おちょやん

おちょやん朝ドラ放送開始日初回はいつからいつまで回数や期間を紹介

NHKの朝ドラ「おちょやん」が2020年11月30日(月)より放送が始まっています。

 

NHKの朝ドラといえば通常は、後期は9月30日から始まっていました。

 

ですがコロナの影響で前番組「エール」が放送中断となったことで、「おちょやん」の放送日が延期されることに。

 

そうなると「おちょやん」の放送の終了時期や最終回はいつまでなんでしょう?

 

そこで今回は「おちょやん朝ドラ放送開始日初回はいつからいつまで回数や期間を紹介」と題して、おちょやんの放送について調査してみました!

 


おちょやん朝ドラ放送開始日初回はいつからいつまで

 

 

前番組「エール」は、当初通常通り放送していましたが、新型コロナウィルスの影響で放送が一旦中止となり、6月29日より第1話から再放送となりました。

 

これは2020年4月からの「緊急事態宣言」によってドラマの撮影が休止となっていたためなんですよね。

 

その後宣言が解除となりドラマの撮影は6月30日から収録を再開されました。

 

ですがキャストの待機中のフェースガード着用など新たな方式が必要となり、従来よりもドラマの撮影に時間がかかっています。

 

このため「おちょやん」の初回放送は11月30日月曜日から放送スタートとなりますが、現時点で「第3波」と言われてコロナの感染者が全国的に増加していることもあり、万が一「緊急事態宣言(ロックダウン)」の発表があれば、最終回までの放送日が変更となる可能性は高いです。

 

また「おちょやん」の最終回の日程ですが、2021年3月27日金曜日がラスト最終回となります。

 

これは通常だと、2021年度前期の次の朝ドラ放送「おかえりモネ」は2021年3月29日(月曜日)からの放送になるからです。

 

「おちょやん」の放送を楽しみにしていた方からは「放送短縮となるのでは?」と残念がる声があがっています。

 

 

おちょやん朝ドラ放送回数や期間は短縮?

 

 

2020年12月の時点では、「おちょやん」の放送が放送短縮となるかどうかは公式の発表は出ていません。

 

ただドラマの内容によっては視聴率が今回の「エール」のように毎回20パーセント前後となるほどの高視聴率番組となれば、放送回数を増やす可能性はあります。

 

そうなってくると丁度連休の休みが来るGWの期間まで延長するのではないでしょうか。

 

ただドラマというのはキャスト出演者の予定スケジュールも関係してきます。

 

人気のある役者さんですと2年先までのスケジュールが決まっていることも多く、当初の予定期間のみの出演しか出来ないということも多いそう。

 

そうなると脚本を書き換えて出演可能な役者さんをメインにしたストーリーに変えることもあります。

 

実際に「エール」では本来なら音の妹・梅ちゃんを演じる森七菜さんと五郎(ハナコ・岡部大さん)のエピソードも描かれる予定でしたが、森七菜さんのスケジュールの都合で出来なくなっています。

 

「おちょやん」のドラマが始まってみないと分かりませんが、面白かったら出来たら6か月間(半年)で見ていきたいですよね^^

 

「おちょやん」の放送スタート後、いくつか出演キャストがゲストとして放送される番組が決まっています。(随時更新)

 

「ごごナマ」

・放送:12月2日(水)
【総合】午後1時40分~ おちょやん・千代の継母栗子を演じる、宮澤エマさんが出演。

 

おわりに・・・

 

今回はNHK朝ドラ「おちょやん」の放送開始日や最終回までの放送回数・期間についてお伝えしました。

 

スタートから最初の二週間は、千代の子供時代が描かれていますが子役の毎田暖乃(まいだのの)ちゃんの演技が「じゃりン子チエ」のチエちゃんみたいでとても可愛いです^^

 

おちょやん子役(千代)まいだののwiki経歴プロフィール!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!