西宮えびす2020の福男は?【顔画像あり】その後不幸になるのは本当?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

西宮えびす神社で毎年行われている福男のレース。

 

正月が明けて十日えびすの間に開催されて最近ではテレビでもニュースになりますね。

 

ですが、福男に選ばれた方たちは、何故かあまり良い運命をたどってないんですよね。

 

今回は、西宮えびす2020の福男を顔画像を見ながら、その後不幸になっているのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

西宮えびす2020の福男は?【顔画像あり】

 

福男レースは、「西宮の地域の祭り」ですが、近年では海外のニュースで取り上げられる程知られています。

 

「福男」を目指して、新年早々ジャージの姿の男性たちが神社の開門と同時に血眼になって繰り広げられる姿はなかなか迫力があります。

 

今年の福男は、令和初ということで一層気合いが入ったのか、かなり盛り上がりました。

 

令和に入って初めての「福男」は誰だったんでしょう?

 

福男の開門神事は、2020年1月10日(金)の午前6時よりスタートとなりました。

 

福男は、毎年上位3人までが入賞となります。

 

決定したのは、この方々です。

 

1番福:黒木悠輔(くろぎ ゆうすけ)さん(33歳)大阪府・堺市出身

 

 

大阪府立藤井寺工科高校の保健体育の先生で、野球部の顧問をされています。

 

赤い服を着た方で、途中からぶっちぎりでした!

 

今年の抱負を聞かれて「福は自分で手に入れる。」とコメントされていました。

 

 

2番福以降の福男は誰?

 

・2番福:兵庫県西宮市立西宮高校1年生の陸上部の男性・藤本陽紀(ふじもと はるき)さん(15歳)

 

・3番福:川崎市の男性・川端洋平さん(27歳)で、就職活動中。

 

・4番福:角井佑希人(かくい ゆきと)さん:芦屋学園高校の16歳

 

 

2019年平成最後の福男は?

 

ちなみに、こちらは2019年・平成最後に行われた福男神事の動画となっています。

 

 

スポンサーリンク

西宮えびす福男がその後不幸になるのは本当?

 

西宮神社の福男レースに参加して賞を取った方がその後不幸になるというジンクスが、何故か分からないですが、起きてる割合が高いんですよね。

 

ちなみに2020年の一番福をゲットした黒木さんには何も起きてないようで、良かったです。

 

2018年に一番福となった、佐藤玄主さんには、こんなエピソードがありました。

 

当時高校3年生で、陸上部の短距離ランナーだった佐藤さんは、福男に選ばれた直後に友人に開いてもらった“おめでとう会”で食中毒になっています。

 

カンピロバクター胃腸炎で41度の熱と頭痛に見舞われたんだとか。

 

ガソリンスタンドでアルバイトしていた佐藤さんは、フロントガラスを拭いていたところ、自動で動き出したワイパーに顔面を往復ビンタされ流血し、お客様に怒られることが起きたそうです。

 

続く3月には大学受験に失敗し浪人生活が決定。

 

勉強の息抜きにと参加した陸上大会で肉離れになり、5月には買ったばかりの車を当て逃げされた、、ということがあったりと、そんなに一気に??と思うほどの目に遭っていますね。

 

スポンサーリンク

2020年の福男の神事はどこ?

 

2020年の福男の開催日や時間はこちらになります。

 

・開催日時:1月10日(金)午前6時開始

・場所:西宮神社

・住所:〒662-0974 兵庫県西宮市社家町1−17

・電話:0798-33-0321

【電車】
・阪神本線「西宮駅」えびす口より徒歩5分
・JR神戸線「さくら夙川駅」より徒歩10分
・阪急神戸線「夙川駅」より徒歩15分

【バス】
・十日えびす期間(1月9・10・11日)
・阪急西宮北口駅、阪急夙川駅、JR西宮駅から臨時直通バスが運行します

・福男が開催されるのは、1月10日(金)なので、平日の運行になります。

スポンサーリンク

西宮えびす福男がその後不幸になるのは本当?

 

スポンサーリンク

福男になるにはどうすればいい?

 

西宮神社の「福男」神事にどうやって参加できるのでしょうか?

 

一度くらい参加してみたい方もいるのでは?

 

上位入賞したらTVに取り上げられることもあるし、商品ももらえちゃいますしね!

 

ということで、参加方法をお伝えしますね。

 

・開門神事(かいもんしんじ)福男選び日程

・抽選会受付:2020年1月9日(木)午後10時 円満寺駐車場

・クジ引き時刻:2020年1月10日(金)午前0時 南門前

・本番日時:2020年1月10日(金) 午前6時

 

福男神事には、以前は前日までに門の前で待っていれば参加OKとなっていました。

 

ですがここ数年の間に参加者が増大したため、参加方法が変わっています。

 

開門時に最前の「Aブロック」からスタートできる参加者を決めるクジ引きを行います。

 

先着1500人限定です。

 

受付は1月9日午後10時から、クジ引きの開始時間は1月10日の午前0時です。

 

並ぶ時間:1月9日(木)19:00頃~(駐車場周辺)

 

20:30頃までに来ないと引き換えチケットがもらえない年もあります。
↓ (2~3時間待機)
出走抽選会受付「抽選引き換えチケット」先着1500枚配布

1月9日(木)22:00頃~
↓ (2時間待機)

 

クジ引きに参加すれば終電に間に合わなくなります。

 

そして当選すれば、基本的に神事終了(10日午前6時開門)まで帰れません。

 

純粋に神事に参加したいと思う方もいらっしゃいます。

 

その点を留意してクジ引きに臨んでください。

 

クジ引きにより、最前のAブロック(108名)、Bブロック(150名)、Cブロック(それ以外の方)が決まります。

 

Bブロック・Cブロックの方々はクジで決まったら、当日6時まで一旦解散となります。

 

Aブロックの方々は、諸々の説明会とスタート位置の場所決めが、午前3時まで行われます。

 

なので、徹夜が苦手な人にとっては結構つらいパターンとなりそうですね。

 

福男に参加する条件は?

 

西宮神社の福男の参加者は、近年メディアに取り上げられていることもあって、毎年数千人単位の人が参加する一大イベントになりつつあります。

 

以前でしたら特に参加条件は決まっていませんでしたが、大勢の人数が一斉に走ることになるため、参加ルールが決められるようになりました。

 

【福男神事の参加条件】
①走ることに適した紐付きの「スポーツシューズ」を着用すること。
②神事に参加するのに相応しい服装であること。
③小学生以下、および係員が相応しくないと判断した者は不可となります。(女性の参加も可能です。)
④1年間は西宮神社の行事に奉仕参加の「参加心得書」に署名できる者

 

入賞者に与えられる商品は?

 

福男神事で上位3位までに入るとこんな商品(副賞)がもらえます。

 

【開門神事・福男の副賞】

●一番福
えびすさまの御木像(大)、半被、えびすさまお面額、えべっさんの酒菰樽、 えべっさんの米1俵(60kg)、ヱビスビールなど

●二番福
えびすさまの御木像(小)、 半被、えびすさまお面額、えべっさんの米1俵(60kg)、ヱビスビールなど

●三番福
えびす・大黒さまの御金像、 半被、えびすさまお面額、八喜鯛(焼き鯛)、ヱビスビールなど

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、2020年(令和2年)の福男について、選ばれた人やその後についてもまとめてみました。

 

福男の開門神事は、歴史をさかのぼること、鎌倉時代から続いているんですね。

 

一般庶民のえびす神信仰の中から自然発生したとされる、このお祭り。

 

出来れば、選ばれた方が誰も不幸にならずに済んでほしいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© nikmatic story , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!