勝武士の死因の病名や病気は何?告別式やお別れの会の日程は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

高田川部屋で、三段目力士の勝武士さんが、2020年5月13日に、新型コロナウィルス感染症のために、28歳で、お亡くなりになったことが明らかになりました。

 

 

現役の力士で、まだお若いのに、突然の訃報で驚きました。

 

今回は、勝武士のプロフィールや出身・読み方・顔画像、経歴学歴と本名、死因や病気の理由・病名と、告別式やお別れの会の日程についても調査しました。

 

スポンサーリンク

勝武士のwikiプロフィール

 

勝武士幹士(しょうぶし かんじ)さんは、本名は、大森清孝(おおもり きよたか)さんです。

 

生年月日は1991年11月4日生まれで、山梨県の出身です。

 

高田川部屋に所属し、これまでの戦績は、260勝279敗/538出(79場所)です。

 

最高位は三段目十一枚目でした。

 

没年月日は2020年5月13日で、享年28歳でした。

 

勝武士さんのこれまでの学歴ですが、中学を卒業してからすぐに高田川部屋に入門しています。

 

そこから推測しますと、2007年の春場所が初土俵だったようです。

 

出身学校については、山梨県出身ということから、山梨県の学校だったことでしょう。

 

 

勝武士さんは、自身のSNSはお持ちでないことや、日頃からあまりネット上や、テレビで姿を見せることはないので、プライベートについて詳しいことは分かりませんでした。

 

スポンサーリンク

勝武士さんの死因や病気の理由はなぜ?

 

勝武士さんの、死因の理由はなんだったのでしょうか?

 

勝武士さんがお亡くなりになったのは、2020年5月13日午前0時30分。

 

勝武士さんは4月4日に38.5℃の発熱があり、8日には血たんが見られたため救急車を呼び、東京都内の病院に入院。

 

簡易検査では陰性だったのですが、症状が悪化し、転院した後の10日にPCR検査で陽性と判定されていました。

 

このため19日からは集中治療室で治療を受けていた矢先のことでした。

 

勝武士さんは、三段目力士ということや、糖尿病の持病があったということからあ、おそらくかなり体調管理に気を付けられたと思います。

 

まだお若いですし、現役の力士ということで、喫煙もしていなかったのではないでしょうか?

 

そう考えると、あらためてコロナウィルスの恐ろしさが感じられます。

 

スポンサーリンク

勝武士さんの告別式やお別れ会日程はいつ?

 

勝武士さんの告別式やお別れの会についても調査していきたいと思います。

 

通常ですと、告別式は密葬で後日お別れ会を開く予定となります。

 

ニュースの報道などによると、告別式などの詳細は今のところ何も報じられていません。

 

勝武士さんのお別れの会については、具体的な日程がわかり次第追記させていただきます。

 

スポンサーリンク

勝武士さんの死去にSNS上では

 

勝武士さんの死去のニュースについて、ネット上の声をお伝えします。

 

勝武士さんは糖尿病の持病があったということが分かっています。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、5月13日の訃報が報じられた、高田川部屋の三段目力士の、勝武士さんについてお伝えしました。

 

勝武士さんの死因は、「新型コロナウィルス感染による多臓器不全」で、葬儀・告別式については今のところ公式の発表はありません。

 

勝武士さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© nikmatic story , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!