おじさまと猫

おじさまと猫(おじ猫)感想9話と10話ネタバレ!おじさま引退か

「おじさまと猫」ドラマパラビ

2021年1月6日スタート・毎週水曜日深夜0:58~/テレビ東京

少年ガンガンに連載の大人気漫画「おじさまと猫」通称「おじ猫」がついに実写ドラマ化。

神田冬樹役を演じるのは超ダンディな俳優・草刈正雄さん、「ふくまる」はぬいぐるみで神木隆之介さんが声を演じてます。

今回はドラマ「おじさまと猫」の9話と10話を視聴したネタバレ感想についてお伝えします。

1話と2話のおじ猫ドラマの感想とあらすじはコチラ

おじさまと猫の感想3話4話はコチラ

おじ猫ドラマ5話と6話のネタバレ


おじさまとドラマ猫9話のあらすじネタバレ


神田(草刈正雄さん)は音楽教室の生徒の発表会が迫り悩んでいた。以前、日比野(平山浩行さん)のコンサートの会場で、まともに息をすることもできなかった自分が、生徒を支えることはできないと…。

退職届を出すことを決意するが、それを知った親友の小林(升毅さん)は、もっと周りを頼れよ!と叱咤する。

逡巡したまま退職届を提出する神田だが、同僚の森山(小関裕太さん)は自分がコンサートに誘ったのが原因だと落ちこむ。神田の去就はどうなるのか!?

おじさまと猫ドラマ9話を視聴した感想

おじさまが日比野んのコンサート会場で最後までいられなかったことで負い目を感じて、音楽教室に退職届を出すなんて、そんなに責任を感じなくてもいいのに、、と思ったのですが。

誰にも迷惑をかけずにと思う優しい心を持っているおじさまだからこそ、ふくまるや親友の小林さん、森山さんらに慕われるんでしょうね。

9話は小林さんが神田おじさまに「もっと俺のこと頼っていいんだぞ」と言ってるのですが、この年代になってこんな素敵な信頼関係が築けていることがとても羨ましいです。

おじさまがふくまると出会ったことで、色々なことがうまく回り始めているけど、ついに次回はおじさま初のライブハウス参戦!のようでどんな展開になるのか、楽しみです。

おじさまと猫10話のあらすじネタバレ


10話は放送が始まったらお伝えします。

 

おじさまと猫10話を視聴した感想

10話については放送が始まったら視聴して感想をお伝えします。

おじさまと猫ドラマのロケ地や撮影場所まとめ

おじさまと猫(おじ猫)の放送日はいつからいつまで??

おじさまと猫(おじ猫)ドラマのあらすじキャスト!相関図や原作

今回はドラマ「おじさまと猫(おじ猫)」の第7話と8話を見た感想とあらすじをネタバレでお伝えしています。

回を重ねるごとに、不思議と違和感なくマンガとは違った良さを感じながら続きが楽しみになってきました^^

そして神木隆之介さんのふくまるの声がとってもカワイイ!もしテレビアニメ化されたら、神木隆之介さんに担当してほしいと思います。

ドラマの続きが楽しみです♬

ドラマ「おじさまと猫」については、まだ見たことがない方や、放送地域の関係で視聴出来るのはもっと先の日程になってしまう方、見たかったけど録画出来なかった、見逃した!という方もいるでしょう。

そんな方へは、初回14日間のお試し無料視聴が出来るParavi(パラビ)の動画配信サービスがおすすめです。

おじさまと猫のドラマを動画配信サービスで見れるのは、Paravi(パラビ)が独占配信中です。しかも今なら本編よりも先行配信中で見れることになっています。

(ちなみに私は少しでも早く見たいので、パラビで「おじ猫」視聴中です^^)

今すぐ視聴したい方は、こちらからParavi(パラビ)で無料視聴が出来ます!

Paraviで今すぐ無料視聴♪

登録日より2週間以内に解約すればお金は一切かかりません。

error: Content is protected !!