人物 PR

平井堅【2023】現在の近況!活動がない理由やケンズバーも調査

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

平井堅さんといえば、独特の憂いある歌い手さんとして大人気の歌手。

ですがここ最近、音楽番組で見かけることがありません。

2023年現在、平井堅さんは活動休止中なのでしょうか?

SNS上では”重病説”なども出ています。

そこで今回は、平井堅さんの現在の近況や、ファンの反応について分かったことをまとめました。

平井堅は現在活動休止中?2023年の活動内容は?

平井堅さんは2023年現在、活動休止中なのでしょうか?

調査すると、2023年現在、平井堅さんの活動は一切ありません。

又、2022年に入ってからの主な活動も特になく、公式HPのインフォメーションの最後の更新は平井堅さんのラジオインタビューについての告知となっていました。

ちなみに2022年に公式から出ている情報は、2021年に開催された平井堅さんのライブのブルーレイ・DVD発売情報や、ファンクラブ内での新しいコーナーを告知しています。

そう考えると、活動していた時期は2021年が最後、ということになります。

これまで、コンサートや、音楽番組の出演など精力的に活動されてた印象があったので、急にこれだけの空白期間が出来てしまうと、心配になります。

ということで、次に、今までも活動のお休み期間はあったのか?

平井堅さんのファンはどう思っているのか、見ていきます。

 

 

平井堅さんの活動内容

1995年にデビューした平井堅さんは、2022年でデビュー27周年を迎えています。

ということは、2025年にはデビュー30周年となります!

長らく音楽業界で活躍されている平井堅さんの近年の主な活動をまとめました。

2021年

平井堅さんの、2021年の活動内容は以下の通りです。

  • 『あなたになりたかった』10thアルバム (5月12日)
  • 『Ken Hirai Films Vol.15』2012~2020年発売シングル等のMV集 ブルーレイ/DVD (5月12日)
  • 『Ken’s Bar 2021 – ONLINE -』配信ライブ (12月24日)

前作から5年ぶりとなる10枚目のフルアルバム『あなたになりたかった』が発売

リリースした作品はこのオリジナルアルバムのみでしたが、音楽番組やラジオ番組への出演がありました。

  • NHK総合「SONGS」(6/3、6/8)
  • フジテレビ系列「MUSIC FAIR」(5/29)
  • J-WAVE「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(5/23)
  • FM COCOLO「THE MAGNIFICENT FRIDAY」(5/21)
  • 日本テレビ系「ZIP」インタビュー出演(5/12)
  • フジテレビ系列「めざましテレビ」
  • テレビ朝日系「MUSIC STATION」(5/14)

久しぶりのフルアルバムリリースにつき、プロモーション活動が多かったです。

 

2020年

2020年の活動内容はこちらです。

  • 『怪物さんfeat.あいみょん』配信限定シングル (3/27)
  • 『Ken Hirai 25th Anniversary Special !! Ken’s Bar – ON LINE -』配信ライブ (12/23)

2020年は平井堅さんデビュー25周年のアニバーサリーイヤーでした。

2020年はデビュー日に地元の三重県でライブ、そして同10月から全国ツアー開催予定でしたが、コロナ禍で白紙となっています。

2020年暮れには、平井堅さん自身初の無観客オンラインライブを行っています。

この年は配信リリース1曲にとどまり、ほとんど活動されていませんでした。

当時オンラインライブを行う時の心境をインタビューで語っています。

丸1年、人前で歌っていなかったので、とにかく歌えるのか?
人前に出られる状態なのか?など不安だらけでした。

またこれだけブランクが空いたのはデビュー以来初めてだったので、基礎体力を上げなきゃ、芸能人に戻らなきゃ、という焦りもありましたね。

BARKS

とにかく緊張したそうで、平井堅さん、これまでの芸能生活の中で人前で歌わなかった期間がこれほど長かったことはなかったとのことでした。

 

2019年

コロナ禍以前の年だった、2019年の活動は↓の通りです。

  • 『いてもたっても』配信限定シングル (5/29)
  • 『#302』46thシングル (12/4)
  • 『Ken’s Bar 20th Anniversary Special !! vol.4』(4/12~5/22)
  • 『Ken’s Bar Special!! in SHANGHAI』(12/24)
  • 『AIMYON vs TOUR 2019 “ラブ・コール ”』ゲスト出演(6/22)
  • 『J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION』(7/15)

リリースした楽曲はさほど多くないですが、2019年はライブ活動(ケンズバー)が行われていました。

上海でもライブをしていたんんですよね。

ちなみに、2019年は、大型歌番組や「おしゃれイズム」に出演するなど、TV出演も忙しかったようです。

 

 

平井堅さん現在の活動がない理由について

平井堅さんが、2023年現在目立った活動がない理由は何でしょう?

