エール希穂子(きほこ/入山法子)のモデルは誰?野村俊夫との関係を調べてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -

NHK朝ドラ「エール」に登場する、カフェの女給の希穂子(入山法子さん)。

 

中村蒼(なかむらあおい)さん演じる村野鉄男(むらのてつお)が想いを寄せる女性なんです。

 

入山法子さんが演じる、希穂子には実在のモデルがいるのでしょうか?

 

今回は、希穂子(きほこ)さんのモデルは誰なのか?野村俊夫との関係についても調べてみました。

 

スポンサーリンク

【 エール】エール希穂子(きほこ/入山法子)のモデルは誰?

 

希穂子さんは、カフェーの女給さんです。

 

実は、音は、音楽学校で行われる「椿姫」の公演の主役の座を、千鶴子(小南満佑子さん)と争うことになります。

 

椿姫とは高級娼婦と青年との悲恋を描いた作品。

 

ですが、審査員を務める、環(柴咲コウさん)から、「あなたは、椿姫の世界をわかってない。」とダメ出しされてしまいます。

 

そこで男女の恋模様を知るために、音は期間限定で一週間カフェーでアルバイトをすることになります。

 

希穂子は、貧しい家に生まれ、病気の親を抱えて苦労している女性です。

 

実はこのお店は、喫茶店ではなくて、今でいうところのバーやクラブのようなお店です。

 

実は木枯に誘われてついて行った裕一(窪田正孝さん)が、このお店でワイシャツに口紅が付いて、音と夫婦げんかになっていた場面がありました!

 

そこで働いていたのが希穂子(入山法子)さんです。

 

実はカフェで働く前に、希穂子は福島の料亭で女給として働いていました。

 

そこで新聞記者の村野鉄男(中村蒼さん)と知り合い、ふたりはつき合うようになります。

 

ところが鉄男に、新聞社の社長令嬢との縁談話が出たので、希穂子は鉄男の前から姿を消してしまいました。

 

希穂子は自ら身を引いたんですね。

 

鉄男は希穂子を探していたのですが、音がバイトをしているカフェーで再会することが出来ました!

 

ということで、希穂子は鉄男の元カノで、鉄男に良縁が舞い込んだことで身を引き東京へやってきたのでした。

 

希穂子を演じる、入山法子さんについては「入山法子の結婚相手は岡峰光舟で子供は双子?高校大学は?きみはペットの演技も調査!」でご紹介しているので、ぜひ見ていってください!

 

 

スポンサーリンク

【エール】希穂子のモデルと野村俊夫の関係は?

 

この希穂子に、実在のモデルがいるのでしょうか?

 

いろいろと調べてみますと、モデルかな?と思えるのは、野村俊夫さんの奥様、ハツさん。

 

そしてもう一人、「芸者のきん子さん」です。

 

鉄男のモデルは、福島出身の野村俊夫さんで、実は野村俊夫さんも福島で新聞記者をしていました。

 

古山裕一(窪田正孝)のモデルは同じ福島出身の作曲家、古関裕而さん。

 

野村俊夫さんは古関裕而さんよりも5歳年上で、近所だったことから、小さいころはよく一緒に遊んでいたそうです。

 

野村俊夫さんの実家は、「エール」の鉄男と同じく魚屋でした。

 

野村俊夫さんの家は、家業が上手くいかなくなり、学校を中退。

 

その後富豪の家に奉公に出ています。

 

奉公先から実家に戻った野村俊夫さんは、その後福島民友新聞に就職しました。

 

そこで知り合ったハツという女性と交際し、その後、1931年に古関裕而さんに勧められて、作詞家になるため東京へ。

 

実はこの時は、ハツさんは福島に残してきたんです。

 

野村俊夫さんは、1935年にハツさんを東京に呼びました。

 

ご結婚がいつだったのか、ハッキリと分かりませんでしたが、おそらく東京に行ってからだと思います。

 

とすると、ハツさんが希穂子のモデルかな?と思いましたが、もう一人の女性が。

 

芸者だった、きん子さんです。

 

きん子さんは野村俊夫さんが記者をしていた時、ひいきにしていた福島の芸者さんです。

 

でも野村俊夫さんにはハツさんという恋人がいたんですよね。

 

きん子さんとは恋愛関係にあったのかは、残念ながらわかりませんでしたが、こんなエピソードがあります。

 

酒豪だった野村俊夫さんは、伊藤久男さんたちといつも飲み歩いていたのですが、ある日、熱海で飲んでいて、気が付くと誰も財布をもっていない事に気付きます。

 

そこで野村俊夫さんは、きん子さんに連絡。

 

きん子さんは、すぐに宝石などを売ってお金を用立ててくれて、無事に東京に帰ることが出来たんだとか。

 

家族ではなく芸者さんに頼むというのは、余程のことですよね。

 

となると、やはりそれなりの関係だったのかもしれません!

 

きん子さんはハツさんという本命がいたのを知っていて、「エール」の希穂子と同じように身を引いたのではないでしょうか。

 

昭和の時代の、芸者さんというのは、身の程を知ってあえて日陰の存在を選ぶ女性が多かったんですよね。

 

ドラマでは、鉄男も結婚すると思うので、希穂子のモデルは、野村俊夫さんの妻のハツさんか、芸者のきん子さんのどちらか、だと思います。

 

鉄男を演じる中村蒼さんや、モデルの野村俊夫さんについては「【エール】中村蒼のモデルは野村俊夫!作詞家の村野鉄男ネタバレ!」でお伝えしています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、入山法子さんが演じる、希穂子の実在モデルや、野村俊夫さんとの関係についてまとめてみました。

 

希穂子が鉄男の元カレだったんですね。

 

お二人の恋愛事情も切ないものがありますが、希穂子と鉄男が結婚したら・・なんて思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© nikmatic story , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!