、ドルチェ&ガッバーナの香水について、知ってる方もいるでしょう。

 

 

「ドルチェ&ガッバーナ」のブランドが初めて香水を発表したのは、1992年。

 

ここからこれまでに100種類近い香水を発表しいます。

 

現行品だけでも42種類あるんだそう。

なので、どの香水になるのかは、今後瑛人さんから、明らかになるのでは?と思います。

ちなみに、日本で人気が高いのは、「ライトブルー」です。

こちらは、女性用として発表された香りで、ユニセックスなシトラス調の香りということから、男性にも愛用者がいるんですね。

 

なので、カップルでお揃いにしている方もいらっしゃいます。

 

このシリーズは、2001年の発表以来安定した人気を保ち続けています。

 

男性用のライトブループールオムも、シリーズ化していて、女性用男性用ともに種類が結構あります。

 

スポンサーリンク

瑛人の香水の歌詞や香りについて世間の声は

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、歌手の瑛人さんが歌う「香水」の曲に出てきた、ドルガバの匂いについて、まとめてみました。

 

歌詞や曲調が印象的で、耳に残る内容なので、香水についても知りたくなる方が多いようですね。

 

メジャーチャートで1位になったことで、2020年のNHK紅白歌合戦に初出場するのでは??なんて声もあがっているそうです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!