生活

【最新版】スタバの休業いつまで?コロナ対策で営業開始はいつ?クーポンやチケットについても調査!

2020年4月17日(火)に、新型コロナウイルス感染症拡大により、緊急事態宣言が7府県に発令から、全国に発令されました。

 

このため、スタバ(スターバックス)も、4月18日から当面の間、店舗を休業・営業時間を短縮されていました。

 

ですが、感染者の減少により、緊急事態宣言は、5月14日に特定警戒地域以外の一部解除も発表されています。

 

スタバの再開はどうなっているのでしょう?

 

今回はスタバの休業・営業時間短縮の対象店舗や、現時点で、持っているチケットやクーポンはどうなるか?について調査してみました。

 

スポンサーリンク

スタバ(スターバックス)の休業期間はいつまで?

 

スタバのホームページには、現在「重要なお知らせ」として下記の文章が載せられています。

 

重要なお知らせ(2020/05/19)
お客様各位

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社

新型コロナウイルス感染拡大に伴う店舗の営業状況について

平素よりスターバックスをご利用いただきまして、厚く御礼申し上げます。

 

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

 

新型コロナウイルス感染拡大を予防する様々な取り組みがされる中、スターバックス コーヒー ジャパンにおきましては、お客様の安全を第一に考え、また全国の店舗、オフィスで働くパートナー(従業員)が安心して働けるよう、早期より店内サービスのオペレーションや衛生面における対策に日々取り組んでおります。

 

また、政府や自治体からの指針や発表などの最新情報に注視し、店舗ロケーションの状況を鑑みながら、積極的な意思決定を続けていくことにしております。そのため、当面の間、店舗により、お客様にご提供するサービスが異なる場合がございますことをご了承ください。

 

当初は、緊急事態宣言が全国に発令されて、スタバの休業・短縮営業の期間は「当面の間」となっていました。

 

ですが、自粛が上手くいったことで、感染者数が減少したことで、5月14日以降、特定警戒地域以外の解除が発表されました。

 

スターバックスでは、これまでにも、座席数を減らしたり、持ち帰りでも手渡しを避けるなど早い段階からコロナ対策を行っていました。

 

スポンサーリンク

スタバの休業いつまで?コロナ対策で営業再開の日はいつ?

 

①スタバが、5月19日(火)から当面の間、短縮営業とする、対象店舗は、コチラです。

・対象店舗:北海道/東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/兵庫/京都(一部店舗除く)

・19時までの短縮営業(ドライブスルー含む持ち帰りのみにて対応)

 

プリンチ 代官山 T-SITE、スターバックス リザーブストア 銀座マロニエ通りも対象となります。

 

②スタバが、5月19日(火)から当面の間、短縮営業で、とする、対象店舗は、コチラです。

 

・①に記載した店舗以外のお店(店舗によって時間は、異なります。)ソーシャルディスタンスを保つ座席配置にて店内利用可

 

・スターバックス リザーブロースタリー 東京・・・19時までの短縮営業/土日休業
1階、2階店舗で持ち帰りのみにて対応

 

 

5月19日(火)以降も当面の間休業とする、対象店舗は、コチラを参照してください。

 

 

スタバのチケットやクーポンはどうなる?

 

スタバと言えばギフトチケットやクーポンを発行されているので、現時点で手元にある方も多いのではないでしょうか?

 

クーポンの期限が休業中で切れる場合、クーポンがどうなるのでしょう?

 

スタバは4月4日、5日の土日、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・兵庫県・福岡県内の店舗を臨時休業した際も、未使用のクーポン・特典類について、期限延長などの措置をとっていました。

 

そして、5月14日に緊急事態宣言が、特定警戒地域以外で解除になりましたが、スタバはクーポンに対する措置が取られています。

 

スタバ・クーポン・特典類の取り扱いについてはこちらを参照ください。

 

スターバックスのお店が、新型コロナウィルスの影響で臨時休業から、一部解除となったことに、喜びの声があがっています。

 

まとめ

 

今回は、4月18日(土)以降の、スタバの休業の対象店舗や、現時点で、持っているチケットやクーポンはどうなるのか?について、まとめてみました。

 

たまにスタバに寄って、コーヒーや、新作のドリンクを頼みたかったのに、急に利用できなくなるのは寂しいですね。

 

仕方がないとはいえ、出来るだけ早く新型コロナウィルスが終息することを願うばかりです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!