神様のカルテ

神様のカルテドラマ放送日いつからいつまでで全何話?最終回の日程まとめ

神様のカルテ【ドラマスペシャル】

 

2021年1月スタート/テレビ東京

 

夏川草介さん原作となる、シリーズ累計330万部を超える感動のベストセラー小説「神様のカルテ」がドラマ化されることになりました。

 

主演をつとめるのは、福士蒼汰さんです。

 

今回は、「神様のカルテのドラマがいつから放送で全何話?最終回の日程もチェック!と題して、放送日がいつからいつまでになるのか、お伝えします。

 


神様のカルテドラマ放送日はいつからで全何回?最終回の日程もチェック!

 

ドラマ「神様のカルテ」の放送開始日は、2021年1月より2時間×4話の計8時間の大型スペシャルドラマとしてスタートします。

 

2020年は、コロナの影響で、春・夏ドラマの撮影が、休止や延長が続いていました。

 

6月に入り、緊急事態宣言の解除となったことから、各放送局のドラマの撮影も再開されています。

 

現時点では、「神様のカルテ」のドラマの正式な放送開始日は予定通りの放送になります。

 

今回のドラマはSPドラマ形式で放送されるので、通常の連続ドラマ放送形式である、1クールの通常放送(3か月間)とは違った放送形式とは違います。

 

チャンネルはテレビ東京系です。

 

2時間×4話の計8時間の大型スペシャルドラマということで放送日を予想してみました。

 

・(予想)放送期間⇒2021年1月スタート、全4話(各2時間放送)

・第1話:1月10日(日曜日)
・第2話:1月17日(日曜日)
・第3話:1月24日(日曜日)
・第4話:1月31日(日曜日)

・最終回はいつ?⇒1月31日(日)が最終回?!。

 

「神様のカルテ」はテレビ東京が手がける、医療ドラマとなっています。

 

「真摯に“命”と向き合う姿が大きな感動を呼ぶヒューマンストーリー」となっています。

 

物語の舞台は信州の一地方都市・松本。「24時間、365日対応」の地方病院で働く風変わりな医師が患者や恩師との別れや地方医療の現実を経験し、「良い医者とは何か?」を追い求める軌跡を描きます。

 

「神様のカルテ」のドラマがどんな風に展開していくのか、期待してしまいますね。

 

神様のカルテドラマ原作はある?

 

 

ドラマ「神様のカルテ」は、同名タイトル小説が原作となっています。

 

「神様のカルテ」のドラマは、現役の医師としても仕事されておられる、夏川草介(なつかわ そうすけ)さんが描かれた同名タイトルの小説が原作となっています。

 

2011年、2014年には映画化されておりこの時は福士蒼汰さん演じる栗原を、嵐の櫻井翔さんが演じていました。

 

「神様のカルテ」のドラマが、どんなドラマになるのか、期待してしまいますね~^^

 

 

神様のカルテドラマの決定にSNS上の反応は?

 

「神様のカルテ」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

 

おわりに・・・

 

今回は「神様のカルテドラマはいつから放送で全何話?最終回の日程もチェック!」と題して、放送日についてお伝えしました~♬

 

福士蒼汰さんはここのところ今回の医療ドラマだけでなく、2018年の映画「旅猫リポート」や2020年9月に放送された「ダイバー特殊捜査班」といったジャンルにとらわれない幅広い出演が続いています。

 

福士蒼汰さんの医者役ってこれまでなかったのでどんな演技を魅せてくれるのか楽しみです。

 

最終回まで目が離せないストーリーになりそうですね~。

 

2021年1月からスタートする「神様のカルテ」のドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

神様のカルテドラマあらすじ

 

 

栗原一止いちと(福士蒼汰さん)は信州にある「24時間、365日対応」の病院で働く内科医。

ここでは常に医師が不足している。

専門ではない分野の診療をするのも日常茶飯事で、睡眠が3日取れないこともあるが、 妻・ハルに支えられ日々の診療をなんとかこなしている。

そんな一止に、母校の医局から誘いの声がかかる。

大学に戻れば、休みが増えハルと過ごす時間も増える。

最先端の医療を学ぶこともできる。

だが、大学病院に「手遅れ」と見放された患者たちと、精一杯向き合う医者がいてもいいのではないか?“命”の現場で葛藤しながら生きる栗原が出した答えとは…。

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!