話題

岡江久美子は喫煙者でヘビースモーカーは本当?プロフィールから喫煙歴を調査!

2020年4月23日の朝に、女優でタレントの岡江久美子さんが、63歳で新型コロナウィルスによる肺炎で、お亡くなりになったことが明らかになりました。

 

突然の知らせで驚きましたが、実は、岡江久美子さんは喫煙者だったと言われています。

 

本当に岡江久美子さんは喫煙者だったのでしょうか?

 

岡江さんにそのようなイメージがなかっただけに、意外な気がしました。

 

そこで今回は、岡江久美子さんの喫煙歴について、経歴プロフィールや、ご主人の大和田獏さんとの関係から探ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

岡江久美子さんについて大和田獏さんがコメントを発表

 

2020年4月24日、岡江久美子さんの遺骨が、都内のご自宅に帰ってきました。

 

岡江さんのご主人さんである、大和田獏さんは「久美子が帰ってまいりました。こんな形の帰宅は本当に残念で、悔しくて、悲しいです。皆さんもお気をつけて下さい。それが残された家族の願いです。」と語っていました。

 

岡江久美子さんと大和田獏さんのお二人は、素敵なおしどり夫婦で有名でしたね!

 

お二人は、2013年の「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2013」に選ばれています。

 

実は2013年は、お二人にとって、結婚30周年の年でもあったんです。

 

この年のいい夫婦に選ばれたのは、「裏表のない明るいカップル」「よい距離を保った熟年夫婦のお手本」「お二人とも活躍され、お互いを尊重しながら助け合っている様子」といったことが推薦理由でした。

 

その受賞式で、岡江久美子さんは「長く良い夫婦でい続けられる秘訣は?」という質問に対して、こんな風に答えていました。

 

「それぞれみなさん違うと思うんですけれども、私たち夫婦のあいだでの秘訣は”いい距離“ですね。

価値観はいっしょですね。

お互い見つめ合わなくても見つめ合っている場所はいっしょなんですよ。

趣味とかお互い尊重しながら、まるっきり趣味がいっしょではないんですけれどもあるところでは心ひとつになるし、つかず離れず、いい距離感をもった私たちだと思っております。」

 

「これからどんな二人の時間を大切にしていきたいですか?」という記者の質問に対して、大和田獏さんが答えていました。

 

「今までどおりのペースを保っていきたいなあと思っております。彼女は非常に旅行が好きで、旅行友達が多くて、いろんなところへ行くんですけれども、そうやって自由に旅行に行って帰ってきて、その話を聞くのも楽しみです。」

「それぞれがほんとうにやりたいことをして、ちゃんと人生をまっとうするやり方にそれぞれが集中して、たまに二人が顔を付き合わせてお互いが経験したことを語り合ってまた次のステップにあがっていけるような夫婦になりたいなと思います。」

 

岡江久美子さんは以前雑誌のインタビューで、「もしいま他に素敵な人が現れたら?」との質問に、「再婚はしないと思う」と断言していました。

 

「ドラマで共演して、ケータイ番号教え合って、時々飲んだりする人もいるんです。でも、全然そういう関係にならない。だって、こんなに家庭が幸せなのに、壊す理由がないもんね。」との答えも。

 

お互いが信頼し合っているからこそ、こんな答えが自然に出てくるんでしょうね。

 

素敵なご夫婦だっただけに、本当に残念です。

 

スポンサーリンク

岡江久美子さんのプロフィール

 

ここからは、岡江久美子さんの簡単な経歴プロフィールをご紹介します。

 

  • 本名:岡江 久美子(おかえ くみこ)
  • 生年月日:1956年8月23日
  • 没年月日:2020年4月23日(享年63歳)
  • 出生地:東京都世田谷区
  • 身長:156cm
  • 血液型:AB型
  • 芸能活動:女優・タレント・司会者
  • 活動期間:1975年~2020年
  • 旦那さん:大和田 獏
  • 事務所:スタッフ・アップ

 

岡江久美子さんは、1975年に、TBSドラマ「お美津」の主演に抜擢されて女優デビューを果たします。

 

その後、多数のドラマに出演する傍ら、NHK「連想ゲーム」などバラエティー番組でも活躍。

 

 

ドラマ「天まで届け」に出演した際は、多くのファンに支持されていました!

