話題

吉田日向wiki経歴プロフィール!タップダンスや声変わりについて

吉田日向さんといえば、米津玄師さんプロデュースのFoorin「パプリカ」のヒットで注目を集めています。

 

吉田日向さんについて詳しく知りたいと思う方は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、吉田日向さんについて調査しまとめました。

 

吉田日向さんの経歴プロフィールやタップダンスなど、幅広く見ていきますからどうぞ最後までお読み下さい。

 


吉田日向wiki経歴プロフィール

 

・名前:吉田日向(よしだ ひゅうが)

・生年月日:2006年10月13日(2020年現在、14歳)

・ 出身地:東京都

・血液型:不明

・身長:148cm

・サイズ:B 64 W 58 H 70  S 25

・趣味:俳句、 昭和歌謡、 トランペット、 エレキギター

・特技:作文、 小説、 タップダンス、 友達作り

・免許・資格 なし

・活動期間:2016年 –

・所属事務所:iLink(アイリンク株式会社)

 

現在中学2年生の、吉田日向さん。

 

吉田日向くんをみて、目鼻立ちがはっきりしているイケメン顔でハーフなのかな?と思い国籍などを調査してみましたが、ひゅうがくんの親御さんのことはネット上では何も情報がないためハーフかどうかは分かりませんでした。

 

ですが公式プロフィールには「東京都出身地」ということなので日本育ちということは言えると思います。

 

ちなみに、↓は吉田日向君が七五三の時の画像です~。

 

やっぱりこの時から、イケメンですね^^

 

 

吉田日向君って誰??と思った方もいるのではないでしょうか?

 

米津玄師さんが作詞作曲した『パプリカ』を歌う、5人組ユニット「Foorin(フーリン)」の名前や歌を聞いたことがある方もいるようです。

 

 

2019年のNHK紅白歌合戦にも出場しましたが、2020年も2回目の出演が決まっています~♬

 

『Foorin team E』は、第70回NHK紅白歌合戦にFoorinとともに出場します。

引用元:NHK 紅白歌合戦

 

 

フーリンのメンバーとして、メインボーカルを担当する吉田日向くん。

 

吉田君の叔母さんのすすめで「Best Kidsオーディション 2016」のオーディションに応募して、ファイナリストに選ばれています。

 

グランプリ優勝とまでは、いかなかったものの、2016年に「3can4on」のファッションモデルとして活動をスタートしてから、CMやバラエティ番組の再現VTRなどに出演してきました。

 

子役さんとして注目されていて、2018年に結成されたフーリンとしての活動が始まってからは、全国各地のイベントやスポーツフェスなどに登場し多忙な毎日を送っています。

 

吉田日向のタップダンスがヤバい

 

そんな吉田日向くんは、タップダンス昭和の歌が大好きだそうです~♬

 

吉川晃司さんやチェッカーズの歌に合わせてタップダンスを踏むのがマイブームなんだとか~!

 

子供から大人まで楽しく踊れるフーリンのダンスでも楽しそうに踊っていますよね~!

 

ひゅうがさんは小さい頃からタップダンスを習っていて、インスタにも踊る姿がアップされています~!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#タップダンス#hyugayoshida#hyuTap#吉田日向

ひゅうが<HYUGA YOSHIDA>(@hyuganow)がシェアした投稿 –

 

吉田日向くんは、タップダンスについてこんな夢を語っています。

 

タップダンスは立ったばかりの赤ちゃんやおじいちゃんやおばあちゃんまで出来るし、車いすの人が足を踏む事で参加する事の出来るダンスです。

そんなタップダンスを世界の人達とみんなで踊りたいと思います。

2020年のその先は色々な事があるかもしれないけど、みんなが仲良くなって笑顔でタップダンスを踊れるような世界。

そんな世界が実現できれば僕は最高に嬉しいです。

それが僕の夢です。

引用:https://www.nhk.or.jp/school/paprika/origin/dream.html

 

 

中学1年生にして、すでに世界を視野に入れた発言をされています。

 

あの米津玄師さんが吉田日向くんの純粋さに惹かれてフーリンのメンバーに入れたい、とされた理由が分かりますね~。

 

吉田日向君は声変わり?

 

そんな吉田日向君ですが、Foorinが結成され「パプリカ」のMVを撮影したのは、
2018年夏頃。

 

フーリンのユニット結成から早いものでもう1年以上も経つんです。

 

そしてこの1年間という月日のあいだで、日向くんも心身共に大きい変化があったようです。

 

Twitterでは、フーリンメンバーの歌声に注目が集まっていました。

 

2018年に撮影されたパプリカの曲から1年後の音楽番組の出演時には
声変わりが指摘されています。

 

 

2019年9月にテレビのインタビューを受けたときには、すでに低めの声に変化していました。

 

NHKの関係者によると、フーリンは東京オリンピックまでは現在のメンバーで活動していくそうです。

 

ですので、オリンピック開催終了以降は何らかの変更があるかもしれません。

 

おわりに・・・

 

今回は吉田日向さんの経歴についてお伝えしました~♬

 

吉田日向君といえば最近では伊藤英明さんが坊主頭となって演じていた「病室で念仏を唱えないでください」で、主人公松本照円の幼少期を演じていましたね。

 

「ねんとな」のドラマ出演で本格的に俳優として活動されることもあり今後も素敵な演技を魅せてくれるのか楽しみです~(⌒-⌒)

error: Content is protected !!