話題

小野みゆき経歴プロフィール!夫(旦那)や高校はどこ?若い頃や現在は何してる?

女優の小野みゆきさんが、2020年で還暦を迎えるそうですね!

 

若い頃は「資生堂のCM」で「燃えろいい女」のフレーズとともに話題になった女性です。

 

このところ名前を聞かなかったのですが、これまでどんな活動をされてきたのでしょうか。

 

今回は、「小野みゆき経歴プロフィール!夫(旦那)や高校はどこ?若い頃や現在は何してる?」と題して、小野みゆきさんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

小野みゆき経歴プロフィール!夫(旦那)や子供は?高校はどこ?

 

 

小野みゆき(おの みゆき)さんの名前は、本名ではなく、「西野美幸(にしの みゆき)」が本名です。

 

生年月日は、1959年11月17日生まれで、2020年7月現在、60歳!

 

言われてみれば、もうそんなご年齢なの??と思えますね。

 

続いて、小野みゆきさんのご出身は、静岡県沼津市です。

 

身長は、169センチと公表されています。

 

最近だと女優さんでもこれ位の身長の方はたくさんいらっしゃいますが、当時としては、小野みゆきさんはかなりの高身長ですね。

 

ちなみに、ハーフとの噂がありますが、本名から見ても、ハーフと断定できる情報もないことから、日本人だと思われます。

 

ただ、子供の時代からキリッとした顔立ちだったこともあり小学生時代のあだ名は「デビルマン」だったそうです。

 

そんな小野さんは、1979年、20歳の時、「資生堂」キャンペーンモデルとしてデビューされると、日本人離れした顔立ちと抜群のスタイルで大胆な水着姿を披露し、一躍人気を博します。

 

順調な女優生活を送っておられた小野みゆきさんですが、プライベートはどうでしょう?

 

結婚してたのか、彼氏がいたのか調べてみますと、いつ頃かは不明ですが、俳優の清水昭博さんと結婚されていたそうですが、すぐに離婚となってしまったそうです。

 


ちなみに、小野みゆきさんと清水さんとは、1979年の映画「戦国自衛隊」で共演されていました。

 

その後、突然、芸能界からフェードアウトすると、ほどなくして、海外で暮らしているとの噂が流れた、小野みゆきさん。

 

1990年後半には未入籍で、男の子を出産して、海外で育児に専念されていたようです。

 

ということで、シングルマザーなのかと思いきや、女優の中村あずささんのご主人のご兄弟と再婚したとの噂もあります。

 

ですがあくまで噂で、ご本人がコメントされている訳ではないですし、真偽は不明です。

 

ただ、中村さんとは、かつて芸能事務所が同じだったので、何らかの関係があった可能性はあるでしょう。

 

もしかしたら、今後は明かされていなかったプライベートについて告白される日が来るかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

小野みゆき経歴プロフィール!若い頃や現在は何してる?

 

小野みゆきさんは、資生堂のCMに出演して人気に火がついてからは、映画「トラック野郎・熱風5000キロ」のマドンナ役として、鮮烈な女優デビューも飾られ、その後も、テレビドラマや映画に次々と出演されていました。

 

 

1989年には、大ヒット映画「ブラック・レイン」のホステス役で、ハリウッドデビューも果たされています。

 

中性的な顔立ちで、大きな瞳ということで独特の美しさが魅力だった、小野みゆきさんですが、育児に専念されてたため、2000年前半以降はこれまでほとんど、女優として活動されていませんでした。

 

2020年7月24日公開となる映画「クシナ」に出演オファーが来たのが、ここ最近の仕事なんだとか。

 

男子禁制の村の村長・祖母オニクマ役で16年ぶりに映画の現場に参加した、小野みゆきさん。

 

子供さんは、立派に成人されているとのことなので、今後は女優としての活動が増えそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、女優の小野みゆきさんについて、経歴プロフィールをまとめてみました。

 

ここ何年か目立った活動をされてるご様子がなかったので、個人的にはもう引退されていたのかと思いました。

 

でも還暦を迎えているようには見えないくらい、パワフルで、綺麗ですね。

 

今後も、ますます活躍されるでしょうし、個人的には「デビルマン」を復活してほしいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!