 

 

1996年から2014年にかけては、司会業にも挑戦。

 

元シブガキ隊のヤックンこと、薬丸裕英さんと一緒に、TBS「はなまるマーケット」のメインパーソナリティーを務めました。

 

 

はなまるマーケットは、約20年近く続いたTBSの朝の看板番組でしたね!

 

岡江久美子さんの、視聴者主婦目線のコメントも何気なくて、毎日楽しみにされてた方もいるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

大和田獏さんのプロフィール

 

続いて、大和田獏さんの経歴についてもご紹介していきますね。

 

 

大和田 獏(おおわだ ばく)さんも、岡江さんと同じく、俳優でタレントとして活躍されてきました。

 

  • 本名:大和田 芳郎
  • 生年月日:1950年10月13日(69歳)※2020年4月時点
  • 身長:170cm
  • 血液型:AB型
  • 活動期間:1973年~
  • 配偶者:岡江久美子(1983~2020年・死別)
  • 芸能人のご家族:大和田伸也(実兄)・大和田美帆(娘)
  • 事務所:スタッフ・アップ

 

大和田獏さんの本名は、大和田 芳郎(おおわだ よしろう)で、所属事務所は「スタッフ・アップ」です。

 

1973年(昭和48年)放送のテレビドラマ「こんまい女」への出演で芸能界デビューを果たします。

 

この時のドラマの脚本家である、花登筺(はなと こばこ)さんから、「夢を食べて夢のある大きな役者になれるように」という意味で「獏」という芸名を名付けられています。

 

以降も、俳優・タレントとして、テレビドラマや舞台、ラジオなどマルチに活躍されてきました。

 

「こんまい女」に出演した後に、「ウルトラマンシリーズ」にも出演されてたんですね!

 

 

 

大和田獏さんはこれまでに「太陽にほえろ」「渡る世間は鬼ばかり」、「おんな太閤記」、「土曜ワイド劇場」シリーズなど、数多くの作品に出演されていました。

 

その後、1998年から2009年まで、お昼の情報番組「ワイド!スクランブル」で司会も担当されていました。

 

ご夫婦共に、司会業の経験があった、ということですね。

 

 

そして、お二人の間には、一人娘の大和田美帆さんがいらっしゃいます。

 

 

娘さんの大和田美帆さんについては「大和田美帆プロフィール!元旦那夫や父親母親は?病気や子供や学歴ツイートも調査してみた!」でも詳しくご紹介していますので、よかったら見ていってください。

 

スポンサーリンク

岡江久美子さんと大和田獏さんの馴れ初めは?

 

岡江久美子さんと大和田獏さんは、1964年から1991年まで放送されていた、NHKのクイズ番組「連想ゲーム」での共演がきっかけで交際に発展したと言われています。

 

 

岡江久美子さんは、1978年~1983年まで出演。

 

大和田獏さんは、1976年~1988年まで出演されていました。

 

ということは、この重なっている5年間の間に愛を育まれたんですね。

 

大和田獏さん、当初は、番組出演者の皆さんと一緒に食事会に出かけたそうです。

 

その食事会で、共演者の脱いだ履物を一つ一つ、丁寧に岡江さんが揃える姿を見て、「あ、この娘はいい子だな。」と思ったのが、きっかけだったそうです。

 

この当時のデートといえば、映画や、ボウリングに行ったり、喫茶店でお話したりといった娯楽が中心でした。

 

お二人もこういったデートを重ねていったのではないでしょうか?

 

2人は1983年に結婚していますが、当時は岡江久美子さんが27歳、大和田獏さんが33歳ということになります。

 

どちらが交際を申し込んだかなど気になりますが、大和田さんからじゃないんでしょうか??

 

お二人の結婚した年に、長女・美帆さんが生まれていることから、当時では珍しい、できちゃった婚だと言われています。

 

スポンサーリンク

岡江久美子は喫煙者だった?

