おじさまと猫

おじさまと猫(おじ猫)ドラマのあらすじキャスト!相関図や原作を紹介

「おじさまと猫」ドラマパラビ

2021年1月6日スタート・毎週水曜日深夜0:58~/テレビ東京

少年ガンガンに連載の大人気漫画「おじさまと猫」通称「おじ猫」がついに実写ドラマ化。

神田冬樹役を演じるのは超ダンディな俳優・草刈正雄さんで、ブサ猫「ふくまる」を演じるのが本物の猫ではなく、ぬいぐるみで神木隆之介さんが声優をつとめるのも話題になっています。

今回は、「おじ猫」ドラマの原作あらすじキャストのプロフィールや相関図についてまとめてみました!

 


おじさまと猫(おじ猫)ドラマあらすじネタバレ原作は?


「おじさまと猫(おじ猫)」のドラマは、漫画家桜井海さんのマンガを原作として作られています。

元々桜井海さんのツイッターに連載を始めたのですがすぐに評判となり、現在のガンガンコミックスにて現在も連載中となっています。

 

 

ここからは主なあらすじをご紹介していきます。

平成29年の全国犬猫飼育実態調査で、ついに猫の飼育数が犬を上回りました。

現在も日本は空前の猫ブームを突き進み続けています。

しかし、愛される猫が増えたからといって、愛されない猫が消えるわけではありません…。

これは、そんな愛されなかった猫と、おじさまの心温まる日々を描いた物語です。

テレビ東京では2021年1月6日(水)深夜0時58分からのドラマParavi枠で「おじさまと猫」が放送(予定)となりました!

原作はガンガンpixiv、月刊「少年ガンガン」で連載中の桜井海による同名コミック。インターネットを中心に爆発的な人気を呼び、コミックスは累計140万部を超える大人気作品をドラマ化!

妻に先立たれて以来、ふさぎこんだ日々を送っていた世界的有名ピアニスト・神田冬樹。

そんな神田がある日、ペットショップで売れ残っていたブサ猫のふくまると出会う。動物が苦手にも関わらず、一目で惹かれてしまった神田は、思わず「この猫をください」と告げる。

神田にとってふくまるとの生活は驚きの連続だったが、次第に笑顔を取り戻していく…。

愛されることを諦めていた猫と、孤独だったおじさまの心温まる日々を紡いだハートフルストーリー。

言葉は通じなくともお互いを想い合う一人と一匹に時に癒され、時に涙すること間違いなしの作品です!

本作の主人公・神田冬樹を演じるのは、「真田丸」(NHK)、「なつぞら」(NHK)、映画「記憶にございません!」など、鮮烈な印象を残し続けるベテラン俳優・草刈正雄!本作がテレビ東京ドラマ初主演となります。

日本一ダンディな名優が演じる“おじさま”にご期待ください!

 

 

おじさまと猫(おじ猫)ドラマのキャストや相関図は?

ドラマ「おじさまと猫」のキャスト一覧はこちら!

神田冬樹(かんだふゆき)役:草刈正雄さん

おじ猫ドラマの主人公を演じるのは草刈正雄(くさかりまさお)さんです。

「二枚目」「ダンディ」の代名詞として挙げられるほどの素敵なおじさま俳優さんですよね!

イモトアヤコさんが「心の恋人」として挙げられていることでも有名です。

草刈正雄(くさかりまさお)さん演じる「神田冬樹」は、妻に先立たれ独り身となった中年男性です。

元々は有名な天才ピアニストでしたが、妻の死をきっかけにステージに上がれなくなってしまい、近所の音楽教室でピアノの先生を務めています。

ちなみに草刈正雄さんは、このドラマの演奏シーンに備えてピアノの練習もしていることが分かりました。

ふくまる(猫ぬいぐるみ):声の役:神木隆之介さん

神田冬樹が一目ぼれするエキゾチックショートヘアの猫、ふくまる。

顔に変な模様があることや大きくなっていることから、お客様から「ブサイク」と言われてしまい、1歳になる目前まで飼手が現れず、ペットショップで売れ残っていた猫さんです。

愛情深く可愛がってくれる神田冬樹のことが大好きで「パパさん」と呼び慕っています。

このふくまるの声を担当するのは、神木隆之介さんです^^

神田鈴音(かんだすずね)役:高橋ひとみさん

神田鈴音は、亡くなってしまった神田冬樹の妻で、大の猫好き。鈴音の存在が、神田冬樹とふくまるを引き合わせます。

神田鈴音を演じるのは南アフリカ観光親善大使や大田区観光PR特使も務めている、高橋ひとみさん。

いつも清楚で凛とした姿にあこがれる女優さんですが、何と2021年1月現在で59歳とのことでいつまでもお美しいですね~!

