岡本行夫の元妻佐藤陽子の現在は?高倉健や雅子様との関係も調べてみた!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

外交評論家で実業家の岡本行夫さんが、2020年4月24日に新型コロナウィルスの感染症でお亡くなりになっていたことが分かりました。

 

岡本行夫さんといえば、時事問題を分かりやすく、時には面白くユーモアを加えて解説していた方です。

 

そんな岡本さんの元妻(嫁)の佐藤陽子さんは現在何をされているのか気になりました。

 

佐藤陽子さんだけでなく、高倉健さんや、雅子様との噂も分かりました!

 

今回は、岡本行夫さんの元妻(嫁)の佐藤陽子さんは現在何をしてるのか?高倉健さんや雅子さんとの関係についても調査してみました。

 

スポンサーリンク

岡本行夫の元妻佐藤陽子の現在は?

 

岡本 行夫(おかもと ゆきお)さんは、一橋大学を卒業後に外務省入省されまして、入省中にフランス・パリで、バイオリニストで声楽家の佐藤陽子さんと知り合って、大恋愛の末に結婚されています。

 

佐藤陽子さんはこの時、24歳。

 

 

フランスで知り合ったことで、余計に盛り上がったのでしょうね。

 

ところが、お二人は3年後の1979年に離婚されました。

 

岡本さんは「スキーに行こう」というと、バイオリニストである佐藤さんは「スキーで手や腕にケガをしたら大変だから行かない。」と言ったのですが、それでも岡本さんは「スキーに行きたい。」といい続けたそう。

 

佐藤さんにしてみれば大事な手ですよね!

 

これでは一緒に生きていけないと佐藤さんが思い、離婚に至ったそうです。

 

ちなみに、岡本行夫さんと佐藤陽子さんの間に子供さんはいません。

 

佐藤陽子さんは、同時期に、池田満寿夫さんとローマで運命的な出会いをして以来、公私ともにパートナーとして、内縁の関係として池田さんが亡くなるまで共に過ごしてきました。

 

池田さんがお亡くなりなった時は、演奏活動を中断していた時期もありましたが、現在は定期的に演奏の指導会を行ったり、テレビ番組に出演するなど、今も精力的に活動されています。

 

 

スポンサーリンク

岡本行夫と高倉健の関係とは何?

 

岡本行夫さんは、様々な分野の方との人脈が広い方でもありました。

 

何と、俳優の高倉健さんとも、兼ねてより交友があったんです。

 

文藝春秋のムック本である「高倉健」という本を読んでみますと、「健さんと私ー本当に親しかった20人が語るとっておきの思い出」という内容が。

 

この中で、岡本さんは「イラク渡航時に贈られたペンダント」という内容で、寄稿されています。

 

高倉健さんとつながりがあったとは驚きでした。

 

岡本行夫さんは、高倉健さんの映画が大好きだったことから、つながりがあったそうです。

 

ちょっと話がそれますが、ネット上では岡本行夫さんと高倉健さんが似てる、と言われています!

 

 

高倉健さんについては「ぽっぽや鉄道員(映画)志村けんの役は?高倉健との共演や演技力を調査してみた!」でも、詳しくお伝えしていますので、ぜひ見ていってください!

 

 

スポンサーリンク

岡本行夫と雅子さまの関係についても!

 

岡本行夫さんについては、雅子様とのエピソードと言うか、過去のウワサもあるんです。

 

これは、1991年当時の、週刊誌で報じられたニュースです。

 

当時、独身であった雅子様は、旧姓・小和田雅子として、外務省に勤務していました。

 

雅子様の隣の課の課長が岡本行夫さん。

 

雅子様は「岡本課長を尊敬している」と公言していたそうですが、週刊誌によると、雅子様はそれ以上に、恋心を岡本さんに抱いていたのだとか。

 

その頃岡本行夫さんは、既に元嫁の佐藤さんとは離婚していまして、ただならぬ関係ではありません。

 

とはいえ、雅子様のお父様・小和田恒さんは「皇太子様と結婚させたいと考えていました。

 

そこで、雅子様の経歴が傷つかないように、岡本さんとの間に約束事を決めて、雅子様は皇太子様と結婚されました。

 

これってどこまで本当なのか?

 

岡本さんが亡くなられて、今となってはわかりませんが、過去にそのような内容で週刊誌に書かれていたことがありました。

 

こうやってみると、岡本行夫さんの華麗なる人脈が、あらためて知ることが出来ますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、岡本行夫さんの元妻だった、佐藤陽子さんや高倉健さん、雅子様との関係についてまとめてみました。

 

サンデーモーニングに出演されていて、様々な切り口で語られていた岡本行夫さん。

 

お元気な印象があっただけに、コロナウィルスの影響でお亡くなりになるとは思いませんでした。

 

岡本行夫さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© nikmatic story , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!