ドラマ

【おカネの切れ目が恋のはじまり】打ち切りなしは三浦春馬の遺作ドラマが理由?

「おカネの切れ目が恋のはじまり」のTBSドラマが9月15日から、放送されることが決まりましたね!

 

2020年7月18日に亡くなった、俳優の三浦春馬さんの出演が決まっていた作品です。

 

当初は、打ち切りやお蔵入りとなることや、三浦春馬さんの代役を立てるのでは?と言われていました。

 

今回は、カネ恋ドラマが打ち切りなしとなったのは三浦春馬の遺作ドラマが理由なのか?調査してまとめてみました。

 


【おカネの切れ目が恋のはじまり】打ち切りなしは三浦春馬の遺作ドラマが理由?

 

今回のドラマが、打ち切りなしと決まった理由は、三浦春馬さんの遺作ドラマとして、「どうしても見たい」との声が、TBSテレビに殺到したからだと言われています。

 

たしかに、人によっては悲しすぎるので見たくない、と言われてますが、最後の演技だからこそ、見届けたい、との声があがっていたんです。

 

9月15日(火)には、さっそく第1話が放送されました。

 

私も気になって見ていたのですが、三浦春馬さんのクシャッと笑う素敵な笑顔や、九鬼玲子(松岡茉優さん)さんとのやりとりなど、やっぱり惹きつけられる演技だと思いました。

 

 

 

【おカネの切れ目が恋のはじまり】いつから放送?原作や脚本は?

 

 

「かねこい」こと、ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の放送は、当初9月からの放送予定となっていました。

 

ですが、7月18日にヒロイン役の松岡茉優さんの相手役を演じる、三浦春馬さんが亡くなったことにより、ドラマの撮影が休止され、放送スタートについて未定となっていました。

 

特に、キャストとなる共演者は、三浦春馬さんが亡くなる前の前日まで、一緒に撮影を続けていたんですよね。

 

俳優・女優さんたちの精神的ショックなどを理由に、“お蔵入り”の可能性が高いのでは?と言われていました。

 

ですが、制作したTBSテレビに「三浦春馬さんの出演ドラマをどうしても見たい。」という視聴者からの要望が殺到したんだとか。

 

そこでTBS側で協議した結果、正式な放送日がいつからか、ついに決定しました!

 

ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の放送開始日は、2020年9月15日の火曜日22時からスタートとなっています。

 

ちなみに、前クールのドラマは「私の家政婦ナギサさん」ですね。

 

「カネ恋」のドラマは、全4話で放送されます。

 

チャンネルは、TBS系です。

 

・放送期間⇒2020年9月15日(火)スタート、全4話

・第1話:9月15日
・第2話:9月22日
・第3話:9月29日
・第4話:10月6日

・最終回の日程は?⇒10月6日(火)が最終回

 

「かねこい」のドラマですが、やはり三浦春馬さんの生前の演技をしている姿が、見どころとなるでしょう。

 

このところ火曜ドラマは、「恋つづ」「わたナギ」といった、キュンキュンの恋愛ドラマが多かったですね。

 

胸キュンドラマは、これまでにたくさんありましたが、「おカネの切れ目が恋のはじまり」はどんな風に展開していくのか、期待してしまいます!

 

ドラマの原作はあるのでしょうか?

 

原作となる、小説やマンガは今回ありません。

 

今回のドラマは、大島里美さんのオリジナル脚本となります。

 

大島里美さんと言えば、これまでに『あなたには帰る家がある』『凪のお暇』の脚本を担当されています。

 

カネ恋のドラマを昨日放送された(9月22日)第2話まで視聴したのですが、大島里美さんが、このドラマの脚本に力を入れられてることが伝わる内容だと思いました。

 

九鬼玲子さんはじめとした、各キャストの「お金に対する綻び」が見え隠れしながら、そこに恋愛要素も絡んでいて面白いです!

 

今さら言っても仕方がないのですが、ぜひとも通常放送(3か月間)で見てみたかったなあ、と思います。

 

【おカネの切れ目が恋のはじまり】ドラマのあらすじやキャストは?相関図もチェック

 

 

松岡茉優さんが演じる主人公は、とある過去が原因で「清貧」という価値観で生きるアラサー女子主人公・九鬼玲子(くき れいこ)。

 

三浦春馬さんが演じるのは、お金にルーズな浪費男子・猿渡慶太(さるわたり けいた)。

 

ひょんなことから鎌倉にある玲子の実家に慶太が住み込むことになります。

 

水と油というくらい、正反対の二人を中心にさまざまなストーリーが展開します。

 

おカネ修行を通してひと夏の恋物語が繰り広げられていく完全オリジナルラブコメディ、となっています。

 

 

三浦春馬さんと言えば、映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」では、ジェシー役で、詐欺師を演じていました!

