田中乃愛プロフィール!読み方や子役の経歴は?【エール】音の娘の華役が話題!

2020/06/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

NHK朝ドラ「エール」では、結婚した、古山裕一と音との間に、女の子・華ちゃんが産まれています。

 

そして、6月22日(月)放送からは、可愛い赤ちゃんから、4年後の姿が描かれています。

 

華ちゃんも4歳になってるということで、気になるのが子役です。

 

朝ドラ「エール」で娘の華を演じるのは、子役の田中乃愛ちゃんです。

 

今回は、田中乃愛ちゃんのプロフィールについて、読み方や子役の経歴ををお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

田中乃愛プロフィール!読み方や子役の経歴は?

 

 

田中乃愛ちゃんの読み方ですが、(たなか のあ)と読みます。

 

生年月日は、2013年7月9日生まれで、2020年6月現在で、6歳になります。

 

身長は、115cmとなっており、セントラルという事務所に所属されている、子役のタレントさんです。

 

ちなみに、お姉さんの田中悠愛ちゃんも子役タレントです。

 

 

田中乃愛ちゃんの芸歴ですが、何と、年齢=芸歴ということで、0歳から芸能活動をしているんだとか。

 

これまでの活動を見ていますと、雑誌やカタログのスチールから、ベネッセこどもちゃれんじのDVD、WEBムービーなどにも登場していました。

 

また、MVの出演歴もあります。

 

清水翔太さんの「花束のかわりにメロディーを」や、ももいろクローバーZ「泣いてもいいんだよ」にも出演しています。

 

CMの出演もありまして、講談社「おともだち」、アサヒ飲料 からだ十六茶 「知らないぞう」編、マクドナルドの ハッピーセットすみっコぐらし「すみっコFan集合」篇にも出演されています。

 

若干まだ6歳ですが、既にこれだけの出演歴があるってスゴイですね。

 

子役に関しては、音の幼少期を演じるちゃんについても「清水香帆プロフィール!CMやエールの子役の演技は下手なのか調査!」で詳しく経歴をご紹介していますので、ぜひご覧ください!

 

スポンサーリンク

田中乃愛プロフィール!【エール】音の娘の華役が話題!

 

 

田中乃愛ちゃんのこれまでの、ドラマや映画の出演作品についても見ていきましょう。

 

田中乃愛ちゃんは、テレビドラマについては、2016年にNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のスピンオフドラマ「福助人形の秘密」に出演、その後『半分、青い。』、『なつぞら』、『エール』に登場しています。

 

子役でもここまで多くの朝ドラに出演している人は多くありません。

 

そして、2020年度のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では、駒(門脇麦さん)の幼少期を演じていました。

 

TVドラマ以外にもミュージカル「しゃばけ」や、配信ドラマ「ボイス 110緊急指令室 CALL BACK」などにも出演しています。

 

そして、2019年の映画「刀剣乱舞」での幼い審神者役も、注目を集めました。

 

この年齢で、これらの主要な作品に出演されている子役さんも、いないのではないでしょうか。

 

ドラマについては、「【エール】放送中断はいつからで再開はいつ?どこまでの話になる?」でもお伝えしていますので、ぜひ見ていって下さい!

 

 

スポンサーリンク

エールのドラマを見ている人のネット上の反応は?

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、田中乃愛ちゃんのプロフィールについてまとめてみました。

 

主人公のモデルとなった夫妻の間には、3人のお子さんが生まれているんですよね。

 

ドラマも、実在のストーリーと同じく子供が3人となるのかどうかは分かりませんが、田中乃愛ちゃんの長女としての演技も見どころの一つとなりそうです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© nikmatic story , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!