話題

志村けんの死因の病名や病気は何?告別式やお別れの会の日程がいつか紹介

2020年3月29日に、お笑い芸人の志村けんさんが、70歳でお亡くなりになったことが明らかになりました。

 

志村けんさんは元ドリフターズのメンバーで、バカ殿や、志村どうぶつ園の番組で園長などもつとめ、長年お笑いの分野に貢献してこられた方ですよね。

 

あまりに突然すぎて、あの世代を超えた、面白いギャグがもう見れないのかと思うと、ショックでたまりません。

 

今回は、志村けんさんがお亡くなりになった死因や病気の理由・病名と、告別式やお別れの会日程についても調査しました。

 

スポンサーリンク

志村けんプロフィール

 

志村けん(しむら けん)さんは、コメディアン、お笑いタレントです。

 

生年月日は1950年2月20日、生まれは東村山町(現・東京都東村山市)、没年月日は2020年3月29日午後23時10分で享年70歳でした。

 

志村けんさんがお笑いの道に進むキッカケとなったのは、高校時代に、いかりや長介さんをリーダーとする人気コミックバンド「ザ・ドリフターズ」の付き人となったことからです。

 

昭和49年(1974年)に、「ザ・ドリフターズ」正式なメンバーとなりました。

 

民放の公開バラエティー番組「8時だョ!全員集合」では、持ちネタの「東村山音頭」や、チョビひげと、クロのタキシード姿で、加藤茶さんと踊る「ヒゲダンス」などを披露し、一躍人気メンバーとなりました。

 

その後も、自身の冠番組で「バカ殿様」や「変なおじさん」などの個性的なキャラクターを生み出した、志村けんさん。

 

「アイーン」や「だっふんだ」などのギャグは世代を超えて、令和の時代に入っても親しまれてきました。

 

長年にわたってテレビのタレントとして活躍する一方、平成18年からは自身が座長を務める舞台の公演を続け、コントのほか三味線の演奏を披露するなど、幅広い活動を続けてきました。

 

今年は、3月30日より放送されている、NHK朝の連続テレビ小説ドラマ「エール」や、2020年12月公開予定の映画「キネマの神様」(山田洋次監督)の主演に選ばれるなど、志村さんは、2020年に70歳を迎えてもなお、精力的に活動していました。

 

スポンサーリンク

志村けんさんの死因や病気の理由はなぜ?

 

志村けんさんの、死因の理由はなんだったのでしょうか?

 

所属事務所の発表によると、志村けんさんがお亡くなりになったのは2020年3月29日の夜。

 

志村けんさんは、3月17日に、重度の倦怠感の症状があり、自宅静養を開始。

 

3がつ20日に東京都内の病院に搬送され、重度の肺炎との診察を受けて入院されました。

 

3月23日に新型コロナウィルスの検査を行ったところ、陽性が判明していて、集中治療を受けていました。

 

スポンサーリンク

志村けんの告別式やお別れ会日程はいつ?

 

志村けんさんの告別式やお別れの会についても調査していきたいと思います。

 

現時点では、正式な発表はありません。

 

通常ですと、告別式は密葬で後日お別れ会を開く予定となります。

 

ただ、今回は「新型コロナウィルス」の感染者ということなので、通常の方式で行われるのかどうかは未定だと思われます。

 

志村けんさんのお別れの会については、具体的な日程がわかり次第追記させていただきます。

 

志村けんさんについては『志村けんの家族は志村憲司(父)と和子(母)で顔画像とプロフィールは?元軍人で小学校教師か調査!』でご紹介していますので、よろしければ合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

志村けんさんの死去にSNS上では

 

志村けんさんの死去のニュースについて、ネット上の声をお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、3月29日(日)に訃報が報じられた、元ドリフターズで、お笑いタレントの志村けんさんについて調査しました。

 

志村けんさんの死因は、「新型コロナウィルス感染による、肺炎の発症」で、葬儀・告別式については今のところ公式の発表はありません。

 

お別れ会については後日開く予定となるのでしょうが、具体的な日程についてはまだ明らかになっていないため、新たな情報が入り次第追記したいと思います。

 

志村けんさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

error: Content is protected !!