 

岡江久美子さんが新型コロナウイルス感染による肺炎で逝去された当初は、持病・乳がんの放射線治療で免疫が下がっていたことが、重症化に繋がった理由なのではないかと言われていました。

 

ですがその後、「岡江さんが喫煙者だったことをしっかり伝えるべき」との声が、ネット上に寄せられています。

 

 

岡江久美子さんは喫煙者であることを公表されていない為、驚かれた方も多かったのではないでしょうか。

 

なかには岡江さんがヘビースモーカーだったという声もありました。

 

さらにはヘビースモーカーよりも酷いチェーンスモーカーだったのでは?という噂も。

 

 

岡江久美子さんは、本当に喫煙者だったのでしょうか。

 

そして、ヘビースモーカー・チェーンスモーカーだったという噂は本当なのでしょうか。

 

岡江久美子さんと言えば、元気で明るく、健康なイメージが強いですよね。

 

調べてみたところ、岡江久美子さんが10〜20代だった昭和の時代というのは、「喫煙はカッコイイ。」とされていた時代でした

 

男性の約8割が喫煙者と言われるほど、当時は喫煙者が多く、街中のいたるところでタバコを吸っていても、ある程度は許されていました

 

そもそも「タバコは健康に悪影響」という情報が一般に知られていない時代で、新幹線や飛行機にまで喫煙席が設けられていたそうです。

 

令和の年代になった今では、考えられない環境ですよね!

 

映画やドラマでも、喫煙の場面が出てきて、格好良く描かれていたこともあって、若い人たちはその姿に憧れを抱くようになっていました。

 

タバコを吸うのはおしゃれであり、タバコぐらい吸えないのはむしろ格好悪いとされる時代だったんです。

 

このような時代に、岡江さんはタバコを吸っていたのでしょうか?

 

岡江久美子さんの45年来の親友で女優の岡まゆみさんが、2020年4月24日の「情報ライブ  ミヤネ屋」に電話出演された際に、岡江久美子さんの生前について、「岡江さんは、いつも前向きで健康オタクでね。ものすごく、誰よりも元気でしたよ。」と語っていました。

 

以前から、岡江久美子さんは、食事面の管理を徹底していて、健康にはとても気を使っていたようです。

 

このようなエピソードを聞いた限りでは、「ヘビースモーカー」や「チェーンスモーカー」というのは少し考えにくいですね。

 

そして、4月23日には、乳ガンの闘病経験のあるタレントの山田邦子さんが、岡江久美子さんについて、ブログを更新されていました。

 

岡江さん、銀座のクラブにもゴルフ場にも、行ってなかったって。

タバコも吸ってなかったって。煙を吸わないように気をつけてたって。

がん治療頑張ってたったって。

 

山田邦子さんのブログからは、タバコは吸っていなかったような文面です。

 

ただ、銀座のクラブやゴルフ場のことが出ているところを見ると、過去には喫煙経験があったような感じにも聞こえます。

 

ネット上では、岡江さんがタバコを吸っていたのが何となく記憶にあるといった声もあがっています。

 

 

このような記憶がある、という方もいるということは、岡江さんが昔喫煙していたというのもありえない話ではないですね。

 

ですが、岡江久美子さんは、お母さんの介護の為に、2014年3月をもって、17年務めた朝の情報番組『はなまるマーケット』を卒業されています。

 

その後はお母様の近くにいてあげたいとのことで、介護に専念

 

そして2015年には、娘の大和田美帆さんが第一子を出産し、子育ても手伝っていました

 

介護や育児をするにあたって、日常的にタバコを吸うというのは少し考えにくいです。

 

なので、過去に喫煙歴があったとしても、おそらく2014年頃には喫煙されていたのではないでしょうか。

 

個人的には、司会業というのは毎日の出演となりますので、「はなまるマーケット」のMCが決まった頃には、止めていたと考えてみました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、岡江久美子さんの喫煙歴について、経歴プロフィールや、ご主人の大和田獏さんとの関係からまとめてみました

 

岡江久美子さんの喫煙について、断定した事実を見つけることは出来ませんでしたが、かなり健康に気を遣って過ごしてきたということが分かっただけに、本当に驚きました。

 

そしてお亡くなりになられての悲しみの発言や、お二人の馴れ初めを見てみますと、とてもいい夫婦だったんだことも分かりました。

 

とにかく、このコロナウィルスの感染拡大が一日も早く終息してくれることを願うばかりです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!