話題

アイクぬわら経歴プロフィール!結婚や彼女は?学歴は大学で本当に面白いのか調査!

お笑いタレントの、アイクぬわらさんという方が面白いと話題になっていますね!

 

英会話のCMで、おぎやはぎの矢作さんとレッスンする黒人男性の方です。

 

コメディアンになりたかったそうですが、学歴が結構スゴイとか。

 

今回は、「アイクぬわら経歴プロフィール!結婚や彼女は?学歴は大学で本当に面白いのか調査!」と題して、とアイクぬわらさんについてお伝えします。

 

スポンサーリンク

アイクぬわら経歴プロフィール!本当に面白い?

 

 

アイクぬわら(あいくぬわら)さんは、日本で活躍されている、お笑いタレント、俳優、ナレーターの方です。

 

本名はアイク・ヌワラ(名前がIke アイク、苗字がNwalaヌワラ)

 

「アイク」の愛称で親しまれているんだとか。

 

アイクぬわらさんの生年月日は、1986年6月5日生まれで、2020年7月現在、34歳になります。

 

アイクぬわらさんの出身地は、アメリカ合衆国・ニューヨーク州マンハッタン区。

 

血液型は、B型

 

身長は、180㎝で、体重は75㎏と、大柄な方なんですね。

 

アイクぬわらさんの所属事務所は、「ワタナベエンターテインメント」となっています。

 

あいくぬわらさんがお笑いの道を進みたくなったキッカケですが、アイクさんの近所のビデオ屋で見た「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の中の、高田純次さんが担当する「早朝バズーカ」コーナーです。

 

このコーナーは、高田純次さんが有名人の寝室にしのびこんで、バズーカをぶちかますというハチャメチャなコーナーだったんです。

 

アイクぬあらさんは、大笑いしながらも衝撃を受けたそうで、「自分もお笑い芸人になりたい」という想いが強くなったんだとか。

 

そんなアイクぬわらさんは、現在、超新塾(ちょうしんじゅく)というお笑いグループにも所属していて、2011年より、活動されています。

 

超新塾では、メンバーは6人で、イーグル溝神さん、タイガー福田さん、サンキュー安富さん、ブー藤原さん、コアラ小嵐さん、アイクぬわらさんとなっています。

 

メンバーとして活動する時は、お笑いだけでなく、バンド活動もおこなってるそうで、この時はお笑いを封印するのだそうです。

 

色んな事に挑戦されてるんですね!

 

 

スポンサーリンク

アイクぬわら経歴プロフィール!学歴は大学でエリートサラリーマン?

 

アイクぬわらさんの最終学歴は、ワシントン州私立工科大学なのだそう。

 

18歳の時にITやエンジニア関係を学ぶために、ワシントン州の私立工科大学に入学しています。

 

入学後は、2学年飛び級して、20歳で大学を卒業。

 

その後、外資大手証券会社ゴールドマン・サックスでデータセンターエンジニアとして勤務していました。

 

ゴールドマン・サックスと言えば、世界一給料の高い会社とも言われています。

 

中には年収10億円を超える方もいるんだとか!

 

日本では六本木ヒルズ内に支社があります。

 

アイクぬわらさんは、どうしてこんなエリート証券マンを辞めて、お笑い芸人になったのでしょうね?

 

私だったら、絶対辞めないですけどね!

 

ちなみに、アイクぬわらさんは、世界大手の金融企業に勤務していて、金融の知識に精通していることから、仮想通貨ビットコインについても深い知識を持っているそうです。

 

現在は給料から生活費に至る全てを、ビットコインでやりくりしているのだとか。

 

その知識を生かし、アイクぬわらさんにはテレビ番組などで、ビットコインについての解説の仕事もしたことがあるそうです。

 

スポンサーリンク

アイクぬわら経歴プロフィール!彼女や結婚は?

 

これだけ高学歴な経歴と、お笑いのセンスを持ち合わせている、アイクぬわらさん。

 

気になるプライベートにも迫ってみました。

 

彼女がいるのか、結婚していて、妻(嫁)がいて子供さんがいるのでしょうか?

 

調べてみますと、過去にはタレントの、佐藤栞里さんとの噂があったようですが、これはテレビ「有吉の壁」で共演したことから出てきたそうで、実際に熱愛関係になったというわけではありませんでした。

 

現在も独身のようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、お笑いタレントの、アイクぬわらさんについて経歴プロフィールをまとめてみました。

 

黒人男性のタレントさんというと、以前はボビーオロゴンさんがよくテレビに出演されてましたね!

 

アイクぬわらさんもかなりの高学歴な方ですし、その内、お笑い以外にも活躍されるでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!