M-1グランプリ

ニューヨーク(芸人)経歴プロフィール!態度が悪くてM-1グランプリ優勝はムリ

お笑い芸人コンビ「ニューヨーク」のお二人が、2020年のM-1グランプリに決勝進出されますね!

 

お二人は2019年にも決勝進出していて、今回優勝するのでは?と話題になっています。

 

そんなニューヨークのお二人、どんな経歴の持ち主なのでしょう?

 

今回はニューヨークのお二人について経歴プロフィールについて迫ってみました!

 


ニューヨーク(芸人)wiki経歴プロフィール!

 

 

ニューヨークは二人の芸人からなる、山名 文和(やまな ふみかず)さんと、秋山 賢太(あきやま けんた)さんによるお笑いコンビです。

 

結成したのは2010年で、所属事務所は「吉本興業」です。

 

「吉本興業」といえば今回のM-1は、他にも「アキナ」や「見取り図」といった錚々たるメンバーが決勝進出を決めています。

 

向かって左側の方、嶋佐 和也(しまさ かずや)さんの経歴プロフィールです。

 

・名前:嶋佐 和也(しまさ かずや)

・立ち位置:ボケ&ツッコミ担当。

・生年月日:1980年5月14日(2020年現在、34歳)

・出身地:山梨県富士吉田市出身。

・血液型:O型、身長&体重:168cm&58kg

・学歴:山梨県立吉田高等学校、神奈川大学卒業。

・趣味・特技:プロレス、空手初段(極真空手)、格闘技鑑賞、映画鑑賞(週5、6本)、CD収集(700枚)、パチンコ、モノマネ、献血(約30回)、人から服を貰うこと。

 

 

続いて向かって右側の屋敷 裕政(やしき ひろまさ)さんです。

 

 

・名前:屋敷 裕政(やしき ひろまさ)

・立ち位置:ツッコミ&ボケ担当。

・生年月日:1986年3月1日(2020年現在、34歳)

・出身地:三重県熊野市出身。

・血液型:A型。

・学歴:三重県立木本高等学校、同志社大学文学部社会学科メディア学専攻(現社会学部メディア学科)卒業。

・身長&体重:174cm、63kg

・趣味・特技:ADモノマネ、空手二段(伝統派空手)高校時代東海大会で優勝、顎にペットボトルを貼り付ける、版画。三味線。
好きなテレビは恋愛バラエティで、特にテラスハウスが好き。

 

 

ここからはニューヨークのこれまでの受賞歴をご覧ください!!

 

キングオブコント

 

年度 結果 会場 日時
2010年 2回戦進出 TEPCOホール 2010/08/05
2011年 2回戦進出 新宿シアターモリエール 2011/08/11
2012年 準々決勝進出 明治安田生命ホール 2012/08/16
2013年 2回戦進出 明治安田生命ホール 2013/08/18
2014年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2014/09/10
2015年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2015/08/28
2016年 2回戦敗退 きゅりあんホール 2016/08/12
2017年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2017/09/07・08
2018年 2回戦敗退 シアターブラッツ 2018/08/03
2019年 準々決勝進出 きゅりあん小ホール 2019/08/08
2020年 決勝進出(準優勝) TBSテレビ 2020/09/26

 

Mー1グランプリ

 

 
年度 結果 エントリー
No.
会場 日時 備考
2010年(第10回) 1回戦敗退[16] 415[17] TEPCOホール 2010/09/02
2015年(第11回) 準々決勝進出[18] 2306 浅草公会堂 2015/11/03
2016年(第12回) 準決勝進出[18] 1581 よみうりホール 2016/11/19 予選10位、敗者復活戦12位
2017年(第13回) 準決勝進出[18] 2468 NEW PIER HALL 2017/11/15 予選12位、敗者復活戦8位
2018年(第14回) 準々決勝進出[18] 2744 NEW PIER HALL 2018/11/06
2019年(第15回) 決勝進出
(10位)
2594 テレビ朝日 2019/12/22
2020年(第16回) 決勝進出 1602 テレビ朝日 2020/12/20

 

その他

 

  • 2014年 第35回 ABCお笑いグランプリ 決勝進出(9位)
  • 2014年 THE MANZAI 認定漫才師
  • 2015年 第36回 ABCお笑いグランプリ 決勝進出(4位)
  • 2015年 マイナビLaughter Night グランドチャンピオン
  • 2015年 渋ー1グランプリ 優勝
  • 2015年 第37回 ABCお笑いグランプリ 決勝進出(Bブロック 3位)
  • 2017年 大食利IPPAIグランプリ 優勝(嶋佐)
  • 2018年 第3回 上方漫才協会大賞 話題賞
  • 2019年 歌ネタ王決定戦 準決勝進出
  • 2020年 相席食堂「街ブラ-1グランプリ」優勝(初代王者)

 

 

ニューヨーク(芸人)が態度悪い理由は何?M-1グランプリ優勝はムリ?

 


ニューヨークといえば「態度が悪い」としてネタ以外にネット上や視聴者の間で注目されてしまったことがありました。

 

それは2019年のM-1グランプリ決勝戦の際のネタ披露の場面です。

 

『ニューヨーク』はこの時、トップバッターとして登場。

 

ネタ終了後、審査員の立川志らくさんは「言ってることは現代の話。だがテクニックは昔の漫才を引き継いでいる。気持ち良く聞けた。」、オール巨人さんは「歌の中でたくさんの笑いを取るのは難しいよ。」と評価するコメント。

ところが松本人志さんは辛口評価となり「僕の好みなんでしょうけど、最近ツッコミの人って、けっこう笑いながら楽しんでる感じがして…あんまり好きじゃないんですよ!」と指摘。

すると屋敷さんは「最悪や!マジで最悪や!もう俺無理ですわ!!」と嘆き、スタジオから去るそぶりを何度も見せたんです。

 

この時松っちゃんは「ごめんごめん」と謝り、「(ツッコミは)怒ってるのが好き。緊張感を出してほしかったんや。」と評価したものの、屋敷は終始不満げで、腰に手を当てて落胆した表情をモロに出していました。

 

すかさずMCの今田耕司さんが「音、入ってるし!」「がっつり映ってるし!」とテレビの前では態度を改めるよう訴えていたものの、屋敷さんは終始うなだれて納得のいかない表情に・・・。

 

結局、最終決戦進出とならず、この時の不満げな表情が視聴者から「屋敷がブチ切れているて、ニューヨークの態度悪過ぎ!好感持てない。」「気持ちは分かるけど話はちゃんと最後まで聞いた方が良かったと思うな。」との声があがっていました。

 

よく言えば屋敷さんたち正直な人なんでしょうが、一応公共の電波の前ではちょっとマズかったかもですよね。

 

2020年のM-1グランプリも当然、松本人志さんは審査員として参加するでしょうから、このあたりをニューヨークのお二人がどう対応されるのかも気になるところです。

 

まとめ

 

今回はm-1決勝ファイナリストの9組に残ったニューヨークの経歴についてお伝えしました。

 

ニューヨークは2019年のM-1グランプリにもファイナリストに選ばれたので、当日どんなネタを披露するのかも楽しみです。

 

 

優勝したら賞金も一千万円だし、今後は今まで以上にブレイクしますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!