所属事務所から正式な活動休止の発表はありません。

活動休止状態となった原因の一つに「コロナ」が関係しているのではないかと推測しています。

コロナ禍を経験して、平井堅さん、自身の価値について考え方が変わったとのこと。

2023年現在の活動のペースに繋がると感じた平井堅さんのインタビューをご紹介します。

今はすごい速度で業界も変わっていると肌で感じています。

僕らみたいな年寄りがサブスクチャートの100位以内に入るというのも大変で、厳しい時代だなとも思いますが、

目前の曲をヒットさせることも大事だけど、平井堅という歌手の価値みたいなものはそれだけじゃないのかな、と。

価値を長期で考えられるようになったかなと思います

引用元:日刊スポーツ

曲をヒットさせることだけではなく、平井堅の価値を長期的で考えられるようになった。

これまでのように、テンポよくヒット曲を作るというよりは、ご自身で納得のいく好きな音楽を自分のペースで作ることを大切にしているのではないでしょうか。

 

 

平井堅・2023年のライブやコンサートはある?

平井堅さんの2023年に開催されるライブ・コンサート情報は、2023年11月時点で公式発表されていません。

11月時点で発表がないので、これまでクリスマスに開催されていたケンズバーの開催も、2023年内の開催は行われないでしょう。

2021年のインタビューで平井堅さんは今後のライブについて、↓のように語っています。

緊張するし、気が小さいし、苦手だし、本当はコンサートをやらない方が気が楽なんですけど…(苦笑い)。

大変なんだけど、大変だなって汗かきながら歌うという人生を、自分は選んだので…。また、立ちたいなと思います

 (引用:日刊スポーツ)

2023年に入り、コロナによるコンサートの規制がなくなりつつあり、大規模なライブを通常通り再開しているアーティストが多いです。

そう考えると、2024年以降は、平井堅さんもライブを開催する可能性が高いでしょう。

2025年は、平井堅さん・「デビュー30周年」ですしね♪

新しい情報が入り次第、追記します。

 

12月8日より、平井堅さんの映画が期間限定で上映

平井堅さんの厳選されたライブ映像が、12月8日から全国の映画館で放映されることが分かりました。

Ken’s Bar25周年の節目となる今年、WOWOWでこれまで放送・配信してきた公演の中から、平井堅さん本人が楽曲を厳選し、劇場公開されるとのこと。

12月8日(金)より新宿ピカデリー他にて2週間限定で劇場公開し、12月25日(月)にはクリスマス上映も決定しています。

劇場チケット料金:3,300円

気になる方は、公式特設サイトより上映映画館や、料金などをチェックしてください。

 

 

平井堅さんがKANさんの葬儀に参列

平井堅さんの所属事務所によると、KANさんの葬儀には、11月15日の通夜と16日の告別式、両日に参列していたそうです。

そして所属事務所のコメントも発表。

平井堅さんは1年以上、コンサートを行っていないが、特別な理由はなく、充電期間と認識いただければ、とのこと。

もともとデビュー25周年のイヤーの全国ツアーなどを終えて、一度リセットし、マイペースな活動方針に切り替えようと考えていた矢先、コロナ禍に。

情勢を見ながら活動する、2023年現在なんだそうです。

今後の予定についても、事務所側から 「コンサートに関しては調整中ですが、地方のファンの方々などから、まだまだ不安がある旨をお聞きしており、全国的に安心してコンサートを行えるタイミングを見計らっている状態です。なので、はっきりしたことは、まだお伝えできない状況です。ご理解いただければと思います」とのコメントが発表されています。

 

error: Content is protected !!