ドラマ

【ハケンの品格2】最終回が8話で早いのはなぜ?打ち切りや変更の理由は?

「ハケンの品格」は、2007年に放送されて、大人気となったお仕事ドラマです。

 

2020年4月スタートの春ドラマとして、第2シリーズが放送されることになっていましたが、コロナの影響で6月に延期して放送されています。

 

主人公・大前春子を演じるのは、前作と同様に、篠原涼子さんです!

 

13年後の世界を描いた「ハケンの品格 」ということで楽しみに見ている方も多かったのですが、意外にも、8月5日の、第8話で最終回となります。

 

ハケンの品格シーズン2は、打ち切りとなったということでしょうか?

 

今回は、「ハケンの品格2最終回が8話で早いのはなぜ?打ち切りや変更の理由は?」と題して、お伝えします。

 

スポンサーリンク

【ハケンの品格2】ドラマの視聴率は良かった?

 

 

ハケンの品格2のドラマの平均視聴率は、12%前後となっています。

 

10%を越えていますので、これは、高い数字だと思います。

 

普通高い視聴率があると、その分ドラマの話数も10話か、11話になることがあります。

 

ちなみに、前回の2007年の「ハケンの品格」は全10話でした。

 

10パーセント超えなのに、こんな早く終わってしまうのは残念ですよね。

 

スポンサーリンク

【ハケンの品格2】最終回が8話で早いのはなぜ?

 

 

まずは、最終回の放送日時を、ご紹介します。

 

2020年8月5日(水)  22時00分~23時00分  第8話 最終回

 

今のところ、公式サイトでは、最終回は時間延長の予定はありません、となっています

 

なんだかさみしいですね。

 

ツイッター上では、コロナが理由で打ち切りになったのでは?という声があがっています。

 

コロナ感染に関しては、いつ第二波が来るのかわからないと言われています。

 

実際、7月の4連休以降は全国的に感染者が増えています。

 

6月からドラマ撮影が、再開になったのに、再び撮影休止になることを考えたからなんでしょうか?

 

また次のドラマのスケジュール、またキャスト陣のスケジュールも、コロナの影響で逆に忙しくなったため、などコロナの影響に関しては、考えられる理由ではあると思います。

 

ドラマで共演されている、東海林役の大泉洋さんは、自粛後に、かなり多忙になってしまって、ずっとお休みがないと、ある番組のトークで話していました。

 

なので、決定的な理由は不明ですが、コロナの自粛が影響している可能性は高いようですね。

 

ただ、通常10話となるドラマの回数が、2話も削られたことで、新キャストのエピソードや、東海林さんと、春子との関係性など、後半がじっくり描かれていないのが残念です。

 

スポンサーリンク

【ハケンの品格2】打ち切りや変更の理由は?

 

 

ハケンの品格2は、実は4月の放送が決定していた当初は、現在放送されている内容と違った予告があったんですよね。

 

ハケンの品格は、シーズン2として4月から放送がスタートする。ドラマの設定も、まさに13年後の世界が描かれるという。

 

「大前(篠原)は現在も独身で、仕事のできる伝説の派遣社員として働き続けている。

 

これまで何度も正社員としてオファーされながら断り続けているという設定。

 

大きな違いはシングルマザーになっていること。回を重ねるごとに父親の存在が明らかになるそうです」(関係者)

 

引用元:エキサイトニュース

 

篠原涼子さん演じる、大前春子がシングルマザーになることと、篠原さんの旦那さんである、市村正親さんとの夫婦での共演も発表されていました。

 

現在放送されている内容と、全く違ってますね。

 

コロナの影響で、出演者のスケジュール調整が難しくなってしまったのかもしれません。

 

でも出来たら、今後スペシャルドラマとかで、この内容で放送してほしいなあ、と思いました。

 

【追記】

 

週刊誌の報道によると、篠原涼子さんは、夫の市村正親さんと2020年3月頃から別居生活を送っていました。

 

「もしかして離婚??」なんて勘ぐってしまいそうですが、そうではなく、やはり夫の市村正親さんがコロナに感染しないようにとの配慮から別居していたそうです。

 

篠原涼子さんは、現在「ハケンの品格2」のドラマ撮影中なので、当然感染リスクは高まります。

 

旦那さんの市村正親さんと言えば、以前2014年に初期の胃ガンを患って手術を受けています。

 

70代という、コロナの重症化リスクが高いこともあり、市村さんの体調を気遣って篠原さんは別居を決断したそうです。

 

また、コロナの影響で、舞台を中心に活動する市村さんの仕事が軒並みキャンセルになっています。

 

時間の空いた市村さんが篠原さんに『俺が子どもを見るからドラマの撮影に集中しなさい』と後押ししたことから、今回ドラマの最終回が早くなって、内容も当初から大幅に変更となったようですね。

 

ハケンの品格2のドラマについては「ハケンの品格2続編ドラマの放送日はいつから?あらすじやキャストも調査!」でも詳しくお伝えしています。

 

NHKの連ドラの再開について「【朝ドラエール】の再開時期の予定はいつになる?ドラマの放送は8月か?」でご紹介してるので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ハケンの品格2が打切りなのか?世間の声は?

 

ハケンの品格2が打ち切りとなることには、ネットでも驚きの声があがっていました。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、ハケンの品格2のドラマが早く終わってしまうことについて、まとめてみました。

 

何だか前作に比べて、続編はあっという間に終わってしまった感じがします。

 

前作よりも、新しい登場人物が登場したことで、結局ストーリーが複雑になってよく分からなかったように思いました。

 

ただコロナの影響を考えると、感染拡大が収束するまでは、当分は連ドラも話数を減らして放送されるようになるのかもしれないですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!