バチェロレッテジャパン

バチェロレッテ(當間ローズ)プロフィール!本名や高校大学は?歌手についても調査!

2020年10月9日(金)より、Amazonプライムの人気婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン1が放送されています。

 

日本では、これまで「バチェラー」がシーズン3まで放送されていますが、今回は男女の逆転版となります。

 

「初代バチェロレッテ」として登場するのは、「無敵の超セレブ」と認められている、福田萌子さんです。

 

そんな福田萌子さんを奪い合うのは、個性豊かな、17名の男性!

 

男同士のバトルを楽しみにしつつ、どんな男性が出演されるのか、気になりますね。

 

今回はバチェロレッテ日本版の男性メンバーの1人で、當間ローズ(とうま ローズ)さんの経歴プロフィールについて調査してみました!

 

 


バチェロレッテ當間ローズの経歴プロフィール!身長は185cm

 

まずはこちらで、當間ローズさんのプロフィールをご紹介させていただきますね!

 

 

當間ローズ(トウマ ローズ)さんは、見た目からすぐに分かりますが、日本以外にイタリアとブラジルとの血が入っているハーフの方です。

 

お父さんがイタリアと日本にルーツをもつハーフで、お母さんがブラジル人なのだそう。

 

そして、バチェラー出演を狙って名前をつけたかどうかは定かでは有りませんが『ローズ』という名前は芸名で、本名は『當間 マルコス』さんです。

 

生年月日は、1993年生まれで、現在の年齢は26歳になります。

 

身長は185cmで、血液型はO型で、所属事務所は「LIBERA」です。

 

生まれたのはブラジルですが、5歳の頃に来日し、静岡県湖南市で育ちました。

 

ちなみに、當間ローズさんのお祖父さんは沖縄出身との事なので、見た目以上に、血が濃い家系のようですね!

 

當間ローズさんには、兄弟がいて、双子の弟妹さんたちがいらっしゃいます。

 

 

静岡県で育った當間さんは、地元の湖西高校に入学してから、芸能人になりたいと思い、芸能界デビューを目指して

東京の養成所に通う日々を送ります。

念願かなって、翌年には東京の芸能事務所に所属。

10頭身とも言われるスタイルの良さとルックスの良さをいかしてモデルと俳優の仕事をスタートさせています。

 

こう聞くと、當間ローズさんはあまり勉強に興味がないのかな?と思ったんですが、ポルトガル語・日本語・英語・スペイン語の4か国語を話せることが出来るんです。

 

ご両親が外国の人だから、自然に身についたのでしょうが、それでも4か国の言葉を使い分けれるのはスゴイですよね。

 

特に英語に関しては独学で力を入れて、静岡県の英語スピーチコンテストで2年連続優勝されています。

 

学業と芸能活動で忙しい傍ら生徒会長も務め、高校を卒業後は専修大学に進学。

 

専修大学在学中に、始めた歌のトレーニングによって、自分を表現する手段として歌が一番あっていると感じた、當間さん。

 

この頃より、當間ローズさんの努力する性格と芸能界での活躍がみとめられ、2018年より出身地の静岡県湖北市のふるさと親善大使も務めています。

 

 

他にも、東京や愛知のFMラジオのレギュラー出演するなど、多岐に渡る活動をしていて、とても器用な方なんですね!

 

當間ローズの歌手の実力は?

 

當間ローズさんは、歌が自分に合ってると感じただけあって、歌手デビューしたシングルがオリコンデイリーチャートにランクインした実績もあるんです。

 

2018年7月4日に『Eye on you』でメジャーデビューを果たしています。

 

 

 

ファーストシングル『Eye on you』はオリコンデイリーチャートで15位にランクインしています。

 

當間ローズさんの地元・静岡県のショップでは再入荷するほどの人気ぶりでした。

 

同じ年の11月にはセカンドシングルとなる『バーモス』をリリースして、有線放送リクエストで全国3位に輝きました。

 

2019年には日系ブラジル人に与えられるベストアーティスト賞を受賞し、着々と功績を残し続けています。

 

バチェロレッテ當間ローズのドラマや舞台の演技は?

 

さまざまな芸能活動をされている當間ローズさんは、ブランドや広告のイメージなどのモデルだけでなく、仕事の幅が広いです

 

本業の歌手はもちろん、大河ドラマで放送されていた「いだてん」にも少し出ていた事があるんだとか!

 

 

がっつりの役ではないにしても着々と役者の道も広げていっているような感じがしますよね^^

 

同年には、東京で行われた、ロックミュージカル「迷宮の扉」で、ギルファー役をつとめています。

 

この時の経験を活かしてかどうかは分かりませんが、2020年の【ピーターパン】の舞台では、海賊役を担当することになりました。

 

ピーターパンと言えば、有名な歴史のある舞台の1つで、歴代の主役には、榊原郁恵さん・宮地真緒さん・高畑充希さんといった早々たるメンバーがつとめてきました。

 

高畑充希さんにいたっては2007年から6年間ピーターパンの主役をやっていたので、どれだけ凄い舞台なのかという事が分かります。

 

海賊の中の1人なのでそんなにセリフは無いそうですが、舞台に立てるだけでもスゴイですね。

 

今回の「バチェロレッテ・ジャパン」に出演することで、より活躍の場が広がるのは間違いない、と思います!

 

まとめ

 

今回はバチェロレッテ日本版の男性メンバーの1人、當間ローズさんの経歴プロフィール、についてまとめてみました!

 

ローズさんに関しては、タレントの滝沢カレンさんに似ているとの声もあがっています!

 

(もちろん似ているだけで、お二人は血のつながりは全くありません。)

 

「バチェロレッテ・ジャパン」ではラテンの血をいかして、どんな情熱的なアピールをしてくれるのか楽しみですね。

 

 

バチェロレッテ7話ネタバレ感想!ローズが選ばれない理由は両親の絆

 

バチェロレッテ最終回ネタバレ感想!結末ラストが意外な展開な理由とは

 

>>「バチェロレッテジャパン日本版を見た感想あらすじ(1話から4話)ネタバレ!

 

>>バチェロレッテ5話6話配信日ネタバレ感想!ローズの結果が意外な理由とは

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

error: Content is protected !!