エール朝ドラ

込江大牙(子役) 経歴プロフィール!朝ドラ「エール」の演技や兄弟を調査!

子役の込江大牙(こみえ たいが)くんが、2020年3月30日(月)から始まる、NHK朝ドラ「エール」に出演されますね。

 

主人公・古山裕一(窪田正孝さん)の幼なじみ、村野鉄男(中村蒼さん)の幼少期を演じることが決定しています。

 

お兄さんもイケメン俳優さんなんだとか。

 

今回は、込江大牙君の現在について、経歴プロフィールや、所属事務所、これまでに出演した作品についても調査してみました!

 

スポンサーリンク

【込江大牙】経歴プロフィール

 

まずはこちらで、込江大牙くんのプロフィールをご紹介させていただきますね!

 

名前があまり聞きなれないですが、「込江」と書いて「こみえ」と書くそうで、珍しい苗字ですよね~!

 

全国で80人くらいしかいない、珍しい苗字なんです。

 

込江大牙くんの、生年月日は2009年(平成21年)、1月5日ですので、2020年現在の年齢は、11歳になります。

 

身長は、137cmで、出身地は埼玉県であることを公表されています。

 

込江大牙くんの所属事務所についても調査してみたところ、「ヒラタビーンズ」という事務所に所属されていました。

 

込江くんが所属している芸能事務所・ヒラタビーンズは、ヒラタオフィスという事務所の子役専門の部門です。

 

ヒラタオフィスには、工藤夕貴さん、宮崎あおいさん、多部未華子さん、長谷川博己さんらが所属しています。

 

込江大牙くんが、デビューしたのは、2014年で、当時の年齢は5歳。

 

デビューしてから、2020年で芸能活動は6年目となります。

 

デビュー作品はテレビドラマ「信長協奏曲-ノブナガコンツェルト-」の力丸役です。

 

このドラマは、石井あゆみさんの同名タイトルの漫画が原作となっており、当時としては珍しく「月9」のドラマ枠で放送された、時代劇作品でした。

 

スポンサーリンク

【込江大牙】オーディションの演技で注目

 

込江大牙君には、これまでの出演作品で、オーディションの有名なエピソードがあるそうです。

 

2018年に放送された、NHKドラマ「透明なゆりかご」の北野明役を決めるオーディションの時のことです。

 

北野明は生意気な子供の役柄ということから、オーディションで、込江大牙君は、「むかつく一言」を言うように要求されました。

 

この時の込江くんの一言に、監督さんは本気でイラッときてしまったんだとか。

 

どんな内容の悪口を言ったかは、明らかになっていませんが、子供の言うことにそんな気分にさせられるなんて、それだけ演技力があるということなんでしょう。

 

そんなエピソードを聞くと、込江大牙くんは、相当生意気な性格かと思われてしまうかもしれませんが、普段はそういったことは一切なくて、現場ではし系の存在なんだそうです。

 

スポンサーリンク

【込江大牙】兄も役者でイケメン?

 

込江大牙くんには、6歳年上の込江海翔(こみえ かいと)さんというお兄さんがいます。

 

込江海翔くんの、生年月日は2003年(平成15年)、6月9日ですので、2020年現在の年齢は、16歳になります。

 

ドラマ「信長協奏曲-ノブナガコンツェルト-」では、兄弟で共演していたんです。

 

また、2016年公開の映画「ボクの妻と結婚してください。」では、込江海翔さんが演じた三村陽一郎役の幼少期を、弟の込江大牙さんが演じていました。

 

兄弟でお二人とも似ているので、幼少期役にピッタリだったんですね。

 

兄弟そろってイケメンとなりそうで、ご両親の顔が気になりました。

 

両親は一般人ということから、情報は明らかになっていませんが、イケメンなお父さんで、お母さんもキレイなのでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、込江大牙くんについて、経歴プロフィールや、これまでに出演された作品をご紹介しました。

 

可愛いルックスなんですが、演技に関しては大人顔負けの実力派ということで、将来を期待されている、込江大牙くん。

 

これまでも、数多くの作品に出演されてキャリアは充分ですが、朝ドラ「エール」に出演されることで、一気にブレイクしそうですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

error: Content is protected !!