MIU404の読み方や意味は何?綾野剛と星野源のバディドラマを調査!

2020/07/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」金曜ドラマ

 

2020年4月スタート・毎週金曜日夜22:00~/TBSテレビ

 

綾野剛さんと星野源さんが、刑事役としてW主演となります。

 

お二人は2015年に放送された、ドラマ「コウノドリ」で共演して以来ですね。

 

ドラマの舞台となるのは、警視庁「機動捜査隊」

 

星野さん演じる、志摩さんと、綾野さんが演じる、伊吹がバディを組んで、24時間というタイムリミットの中、犯人逮捕に全力で挑みます!

 

今回は、ドラマ「MIU404」の、読み方や、タイトルの意味はどういうことから名付けられたのかについて、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

MIU404ドラマのタイトルは何と読むの?

 

アニメにでも出てきそうな、少し変わったタイトルなので、初めは何と読むのか??と思いますね。

 

「MIU404」の読み方は「エムアイユー」ではなく、「ミュウ ヨンマルヨン」と読みます。

 

ちなみに、「MIU404」は、小説や漫画の原作がない、オリジナルの作品です。

 

ドラマの脚本を手掛けるのは、2016年放送の「逃げ恥」や、2018年の「アンナチュラル」などの人気話題作を手掛けてきた、野木亜紀子(のぎ あきこ)さんです。

 

プロデュースは「アンナチュラル」「中学聖日記」「わたし、定時で帰ります。」などの新井順子さん。

 

監督は「アンナチュラル」「中学聖日記」や、2019年、木村拓哉さんが主演をつとめた「グランメゾン東京」を手掛けた塚原あゆ子さんです。

 

「機捜エンターテインメント」ということで、今までの刑事ドラマとは少し違った作品にしようと考えられたことから、今回のような、珍しいタイトルとなったのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

MIU404 ドラマタイトルの意味は何?

 

読み方だけでなく、タイトルの意味も気になります。

 

まず「MIU404」の、“MIU” の部分は、「 Mobile Investigative Unit(機動捜査隊)」の頭文字から取られています。

 

そして、“404” の部分は、綾野剛さん演じる伊吹と、星野源さん演じる志摩の、機動捜査隊員の二人を指すコールサインなんだとか。

 

そして、機動捜査隊は通称「機捜」と呼ばれていて、警視庁や都道府県警察本部の刑事部に置かれている組織が、実際にあります。

 

ドラマ上の架空の部署ではないんですね。

 

24時間勤務で、2人で覆面パトカーなどに乗ってパトロールを行い、110番通報を受けるとすぐ現場に急行!

 

刑事事件発生直後の大切な初動捜査を担当されています。

 

実際の警視庁では覆面パトカーごとに、第1機捜隊なら機捜1〇〇、第2機捜隊なら機捜2〇〇といったサインが使われています。

 

ということから、ドラマの「404」というのは、第4機捜隊に属する、伊吹と志摩の二人の、400番台が使われるという設定だと思います。

 

スポンサーリンク

MIU404ドラマのあらすじは?

 

「MIU404」の読み方とタイトルが分かったところで、ドラマのあらすじについても触れてみたいと思います。

 

今回のドラマでは、警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が、3部制から4部制に変わることになります。

 

主人公となる、志摩一未(星野源さん)は、臨時部隊として新設された「第4機捜」の隊員として招集されるのですが、バディとなる隊員が、あるトラブルがキッカケで(単なる人事ミスだったのかも!?)、見つからないという事態が起きます。

 

そのため、候補段階で落とされていた、奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛さん)を招集!

 

志摩と伊吹の二人で、バディを組むよう命じられます。

 

志摩は、伊吹がどんな人なのか、不安になって情報を集めるものの、良い情報は「とにかく足が速い。」というだけです。

 

伊吹は、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない。」だの、「二度と顔を見たくない。」と聞かされ、志摩は、不安になります。

 

そして、ついに第4機捜任務の初日となり、志摩は、伊吹と初顔合わせとなります。

 

意外にも伊吹は礼儀正しく、好印象!だったはずなのですが・・・・・。

 

放送前のあらすじを見ていると、志摩は真面目ですが、伊吹は志摩とは真逆の性格のようで、凸凹コンビとなりそうですね!

 

直感で動く伊吹と、伊吹に振り回される志摩との間に、最初は火花が飛び散りそうですが、事件を解決していくうちに、お互いにない部分を認め合っていくという、コメディ要素がありながらも、ホロっとさせるシーンもあるのではないでしょうか。

 

あるいは、最近は「犯人は誰?」という、”考察”の部分が取り入れられたドラマも多いです。

 

「MIU404」は、オリジナルストーリーなので、もしかしたら、物語の展開次第では、そのような要素が入ってくるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、MIU404のドラマのタイトルの読み方や意味について、原作あらすじとともに、まとめてみました。

 

金曜日のこの時間帯のドラマは、ここのところ割とシリアスな内容が続いてましたが、今回はコミカルな内容となりそうですね!

 

星野源さんと綾野剛さんがバディを組むことで、どのような化学反応が起きるのか、放送前から楽しみになっています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© nikmatic story , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!