お笑い

東京ホテイソン経歴プロフィール!筋肉や本名おもしろくないネタでM-1グランプリ優勝か

お笑い芸人コンビ「東京ホテイソン」のお二人、2020年のM-1グランプリに決勝進出されますね!

 

独特のツッコミがインパクト大のたけるさんと、イケメン相方のショーゴさん。

 

そんな東京ホテイソンのお二人、どんな経歴の持ち主なのでしょう?

 

今回は東京ホテイソンのお二人について迫ってみました!

 


東京ホテイソン(芸人)wiki経歴プロフィール!本名が非公開の理由は?

 

 

東京ホテイソンは二人の芸人メンバー、たけるさんと、ショーゴさんからうまれたお笑いコンビです。

 

結成したのは、2014年9月で、所属事務所は「グレープカンパニー」です。

 

お2人が出会ったきっかけはSNSの、お笑い芸人の相方募集の掲示板なんだとか。

 

たけるさんは大学1年の終わりくらいからいくつかお試しのコンビを組んでインディーズライブに出演していたが、どれも長続きしませんでした。

 

掲示板には「天下とりましょう」の言葉と共に初舞台の時のネタの動画も添えて上げており、ショーゴさんは、たけるさんのとにかく通る声での喋りに「初舞台でこれだけ喋れる奴はなかなかいない!」と感じて結成を決めます。

 

お二人の最初の待ち合わせ場所は新宿のバーガーキングで、同級生コンビではないのでお互いのことを知るために同居していた時期もあったそう。

 

コンビ名はたけるさんの発案により、ホテイソンは笑いの神である布袋様から。「東京」は、岡山出身のたけるさんにとって単にかっこいいから付けられています。

 

向かって左側のメガネの方、たけるさんの経歴プロフィールです。

 

  • 名前   たける
  • 生年月日 1995年3月24日
  • 出身地  岡山県高梁市成羽町
  • サイズ  身長174cm、体重60kg、足のサイズ27.5cm
  • 血液型  B型
  • 趣味   釣り、ゴルフ、カメラ
  • 特技   備中神楽(岡山県伝統芸能)
  • 所属   グレープカンパニー

 

たけるさんは岡山県高梁市成羽町出身で、岡山県立総社高等学校を卒業後、指定校推薦で中央大学へ進学しています。

 

小学校では児童会長、中学高校では生徒会長をしていたことが、芸人として緊張せずに人前でしゃべるのに役に立っているそう。

 

たけるさんは水木しげるさんの大ファンで妖怪が大好きなことから「カッパ捕獲許可証」も持っているのだとか。

 

相方のショーゴさんも言っていますが、たけるさんの声はよく通るいい声なのですが、特技の岡山県の伝統芸能「備中神楽」は、ひいお祖父さんの影響で始め、幼い頃から舞台に立っていたそうで、その備中神楽がネタに生かされ、東京ホテイソンのカラーとなっています。

 

続いて向かって右側のイケメン・ショーゴさんです。

 

 

  • 名前   ショーゴ
  • 生年月日 1994年2月1日
  • 出身地  東京都
  • 学歴 東京都立高島高等学校
  • サイズ  身長169cm、体重55kg、足のサイズ25.5cm
  • 血液型  A型
  • 趣味   フットサル
  • 特技   ギター
  • 資格   原付免許
  • 所属   グレープカンパニー

 

ショーゴさんはお笑い芸人になる以前は作家志望だったので、東京ホテイソンのネタはショーゴさんが作っています

 

始めのうちは台本通りにネタをやっていたそうですが、ネタに困っていた時に2人の間でノリで作っていたネタを披露したところ思った以上にウケたので、今のスタイルになりました。

 

ショーゴさんの冷静なボケに、たけるさんの独特なツッコミが完成したという訳です。

 

そんなショーゴさんは、たけるさんと東京ホテイソンを結成する前は、東京NSCに通っていましたが、わずか1ヵ月で中退!

 

その理由は「先輩とケンカした。」からだそうで、そのあたりはご自分でも「キレやすい性格です。」と言っています。

 

そしてこのお二人の経歴について一番気になるのが、どちらも本名を公開していないんですよね!!

 

この理由については未だにお二人の口から語られていませんが、もしかしたらM-1グランプリの出演時に、教えてくれるかもしれません。

 

東京ホテイソン筋肉がスゴイ!ショーゴの筋トレとは

 


東京ホテイソンのイケメン担当、ショーゴさんといえば筋肉がスゴイんですよね!

 

実はショーゴさんは19歳の頃、半年間ほど筋トレで鍛えてたのですが、なぜか芸人をやる際「ガリガリの方がセンスがある様に思われる。」と思いこんで付いた筋肉を全部落としたんです。

 

ところが芸人を続けていくうちに、自分は「天才ではない。」と思い誰もやってない事をやりたいと思って筋トレを復活させることにしたそう。

 

筋トレをスタートさせたことで、結果的に健康改善となり自信もついていいことづくめとなったのだそうです!

 

言われてみれば、毎年のように挑戦している「M-1グランプリ」も着々と積み上げて今回の決勝進出につながっているのは、ショーゴさんの筋トレにもあるのかもしれないです。

 

  • 2015年 ー M-1グランプリ 2回戦進出
  • 2016年 ー M-1グランプリ 2回戦進出
  • 2017年 ー M-1グランプリ 準決勝進出(予選25位、敗者復活戦18位)
  • 2018年 ー M-1グランプリ 準決勝進出(予選11位、敗者復活戦10位)
  • 2018年 ー 第39回 ABCお笑いグランプリ 準優勝
  • 2019年 ー Mー1グランプリ 準決勝進出(予選12位、敗者復活戦10位)
  • 2020年 – Mー1グランプリ 決勝進出

 

まとめ

 

今回はm-1決勝ファイナリストの9組に残った東京ホテイソンの経歴についてお伝えしました。

 

東京ホテイソンは吉本以外の「グレープカンパニー」事務所からの出場ということもあり、M-1グランプリでは、どんなネタを披露するのかも楽しみです。

 

 

優勝したら、賞金も一千万円だし、今後は今まで以上にブレイクしますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!