話題

竹俣紅プロフィール!カズレーザーと熱愛で結婚は?東大に進学しない理由は何?

竹俣紅さんとお笑いタレント芸人のカズレーザーさんのデート報道が出ましたね!

 

カズレーザーさんは男性好きの話も出てましたが、女性との熱愛が話題となっています。

 

竹俣紅さんは元女流棋士ですが、どのような経歴か気になりました。

 

今回は、竹俣紅さんの経歴プロフィールや、カズレーザーさんとの交際の真相、結婚もあるのか?についても調べてみました。

 

スポンサーリンク

竹俣紅の経歴プロフィール!本名なの?読み方は?東大に進学しない理由は何?

 

まずは、竹俣紅さんのプロフィールをご紹介させていただきますね!

 

 

竹俣紅(たけまたべに)さんは、芸名のような名前ですが、本名です!

 

生年月日は、1998年6月27日生まれで、2020年6月現在で、22歳です。

 

ご出身は東京都港区。

 

身長は155cmで、体重は42㎏であることを公表されています。

 

6歳の時、お祖母さんの家にあったそろばんをやってみたいと近所の本屋さんに本を買いに行った、竹俣さん。

 

ところ、そろばんの本は撃ってなくて、大好きだった漢字が沢山書かれた将棋の本を、お母さんに買ってもらったんだとか。

 

そこからすっかり将棋にハマってしまった竹俣紅さん。

 

ところが、家族の誰も将棋について分からないので、お母さんがインターネットで探した将棋スクールに通うようになりました。

 

すると、小学4年生の時、『小学生駒姫名人戦』で初優勝!

 

小学6年生で出場した『女流王将戦』の予選では、プロ2人を破りアマチュア小学生として史上初となる本選に進出。

 

中学2年のときに森内俊之九段の門下に入り、14歳(2012年)でプロの女流棋士になりました。

 

竹俣紅さんは、私立の中高一貫の、渋谷教育学園渋谷中学高等学校を卒業されています。

 

現在は、早稲田大学政治経済学部に在学中で、2016年からはワタナベエンターテイメントに所属し、クイズ番組などで活躍し、タレント活動も行っています。

 

女流棋士として多忙な日々を送られてきた竹俣紅さんですが、大学進学については、「学びたい学問が学べ、将棋が強い大学」として、『東京大学』が本命だったそうです。

 

しかし、結果は残念ながら不合格となり、進学は出来ませんでした。

 

女流棋士と学業の両立は難しかったのかもしれませんね。

 

2019年3月31日に日本将棋連盟を退会し、女流棋士の身分を放棄することを公表

 

2021年入社のフジテレビアナウンサーに内定しているとの報道も出ています。

 

将棋界よりもテレビ関係のお仕事の方が向いていると感じたのでしょうか。

 

来年以降は、ニュース番組などで、竹俣紅さんの姿を見かけることになりそうですね!

 

スポンサーリンク

カズレーザーの経歴プロフィール!バイセクシャルの噂は本当?

 

続いて、カズレーザーさんのプロフィールをご紹介させていただきます!

 

 

カズレーザーさんは、1984年7月4日生まれ。

 

出身地は、埼玉県加須市で、2020年6月現在で、35歳です。

 

カズレーザーさんの学歴ですが、埼玉県立熊谷高等学校出身で、同志社大学商学部を卒業しています。

 

大学時代は喜劇研究会に所属しており、1年後輩のさらば青春の光・東ブクロさんと『フルハウス』という名でコンビを組んで活動していました。

 

就職活動で銀行に内定したものの、「とにかく働きたくない」という理由でこれを辞退。

 

ちなみに、就活の時から、赤いスーツで活動しており、当時ネット上では、「赤いシャアがやって来た!」と話題になっていたそうです。

 

お笑い養成所TOKYO☆笑BIZの4期生となり、卒業後にピン芸人としてサンミュージックからデビューをします。

 

ちなみに同期には、尼神インターや相席スタートの山崎ケイさんなどがいます。

 

2007年のデビューから6年間のピン芸人時代は、とにかくスベり続けていたそうですが、本人は「好きなネタができるだけで楽しかった」と振り返っています。

 

その後、2012年8月から安藤なつさんとコンビを組み、メイプル超合金としてコンビの活動を開始しています。

 

最近では、フジテレビの情報番組「とくダネ!」火曜レギュラーを務めていて、的確なコメントも注目されていますね!

