小南満佑子のwikiプロフィール!兄がイケメンで高校や大学はどこ?歌唱力についても調査!

2020/06/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

女優の小南満佑子さんが、2020年3月30日(月)から始まる、NHK朝ドラ「エール」に出演されてますね。

 

小南満佑子さんは「エール東京編」で、東京帝国音楽学校の声楽科の生徒の一人、夏目千鶴子役』として登場します。

 

夏目千鶴子は、ソロリサイタルも開催するほどの実力者で、音(二階堂ふみさん)の良きライバルとなる、という設定です。

 

小南満佑子さんは、NHKの朝ドラが初出演となりますが、歌唱力がスゴイと話題なんです!

 

今回は小南満佑子さんの経歴プロフィールについて、高校や大学、イケメンのお兄さんや歌唱力についても調査してみました!

 

スポンサーリンク

小南満佑子のwiki経歴プロフィール!歌唱力がヤバい!

 

まずはこちらで、小南満佑子さんのプロフィールをご紹介させていただきますね!

 

 

小南満佑子(こみなみ まゆこ)さんの、生年月日は、1996年8月10日ですので、2020年現在の年齢は、24になります。

 

身長は、166cmで、血液型は非公表。

 

出身地は兵庫県神戸市であることを公表されています。

 

小南満佑子さんの趣味ですが、読書、神社仏閣巡り、舞台・映画鑑賞と多趣味なんですね。

 

そして特技もたくさんお持ちで、 ダンス、ものまね、掃除、英会話、オペラと、多岐に渡っています。

 

特技の「ものまね」が、何の物真似なのかが気になりますよね!

 

また、好きなキャラクターは「ハローキティ」なんだとか。

 

インスタで見たことはないですが、もしかしたらかなりのキティラーの可能性もありますね。

 

小南満佑子さんの所属事務所についても調査してみたところ、「 株式会社ホリプロ(ホリプロ)」事務所に所属されていました。

 

ホリプロといえば、綾瀬はるかさん、石原さとみさん、深田恭子さんらといった、有名な女優さんが所属されている事務所ですね。

 

そんな小南満佑子さん、芸能界入りしたキッカケですが、高校を卒業後に現在の事務所に所属して、舞台を中心に活動されてきました。

 

10歳のころから声楽を学び、コンクールでたびたび受賞してきた実力派と言われていた、小南さん

 

高校卒業後は、現役の大学生として勉強と両立させながら活躍されてきたことが分かります。

 

【経歴】
【舞台】
2015年4月~9月「レ・ミゼラブル」 帝国劇場他
2016年2~3月「Endless SHOCK」 リカ役 帝国劇場
2017年5月~10月「レ・ミゼラブル」コゼット役 帝国劇場他
2017年12月ミュージカル「ポストマン」美月・ソフィア役  時事通信ホール
2018年10月ミュージカル「タイタニック」ケイト・マクゴーワン役 日本青年館他
2019年4月~8月「レ・ミゼラブル」コゼット役 帝国劇場他
2019年11月~12月「イノサンmusicale」マリーアントワネット役ヒューリックホール東京

 

小南さんの歌唱力については、こちらの動画で見てみることが出来ますよ!

 

こちらは、小南さんの出身高校である、兵庫県立西宮高等学校音楽科30期生が、兵庫県西宮市の廣田神社で奉納演奏会を行った時の映像となります。

 

廣田神社といえば、小南満佑子さんが普段からよく参拝なさっている神社なのだそう!

 

そのご縁もあって、神社の宮司さんからの希望で、演奏会が開かれたそうです。

 

美しい容姿と、歌声に見とれてしまいます。

 

 

舞台経験があるものの、今回のNHK朝ドラ「エール」の出演が、初出演という小南さん。

 

着実にステップアップされていますね!!

 

スポンサーリンク

小南満佑子の高校や大学は?

 

小南満佑子さん、出身高校は兵庫県立西宮高等学校』を卒業後は、東京音楽大学に入学されています。

 

大学は2020年3月に卒業したばかりで、これからは本格的に芸能活動に力を入れていくそうです!

 

在学中から、才能を活かして様々な賞も受賞されています。

 

【受賞歴】
【2014年】
イタリアコンコルソムジカアルテ音楽コンクール/クルラトゥーラ部門奨励賞
第32回兵庫県高等学校独唱独奏コンクール 金賞
第6回東京国際声楽コンクール/高校生の部 奨励賞
第5回ジュリアード音楽院声楽オーディション Dr. Hanada Encouragement Praize

【2015年】
第6回ジュリアード音楽院声楽オーディション 最優秀賞

 

高校在学中から、これらの賞を受賞しているということで、歌唱力について、かなりの実力をお持ちであることが分かります!

 

また実際にドラマ「エール」の中でも、歌唱力を活かした役柄が素敵です。

 

5月25日(月)の放送では、音楽学校の記念公演で椿姫を歌う人を選ぶ場面があります。

 

審査で歌唱シーンがありますが、歌声が素晴らしい。

 

朝から小南さん演じる夏目千鶴子さんの美声を聴くと、個人的にはすごく癒されます!

 

 

オペラ歌手・双浦環について「【エール】柴咲コウのモデルは三浦環!双浦環のオペラは吹き替え?」でもご紹介していますので、ぜひ見ていってください。

 

スポンサーリンク

小南満佑子の兄はイケメン!彼氏は?

 

小南満佑子さんのプライベートについても調査してみました!

 

小南満佑子さんは、ご両親と本人、お兄さんの4人家族です。

 

実はお兄さんも「小南竜平(こみなみ りゅうへい)」という名前(本名)で、ミュージカル界で活躍されているんです。

 

 

イケメンなお兄さんですよね!

 

小南竜平さんの生年月日は1986年5月7日生まれで、小南さんとは10歳年が離れています。

 

お兄さんの身長は、178cmで、体重は63kg。

 

大阪芸術大学舞台芸術学科を卒業後、舞台を中心に活動されています。

 

小南満佑子さんのご家族については、これからさらに人気が出てくると、詳しいエピソードが出てくると思うので、その時はこちらで更新していきたいと思います。

 

続いて、小南満佑子さんに彼氏はいるのでしょうか?

 

2020年4月時点で、東京音大を卒業されたんですが、これだけ可愛いと、彼氏がいてもおかしくはないですよね。

 

調べてみると、彼氏がいるのでは?という情報があり、画像を検索してみました。

 

ですが、残念ながら見つけることが出来ませんでした。

 

これから本格的に女優のお仕事にもチャレンジされるとのことなので、今は彼氏を作る時間はないのかもしれませんね!

 

彼氏については不明でしたが、小南さん自身のツイッターを見ていると、おうちで猫を飼っていることは分かりました!

 

小南満佑子さんや兄の小南竜平さんが帰省した時に、よくこの猫ちゃんたちが登場しています。

 

ちなみにお名前は「ミロク」と「チャメ」で、同じく兄妹なんだそうですよ!

 

エールについては、「NHK朝ドラ「エール」まとめ」でもお伝えしているので、よかったら見てください!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、女優の小南満佑子さんについて、経歴プロフィールをもとに、高校や大学、彼氏や兄について、まとめてみました!

 

NHK朝ドラ「エール」で、小南満佑子さんは東京編で登場する声楽家の生徒の一人ということで、歌唱力がドラマの中で存分に発揮されるでしょうね。

 

笑顔がカワイイし、透明感は抜群です。

 

これからの小南満佑子さんの活躍に期待したいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© nikmatic story , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!