話題

松田昌士さん死去!死因の病名や病気は何 ?告別式やお別れの会の日程は?

JR東日本の社長や会長を歴任された松田昌士さんが、2020年5月19日に、お亡くなりになったことが明らかになりました。

 

松田昌士さんは、旧国鉄の分割民営化の中で主要な役割をつとめた存在として活躍されてこられた方ですよね。

 

今回は、松田昌士さんがお亡くなりになった死因や病気の理由・病名と、告別式やお別れの会の日程についても調査しました。

 

スポンサーリンク

松田昌士の経歴プロフィール

 

松田昌士(まつだ まさたけ)さんは、JR東日本の社長・会長として活躍してこられていました。

 

松田昌士さんの、生年月日は1936年1月9日生まれで、北海道北見市の出身です。

 

没年月日は2020年5月19日で、享年84歳でした。

 

松田昌士さんは、1961年に、北海道大学大学院法学研究科修了後、国鉄に入社されています。

 

1985年には国鉄北海道総局総合企画部長。当時国鉄最小定員となるジョイフルトレインアルファコンチネンタルエクスプレスの導入に尽力。

 

又当時、旧国鉄の改革は相当困難とみられていたのですが、時の政権と旧国鉄内部の改革派などが主軸となり民営化を実現させています。

 

松田昌士さんは、「国鉄改革3人組」の筆頭として、国鉄分割民営化に尽力しただけでなく、日本野球連盟会長や日本ユネスコ協会連盟会長なども歴任されていました。

 

スポンサーリンク

松田昌士さんの死因や病気の理由はなぜ?

 

松田昌士さんの、死因の理由はなんだったのでしょうか?

 

松田昌士さんがお亡くなりになったのは、2020年5月19日です。

 

松田昌士さんは、病気療養中との噂もあったそうです。

 

死因については「肝臓がん」との発表がありました。

 

スポンサーリンク

松田昌士さんの告別式やお別れ会日程はいつ?

 

松田昌士さんの告別式やお別れの会についても調査していきたいと思います。

 

通常ですと、告別式は密葬で後日お別れ会を開く予定となります。

 

ニュースの報道などによると、葬儀については、すでに家族で執り行ったとのことです。

 

お別れ会に関しては、後日会社の主催で行うことになります、との発表がありました。

 

松田昌士さんのお別れの会については、具体的な発表がありましたら、追記させていただきます。

 

スポンサーリンク

松田昌士さんの訃報にSNS上では

 

松田昌士さんの死去のニュースについて、ネット上の声をお伝えします。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、5月25日に訃報が報じられた、元JR東日本・社長の松田昌士さんについて、お伝えしました。

 

松田昌士さんの死因は、「肝臓がん」と言うのが伝えられています。

 

葬儀・告別式については、すでに家族で執り行ったとの、公式の発表がありました。

 

お別れ会については後日、会社主催でお別れの会を開くとの発表がありましたが、新たな情報が入り次第追記したいと思います。

 

松田昌士さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!