話題

坂上忍のどうぶつ王国はいつ完成?池の水はムツゴロウのアドバイス?

5月17日(日)に、「池の水ぜんぶ抜く大作戦」が放送されましたね!

 

タレントの坂上忍さんが、動物王国建設のために購入した土地の池の水を抜こうとして、無事終わることが出来たんですよね。

 

ところで坂上さんが作ろうとしている、動物王国はいつ完成するんでしょう?

 

今回は、坂上忍のどうぶつ王国はいつ完成するのか、池の水はムツゴロウのアドバイスなのかも調査してみました。

 

スポンサーリンク

坂上忍のどうぶつ王国はいつ完成?

 

坂上忍さんと言えば、芸能界きっての愛犬家とも知られていますね。

 

2017年に『坂上忍のどうぶつ珍プレー好プレー大賞』で、その愛犬家ぶりが伺えてたんですが、この番組がキッカケとなって、2018年10月から『坂上どうぶつ王国』の番組がスタートして現在も放送中です。

 

この番組のコンセプトは、動物と人間が楽しく過ごせる「どうぶつ王国」を作り上げるというものです。

 

この番組を始めるにあたって坂上さんは会見で、次のようなコメントを発表していました。

 

「動物の魅力を届けるプラス、僕が作りたいと思っている王国の2本柱になった番組」

「僕にとって半分お仕事で、半分個人的な(思いで出演する番組)。最後の“終活”作業です。」

 

「動物王国」の初回放送では、3時間スペシャルとして、メインの坂上忍さんの他、動物大好きな渡辺直美さんと長嶋一茂さんらも登場していました。

 

そしてこの時、ムツゴロウさんこと畑正憲さんも登場していました。

 

 

スポンサーリンク

どうぶつ王国の池の水はムツゴロウのアドバイス?

 

この時坂上忍さんは、自身が目指していた「どうぶつ王国」の建設に向けて、大先輩となる、・ムツゴロウさんこと畑正憲からアドバイスをもらおうと思って、北海道に行っています。

 

北海道で坂上さんは、王国作りの報告をしています。

 

ですが、ムツゴロウさんは意外にも「やらない方がいい!生やさしいものじゃない!」と辛口アドバイスをされています。

 

意外な答えに坂上さんは驚きつつ、動物との向き合い方の指導をお願いして、どうしても人間をかんでしまう犬への向き合い方や、心の通わせ方を、ムツゴロウさんならではの体を張った方法で教えてもらっていました。

 

 

それからついに、2020年1月31日放送の「坂上どうぶつ王国2時間SP」では、ついに坂上さんは、千葉の土地を自腹で購入!

 

購入した土地面積は4500坪にも及ぶ広大なものでしたね。

 

坂上さんはどうぶつ王国について、「犬と猫の保護をメインにしたいです。」と語っています。

 

そして今回、土地の中にある池の水の水質を調べようとして、「池の水」の番組で、実際に水を抜く作業が行われました。

 

1月に土地を購入して、早くも水質調査を行っていることから、もしかしたら、ムツゴロウさんからのアドバイスがあったのかもしれません。

 

まだ坂上忍さんの正式な発表はありませんが、早ければ2020年度中にも完成するのではないでしょうか?

 

坂上忍さんのどうぶつ王国の場所については「坂上王国の場所は千葉県のどこ?池の水全部抜く【テレビ東京】の土地について調査!」で詳しく紹介しているので、ぜひご覧になってください!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、坂上忍のどうぶつ王国の完成がいつになるのか、ムツゴロウとの関係についてもまとめてみました。

 

坂上忍さん前から動物王国建設するって言ってたけど、池の水を抜いてでも完成したいというのは、かなり本気ですよね。

 

土地も広大ですし、ここなら、犬や猫だけでなく、どんな動物も幸せに暮らせそうな気がします!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!