朝ドラエール3週目あらすじネタバレ!志津への失恋で音楽の道も挫折?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

3月30日から始まった、朝の連続テレビ小説「エール」。

 

子供時代が、いよいよ終わってしまいますね。

 

ですが、いよいよ窪田正孝さんと二階堂ふみさんが登場するのでとても楽しみです。

 

古山家の営んでいる呉服屋はいよいよ大変になってきたようで、息子の裕一か浩二のどちらかを養子に出さなければならないという緊急事態がおこってしまってます。

 

裕一はこれから先、一体どうなってしまうのでしょうか?

 

ここでは、第3週のネタバレ感想をご紹介します!

 

スポンサーリンク

【エール3週目】裕一が養子へ出される

裕一の父である、古山三郎(唐沢寿明さん)、ついつい友人の儲け話に乗ってしまって、連帯保証人となって借金を作ってしまいました。

 

お父さん、あまり商売が上手くないのでしょうか。

 

呉服屋「喜多一」の経営はかなり厳しい状態になりつつあります。

 

ちなみに、呉服屋の名前は「古山」ではなく「喜多一」となっているのですが、創始者の名前は「古山喜多一」だったのかもしれませんね。

 

三郎は融資をしてくれる銀行を、必死に探すのですが、今の「喜多一」には、先代のような資力がないのなら、1円でも貸せないと言われて、どこの銀行からも融資を断られてしまうんです。

 

しかたなく、三郎は裕一が生まれた時に買ったレジスター(当時は高性能で高額品だった。)や家中の骨董品を売ってなんとかしのいだものの、いよいよ立ち行かなくなってきたようです。

 

そんな「喜多一」に、実は唯一融資してくれる銀行があるんです。

 

ただし、条件があるんですよ。

 

その銀行とは、三郎の嫁である、まさの兄の権藤茂兵衛(風間杜夫さん)が経営していてる「川俣銀行」でした。、

 

茂兵衛夫婦には、子供がいなかったので、以前から裕一か浩二のどちらかを養子に欲しがっていました。

 

川俣銀行から喜多一への融資の条件は「裕一か浩二のどちらかを養子に出すこと」です。

 

スポンサーリンク

【エール3週目】裕一は音楽を諦めるのか?

 

三郎は、それでもなんとか二人の子供を養子に出すことなく頑張っていました。

 

でも三郎が連帯保証人になっていた仕入先が、ついに借金を踏み倒してしまいました!

 

そのために、融資を受けなくては立ち行かなくなってしまいます。

 

仕方なく裕一を養子に出すことになりました。

 

三郎は本当に裕一をかわいがっていて、あんなに裕一の音楽のことも応援してくれていたんですけどね。

 

三郎さん、商売人としては少し人が好過ぎたのかもしれません・・・。

 

商業学校でハーモニカ倶楽部に所属して、楽しく活動していた裕一。

 

伯父のところに養子に行くことになり音楽と縁を切ることを決意するのでした。

 

商業学校を卒業した裕一は、川俣銀行で住み込みで働くこととなります。

 

大好きな音楽からはなれて、銀行で働くというのは、とにかく辛い気持ちだったと思います。

 

それでも後の裕一にとっては、この時の経験は必要だったのかもしれません。

 

この時の様々な経験をすることで作曲にも深みが出るでしょうし、引き出しが増えたと思います。

 

スポンサーリンク

【エール3週目】古山裕一の恋の相手は堀田真由

裕一は、銀行員として働いている時に出かけて行ったダンスホールで出会った踊り子(堀田真由さん)に恋をします!

 

すっかり志津に夢中の裕一ですが、実は志津には秘密があったんです。

 

志津は裕一の小学校の時の同級生で、裕一をいじめていた「とみ」だったんです。

 

 

とみはとっくに気付いてたんですが、裕一が自分に気が付かないのでからかっただけだったんです。

 

名前も違っているし、こんなに綺麗になっていたら裕一が気が付くはずないですよね!

 

でも綺麗になっても、小学生の時の性格はあまり変わっていなかったようですね。

 

裕一さん、あっさりとフラれてしまいました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は朝ドラ「エール」、第3週のネタバレ感想をご紹介しました!

 

三郎が連帯保証人になっていた仕入先が借金を踏み倒してしまったために、長男の裕一が養子に行かなくてはならなくなりました。

 

裕一は音楽の道を諦めて、川俣銀行で働くことになるのですが、音楽の神様は裕一を音楽の道へと導いてくれるようです。

 

人間、諦めなかったら、絶対思った道へ進んでいけるということですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© nikmatic story , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!