話題

志村けんの家族は志村憲司(父)と和子(母)で顔画像とプロフィールは?元軍人で小学校教師か調査!

2020年3月29日に、新型コロナウィルスの影響により肺炎を発症して、70歳で亡くなった、お笑いタレントの志村けんさん。

 

志村けんさんは元ドリフターズのメンバーで、人気番組の「バカ殿」や、志村どうぶつ園の番組で園長などもつとめ、長年多くの国民に楽しい時間をくれた方ですね。

 

そんな志村けんさんは、誰よりもご親族の方が一番悲しんでいると思います。

 

志村けんさんのご両親は、お父さんは志村憲司さんで、お母さんは志村和子さんです。

 

その追悼番組でNHKファミリーヒストリー「志村けん~東村山で生きた父 教師と柔道を貫く~」が、3月30日に放送されます。

 

今回は、志村憲司さん(志村けんさん父親)と和子さん(母親)の顔画像とプロフィールということで、ご両親が元軍人で、小学校教諭だったことなどご紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

志村憲司(志村けん父)の経歴プロフィール!元軍人で教師だった?

 

志村けんさんのお父さんの名前は、志村憲司(しむら けんじ)さんです。

 

残念ながらお亡くなりになっておられて、54歳で他界されています。

 

非常に厳しい方だったそうで、元軍人であり、職業は小学校の先生でした。

 

出身大学は豊島師範学校です。

 

この大学は、現在の東京学芸大学です。ということは、東京に住んでいたということなんです。

 

大学時代には柔道部に所属していて、当時の豊島師範学校は柔道が強かったとのことで、志村憲司さんはキャプテンをつとめていました!

 

志村憲司さんは運動だけでなく頭も良い人物だったそうで、その頭の良さはトップクラス。

 

小学校の先生になったというのも納得ですね。

 

小学校の先生になってからは、教頭までなられた方だったのですが、42歳の時にバイクの交通事故にあってしまいます。

 

事故自体は全身打撲と骨折ということで、命には別条がありませんでした。

 

この事故が起こったのは、志村けんさんがドリフに入って本格的な活動を始める頃です。

 

ですが、事故の影響で父親の志村憲司さんは、徘徊するようになってしまい、息子の志村けんさんのことすら分からなくなってしまったそうです。

 

その後、事故から9年後という、あまりに若すぎる年齢で亡くなってしまいました。

 

死因は公表されていませんが、やはり事故の後遺症だったのではないかと思います。

 

志村けんさんの当時のインタビューによりますと、「俺の顔をじっと見て『どちら様ですか?』って。『あなたの子供!子供!』っていうのがつらかった。」と語られています。

 

ちなみに、志村けんさんの、芸名の「けん」は、お父さんの名前「憲司」から頂いたそうです。

 

さらに「変なおじさん」のモデルは志村憲司さんなのだそう!

 

てっきり、志村けんさんが独自に生み出したキャラクターだと思ってたんですが、何と自分のお父さんだったとは驚きでした。

 

厳格なお父さんでしたが、志村けんさんはそれでもお父さんのことが好きだったんだと思います。

 

スポンサーリンク

志村和子(志村けん母)の経歴プロフィール!小学校教師だった?

 

続いて、志村けんさんのお母さんについてです。

 

志村けんさんのお母さんの名前は、志村和子(しむら かずこ)さんです。

 

残念ながら、2015年に、96歳で亡くなられています。

 

お母さんの和子さんは、とても長生きされたんですね。

 

志村けんさんは生涯独身でしたが、志村和子さんの口癖は「お前が結婚するまでは死なない。」だったそう。

 

たしか記憶にあるのですが、20年程前のバラエティ番組に、志村けんさんがお母さんと一緒に共演して、↑のようなセリフを言って、親子で笑ってたのを思い出しました!

 

残念ながら志村けんさんは結婚することはありませんでしたが、母である、志村和子さんは「志村けんさんが一番好きな芸能人だった。」と言われてたので、自慢の息子ということで、多大なる愛情が感じられます。

 

そして面白い性格だったお母さん。きっと素晴らしい人物だったのでしょうね!

 

スポンサーリンク

志村けんさん家の教育はかなり厳格だった!?

 

お父さん、お母さんの経歴プロフィールを調べてみますと、志村けんさんの家族は、かなり厳格な家庭だったということが分かりました。

 

特にお父さんは、冗談などはいわないような人物で、小学校の先生ということで礼儀やしつけにも厳しかったんですね。

 

ですが、志村けんさんはお父さんとふざけて話すなどしたことはなかったということで、お母さんは明るく面白い方だったようです。

 

このご両親のバランス加減が、志村けんさんという、類まれなコメディアンを生み出したということなのでしょう!

 

そして、志村けんさんの今回の訃報のニュース報道で、2人のお兄さんの存在も知ることが出来ました。

 

 

画像の左側の男性で、志村知之さんという方です。

 

長兄で、東村山市の職員(公務員)として勤めておられました。

 

志村知之さんの年齢は73歳です。

 

そして、次兄の方は、志村美佐男さんです。

 

次兄の方の詳しい経歴プロフィールは、残念ながら分かりませんでしたが、志村けんさんが70歳ということから、年齢は、71歳か、72歳です。

 

また、美佐男さんも公務員であるということが分かりました。

 

志村家は、堅実な職業に就いておられることが分かりました!

 

志村けんさんについては『志村けんの死因の病名や病気は何?告別式やお別れの会の日程がいつか紹介!』でご紹介していますので、よろしければ合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、志村けんさんの、ご両親・志村憲司(父)さんと、和子さん(母)の顔画像とプロフィールということで、ご両親が元軍人で、小学校教諭だったことや、志村さんのお兄さんなどについてもまとめてみました。

 

志村けんさんは、2020年に映画「キネマの神様」や、NHKの朝ドラ「エール」の出演などが予定されていたため、楽しみに待っていたのですが叶うことはありませんでした。

 

お父様の志村憲司さん、天国に行かれた志村けんさんと、今頃どんな会話をされてるんでしょう。

 

きっと楽しく志村けんさんのバカ殿とかコントの話をされてるんじゃないかと、思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!