 

でも三浦春馬さんが演じると、ダメ役でもなんか許せるんですよね。

 

今回のカネ恋のドラマでも、あまりの浪費ぶりにお父さんから思いっきりダメ出しをくらいますが、だからといってどうにもならないダラ男ではなくて、玲子の恋をどうにかしてあげようと画策してくれたりとイイ奴なんです。

 

カネ恋最終回ネタバレ感想

 

最終回の第4回も見ていたのですが、ニュースで報道されていた通り、三浦春馬さんは4話からは回想シーンで冒頭に登場するだけとなっていました。

 

3話ラストで、玲子と猿渡くんが雷の場面で顔が近づいてしまい何故か軽くキスしてしまった場面。

 

なんともいえない爽やかさで凄く印象的なシーンでした。

 

そこから4話は、玲子が朝起きてみると、猿渡くんは行き先も告げずにもう出かけてしまった、、、という設定になっていて、ついに出てくることはありませんでした。

 

 

カネ恋ドラマお皿は売ってる?三浦春馬がお店で買ってた猿の豆皿とは?

 

カネ恋のドラマでは、三浦春馬さんが第1話で購入した猿の絵が描かれていた豆皿に注目が集まっています。

 

ファンの間では「私も猿くんと同じデザインの豆皿が欲しい。」との声が!

 

このお皿は、第1話で松岡茉優さん演じる九鬼玲子が、ず~っと欲しくてやっと買えると思ったのに、目の前で三浦春馬さん演じる猿渡くんがバーベキューで使うために、あっさりと購入してしまったんですよね。

 

(しかも、BBQのあと、簡単にゴミ捨て場に捨てられたのでした。)

 

この時のお皿は、ドラマのために作られたセットのお皿かと思ったら実際に売っているんです。

 

ただ現在はドラマが放送されてから人気となっていまして、手に入るのは11月から12月頃となります。

 

 

 

 

カネ恋猿彦ロボットのグッズ(シャツ)は三浦春馬さんと同じもの?

 

松岡茉優さん演じる九鬼玲子がお父さんを訪ねるために伊豆に向かう道中、ロボットの猿彦さんも一緒にいました。

 

このとき猿彦さんが身につけていたアロハシャツが春馬さんが以前着ていたシャツと同じでは?とネット上で言われていました。

 

本当なら三浦春馬さん演じる猿渡くんがが一緒に同行する予定だったんですよね。

 

目が丸くてくりくりなところも、ニコッとすると目がなくなる表情も、三浦春馬さんそっくりでした。

 

でも三浦春馬さんが着ていたアロハシャツはこれと同じだったかな?と思い、調べてみました。

 

【おカネの切れ目が恋のはじまり】で三浦春馬さんがアロハシャツを着ていたのは、1話のこのシーンです。

 

 

九鬼玲子さんに浪費と言われていたビンテージのアロハシャツです。

 

この最終回で猿彦さんが着ていたアロハシャツは、以前三浦春馬さんが衣装で着たシャツではなく、このドラマのためにスタッフさんが手作りしたオリジナルなんだとか。

 

ちなみに猿彦さんのアロハシャツは、最終回に玲子が慶太のお小遣い帳を見るシーンで「サルのアロハシャツ8万8000円」と記載がありました。

 

結構お高いですね^^

 

そして猿彦さんはLOVOT cafeで会うことができます!!

 

場所は、神奈川県川崎市幸区堀川町72-1にある、ラゾーナ川崎プラザです。

 

 

また京都高島屋店でも猿彦さんの衣装を身に着けたLOVOTが展示されています。

 

猿彦さんに扮しているのは10月11日(日)までとなっているので、お近くの方でファンの方はお早めにどうぞ!

 

 

カネ恋のドラマについてSNSの反応は?

 

「おカネの切れ目が恋のはじまり」のドラマの放送日が正式に決まったことや、実際にドラマをみた人からはこんな声があがっています!

 

 

【おカネの切れ目が恋のはじまり】ドラマの主題歌や音楽は?

 

『おカネの切れ目が恋のはじまり』の主題歌は、Mr.Childrenの新曲「turn over?」です。

 

ミスチルがTBSの連続ドラマの主題歌を担当するのは、2004年の日曜劇場『オレンジデイズ』で「sign」を歌って以来で16年ぶりとなります。

今回、カネ恋ドラマの企画段階で、真っ先にMr.Childrenにオファー。

 

ミスチルさんも、『カネ恋』の世界観を表現した楽曲を提供してくれることになっています。

 

主人公たちの背中を押してくれる、そして玲子と慶太の恋模様を盛り上げてくれる爽やかなラブソングとなっていると話題になっています。

まとめ

 

今回は「おカネの切れ目が恋のはじまり」のドラマについて、まとめてみました。

 

今回のドラマは、三浦春馬さんのことがあるので、ファンの方によっては見るのが辛いかたもいるでしょう。

 

本当に今でも、亡くなられたのが信じられないです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!