 

そんなカズレーザーさんといえば、本人がバイセクシャルであると公言していることでも有名ですよね。

 

しかし「バイセクシャルはキャラで作っているだけで嘘なのでは?」とする声もあります。

 

これを検証するため、過去にバラエティ番組『ジュウブンノサン』で、前代未聞のバイセクシャルドッキリが仕掛けられたことがあります。

 

仕掛け人は、カズレーザーさん一番のお気に入りだという、イケメン芸人の「流れ星瀧上」さん。

 

密室で二人きりになったところで、カズレーザーさんは、自分もバイセクシャルだとカミングアウトした(本当はウソ)瀧上さんにすっかりその気となり、「キスしたいニャン」と猛アピール!!

 

最後には瀧上さんからのキスを全く抵抗なく受け入れてしまいます。

 

番組では、その後も、ピースの綾部さんやフットの後藤さんと番組中にキスをしています。

 

 

カズレーザーさん、本当に男が好きじゃなかったらここまでノリノリでキス出来ませんよね!

 

よって、「カズレーザーはバイシェクシャルじゃない。」という噂は真っ赤なウソだということが判明してしまいました。

 

スポンサーリンク

竹俣紅とカズレーザーの熱愛デート報道で結婚の可能性は?

 

竹俣紅さんとカズレーザーさんとのデート報道が、6月30日発売の週刊誌でありました。

 


報道によると、二人はワインバーで隣り合って座って喋ったり、2時間近くウインドーショッピングを楽しんだりしています!

 

竹俣紅さんの所属事務所の発表によると、「仲良くさせていただいている先輩のひとりです。」とのこと。

 

そして、カズレーザーさんの方もデートを隠す様子はなく、「水族館で13時13分からのイルカショーを観て、誕生日のプレゼントを買いに行き、ご飯を一緒に食べて解散しました。」と答えています。

 

ところが、カズレーザーさんも「残念ながら、交際はしておりません。」との回答。

 

このお二人のお姿は、どう見ても男女の仲に見えるんですけどね!

 

もともと、竹俣紅さんが、カズレーザーさんの大ファンなんですよね。

 

竹俣紅さんは、番組などで「カズ様一筋」と語っていて、カズレーザーさんとのファンであると公言していました。

 

そのことを聞いたカズレーザーさんも、抱いてもいいと思ってる芸能人(女性1人)に竹俣紅さんをあげたことがありました。

 

 

これが2年前のことなのですが、竹俣紅さんの思いがついに伝わったということでしょうか。

 

今回のデート報道で、カズレーザーさんの方は交際を否定しています。

 

でも、竹俣紅さんの方は、何年も「カズ様一筋」だったのがついに、デートまでこぎつけました。

 

お二人ともとても頭の良いお方なので、お似合いだと思いますね。

 

年の差が竹俣紅さん(22歳)カズレーザーさん(35歳)と少し離れているけど、最近は芸能界でも、これくらいの差のご夫婦もわりと多いですしね。

 

そして、カズレーザーさんの相方の安藤なつさんも、最近ご結婚されたことですし、カズレーザーさんも、それなりに影響を受けているのでは?と思ってます。

 

もし本当に、お二人がご結婚となったら、結婚式は赤いウェディングドレスとか着るんでしょうか?

 

赤づくしの赤ちゃんを見ることができる日が来るかもしれないですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、竹俣紅さんのプロフィールや、カズレーザーさんとの交際の真相について調べてみました。

 

今回の熱愛報道を見てる限りでは、隠すこともなく堂々と街を歩いているお二人ですね。

 

今はお二人とも熱愛を否定されていますが、どう見ても仲良さそうな雰囲気なので、私は結婚の可能性があると思ってます!

 

是非とも幸せになってほしいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!