実生活では大の犬好きのようです。

髙橋ひとみさんのインスタにはペットのワンちゃんとのショットがたくさんありました。

佐藤もみじ(さとうもみじ)役:武田玲奈さん

佐藤もみじは、神田冬樹とふくまるが出会うキッカケとなるペットショップの店員さんです。

なかなか売れずにいるふくまるを心配し励まし続けた優しい女性で、ふくまるの飼い主が見つかった時は誰よりも喜んでいました。

そんな佐藤もみじを演じるのはモデルの武田玲奈さんです。

先日人気雑誌「non-no」の卒業を発表されましたが、ドラマ、映画、舞台、ラジオ、CMと幅広く活躍されています。

田中圭さんと一緒にボートレースのCMに出演している女性、として見覚えのある方もいるのではないでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

武田玲奈(@rena_takeda)がシェアした投稿

小林夏人(こばやしなつひと)役:升毅さん

升毅さん演じる小林夏人は、神田冬樹とは対照的な性格だが、彼を元気づけたり時に心配したりととても仲が良い幼なじみで親友の間柄。

小林夏人は動物好きで柴犬の「茶子」を溺愛している。

小林夏人を演じるのは、役者歴45年を迎える升毅さん。

これまでの出演履歴を調べると何ページにもわたるほどの出演数で、ドラマには欠かせない名バイプレーヤーです。

森山良春(もりやまよしはる)役:小関裕太さん

森山良春は神田冬樹が勤める音楽教室でギターを担当している先生です。

神田冬樹の紳士的な姿勢と内面に触れたことで強く慕っていくことになり、一方で音楽教室に内緒でバンド活動をしています。

そんな森山良春を演じるのは、実力派俳優の小関裕太さん。

ドラマや映画、舞台だけでなく2020年にはテレビアニメで初声優にもチャレンジしていて、いま最も勢いのある若手俳優の1人です。


ギターを弾く姿も公開されています。

日比野奏(ひびのかなで)役:平山浩行さん

神田冬樹をライバル視している、ずば抜けた実力を持つ新進気鋭の若手ピアニスト。

原作では「マリン」という猫の飼い主でもあります。

日比野奏を演じるのは平山浩行さんで、平山さん最近では「仮面ライダーセイバー」に出演し話題になっています。

25歳で俳優デビューするまでは西麻布でバーテンダーをしており、とんねるずの石橋貴明さんがよく来店していたんだとか。

「コード・ブルー」や「JIN-仁-」など話題作や大河ドラマなど数多くの作品に出演しています。

おじさまと猫(おじ猫)ドラマのロケ地や撮影場所!

おじさまと猫(おじ猫)ドラマ放送日はいつからいつまで

 

おじさまと猫(おじ猫)ドラマにSNS上の反応は?

「おじさまと猫(おじ猫)」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

今回はドラマパラビ枠テレビ東京で放送される「おじさまと猫(おじ猫)」のドラマについて、あらすじネタバレ原作から、キャストや相関図までお伝えしました。

草刈正雄さんが、神田冬樹を演じると聞いてピッタリだなあと思いつつ他のキャストさんも、原作漫画の世界から飛び出てきたようなお姿で、漫画と同様楽しくて癒されるドラマです!

ドラマ「おじさまと猫」については、まだ見たことがない方や、放送地域の関係で視聴出来るのはもっと先の日程になってしまう方、見たかったけど録画出来なかった、見逃した!という方もいるでしょう。

そんな方へは、初回14日間のお試し無料視聴が出来るParavi(パラビ)の動画配信サービスがおすすめです。

おじさまと猫のドラマを動画配信サービスで見れるのは、Paravi(パラビ)が独占配信中です。しかも今なら本編よりも先行配信中で見れることになっています。

(ちなみに私は少しでも早く見たいので、パラビで「おじ猫」視聴中です^^)

今すぐ視聴したい方は、こちらからParavi(パラビ)で無料視聴が出来ます!

Paraviで今すぐ無料視聴♪

登録日より2週間以内に解約すればお金は一切かかりません。

error: Content is protected !!