気になる

鬼滅の刃【無限城編】映画上映の公開日や期間はいつまで?地上波放送もチェック

鬼滅の刃(きめつのやいば)は2021年に「無限列車編」に続き「遊郭編」が放送。

2023年4月には「刀鍛冶編」も放送されます。

そんな中、最終編となる「鬼滅の刃・無限城編」の映画化の話はあるでしょうか?

今回は「鬼滅の刃・無限城編」の映画化について調査してみました。

 

 

鬼滅の刃(きめつのやいば)無限城編の映画化はいつからいつまで?公開日は早くて2024年?

鬼滅の刃「無限城編」の映画化については、具体的な公式サイトからの発表は、2022年現在まだ公表されていません。

これまでは「無限列車編」に続いて、「遊郭編」が2021年12月5日より放送されていました。

鬼滅の刃は「遊郭編」が終わった後も、原作マンガではまだまだシリーズが続きます。

2022年12月10日(土)に「無限列車編」劇場版放送の後に、次シリーズ「刀鍛冶編」の予告発表があり、2023年4月放送スタートであることが分かりました。

又、2月には映画館で「刀鍛冶編」の第1話が先行で上映されます!

ここからは少しネタバレになりますが、「刀鍛冶編」の後に最終決戦となる「無限城編」のストーリーが続いてラスト!となるんですよね。

当ブログの予想では最終決戦となる「無限城編」は、劇場版で公開されると考えています。

そしてこれまでに放送されている、アニメ版「きめつのやいば」の作画クオリティを考えると「無限城編」は、かなりの製作日数が費やされると思います。

なのでどんなに早くても「2024年」ではないでしょうか?

そして映画版だけでなく、まずアニメ化してある程度ストーリーを進ませてから、最後を映画で、、、という流れになる可能性もあるでしょう。

今回2023年2月に映画館で「刀鍛冶編」の1話が先行上映されますが、「遊郭編」の第10話と11話を合わせた内容となっています。

「遊郭編」が放送当時、SNS上で「TVで見るだけではもったいない程の画像レベル」と言われていました。

もしかしたら今回の先行上映に「遊郭編」が追加されたのは、ネット上の声が反映されてるのかもしれないですね!

ちなみに「遊郭編」のDVDは2022年2月23日に発売されています。

 

無限列車編の時も素晴らしい作画でしたが、遊郭編も特に戦闘シーンの迫力や、遊郭の背景画が素晴らしいです!

「遊郭編」は、深夜帯の23時台からの30分放送にもかかわらずこの時間帯としては高視聴率が毎週続いたことや、遊郭編より新たに登場するキャラクターの声優さんが毎回トレンド入りするなど、大人気のアニメとなりました。

  • 宇髄天元の嫁
  • 「上弦の陸」堕姫
  • 「上弦の陸」妓夫太郎
  • ムキムキねずみ
  • 童磨

そして前シリーズの「無限列車編」に続いて、「遊郭編」もかなりの高画質なアニメ作品として放映されていることから「映画編としてもみたい!」「この作画クオリティは映画化されてもおかしくないのでは?」との声がSNS上であがったほどでした。


遊郭編のアニメの作画クオリティがあまりにも素晴らしいために、視聴者から「あれだけの作品を創るには相当な労力と時間をかけているのでは?」「アニメ会社に所属している製作スタッフさんが酷使されていて、”やりがい搾取”されているんではないの??」という意見も。

実際これだけの作品を作ろうとするならば確かに1コマごとの絵コンテも必要なので、膨大な時間と労力が必要になってきます。

鬼滅の刃のアニメに対しては、熱狂的なファンが日本のみならず世界中にいるので、決して製作スタッフさんが働きすぎることのないよう、余裕を持った作品作りを希望したいところです。

 

 

「鬼滅の刃・無限城編」おわりに、、

今回は「鬼滅の刃・無限城編」の映画化の公開日について、いつになるのか予想を交えてお伝えしました。

2020年以降コロナの影響で何かとエンタメ業界特に映画については苦しい期間が続いただけに、大ヒットアニメが生まれてよかったです^^

また、「遊郭編」に続く「刀鍛冶編」のアニメ化発表となったことで、いよいよ最終章となる、「無限城編」へアニメ化の発表も近づいてきて「鬼滅の刃」のファンにとっては次の楽しみが出来ました!

鬼滅の刃・刀鍛冶編の主題歌を歌う歌手を予想してみた

リサ(LiSA)の歌い方が嫌いでムカつくと言われる理由とは?

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

error: Content is protected !!