生活

自治会に入らないのは非常識?退会届を出した理由やデメリットとは

「自治会」と聞くと、どんなイメージを持つのでしょう??

夏祭りや、地区ごとの運動会、ゴミ当番、などのイメージがあると思います

ご近所付き合いなんだから、入会して当然、と思う方が多いようですが、最近は若い方たちの中では、面倒くさい、うざい、と言って嫌がって拒否するかたもいるようです。

かくいう私も、実は数年前に入っていた自治会を退会しました。

今回はなぜ退会したのか、経緯と私なりのアドバイスをお伝えします。

 

自治会は行事が多すぎる!

私は、結婚してから実家から少し離れた隣町に引っ越すことになりました。

実家の地域は自治会にありがちな「ゴミ当番」制度がありません。

ゴミの日には各自の家の玄関の前に、ゴミ袋を置いて、定められた曜日に回収してもらっていました。

なので自治会に対して、正直よく分からないという思いを持っていました。

引っ越してきて早々に、近所の方から自治会の入会を依頼された時は、何も考えずに二つ返事で引き受けてしまいました。

ところがいざ入会してみると、翌年には早くも地区当番を打診されます。

そして新年度の4月から1年間の担当を引き受けてしまいました。

この時は、自分はジャンケンがたまたま強かったのか、一番楽な当番にあたりました。

ですが私の住む地域は、地元で行われる「夏祭り」や「運動会」が控えており、これらの行事は親睦を兼ねて参加するのが当たり前、となっていました。

他にも、ほぼ毎月何がしかのメイン行事が行われていました。

私は、まだ子供が幼稚園児だったこともあり、今から思えば自分にとっては楽しく思えませんでした。

特に「夏祭り」は、いつになく猛暑の年であるのと、コロナ禍前だったので、前準備~当日のお世話~翌日の後片づけとガッツリ作業があり、ひたすら忍耐の夏でした。

そんなこんなで、翌年3月に次年度の新役員を決めるころにはホッとしたのを今でも覚えています。

 

自治会を退会するのは自由!デメリットはなし

私の地区では、当時12班に分かれていて、1グループ10世帯位です。

なので普通に考えれば一度役員になったら、ほぼ10年後ですよね。

それなのに私の後の新役員となったその年に班編成が行われ、12班から8班になり、班ごとの役員数は増えました。

それなのに、私は3年目にまたもや順番が回ってきたのです。

当時私は子供が年長の幼稚園児で、クジ引きで会長に当たってしまいました。

自治会と幼稚園の保護者会のバッティングは断れない、この地域。

しかも自治会では私が一番やりたくなかった、会計に当たってしまいました。

今思い出しても、というかもう二度と思い出したくないくらい、シンドイ一年間でした。

人様のお金の計算「ご近所」なので、余計にプレッシャーになって気を遣うんです。

なおかつ、幼稚園は「会長職」です。

幼稚園では、夏祭りやクリスマスの出し物、卒業式のプレゼント(子供たちと先生たち)について、会長として間に立ってまとめていけないといけません、

自己主張の強いママさんや、ほぼ幽霊部員となって、何がしかの理由をつけては保護者会に参加してくれないママさんに本当に気を遣いました。

この時は、終わりの3月末には、さすがに寝込みました。

もう限界でした。

だって私、人付き合い苦手なんです。

この時思いました、人間はガマンは、絶対に良くないと。

母親だからって、何もかも抱え込む必要はない、と。

そして2度目の役員が終わりかけの時に、同じ班の地域に新しく引っ越してきた、若い夫婦がいました。

なので、私は自治会の入会を依頼しようと訪ねたんです。

するとその方に「そういうの興味がないので、うちは結構です。」と、あっさり断られました。

えっ??と思いましたが、この家族のお陰で、私は目が覚めました。

「自治会」は、任意の入会なんですよね。

自治会員モードに洗脳されてた私は、ここでやっと退会する踏ん切りがついたのです。

そして、自治会の退会を会長担当の方に告げて、退会することが出来ました。

ハイ、当然何人かの人が訪ねてきて、退会を撤回することを説得されました。

ですが、私はひたすら新しく引っ越してきた人のことも引き合いに出して、つっぱねました。

あれから数年たちましたが、本当に辞めて良かったと思います。

自治会を入退会するのは任意なので、退会したからと言ってデメリットはありません。

2020年以降、コロナの影響で自治会の活動は全国的に縮小されているので、退会するなら今のうちです。

 

自治会について!これから新生活を始める方へ

これから結婚する方や、すでにご結婚されていて、新居を探している方々には、くれぐれも住む家のみならず、自治会の有無について、可能な限り情報収集をしておくべきだと思います。

特に子供を欲しいと思っているご家族の方や、まだ小さいお子さんがいらっしゃる方にとって予想以上に大変なんです、自治会活動は。

小学校に入学すれば、PTAの活動もあります。

コロナの影響で活動が縮小されてるとはいえ、ゼロになったわけではないですし。

小学校は公立に通う限り、PTA活動と並行して、登校班や、朝と下校時の旗振り当番(見守り当番)が、順番に回ってくる地域もあります。

私のように、自治会と、幼稚園・保育所・小学校のダブルブッキングになることも当然ながらあり得るんです。

もし万が一、情報収集することもなく、新しい住環境で自治会という活動があって、出来ないと思うのなら、断固たる強い意志を持って最初に断ってください!

「自治会のような活動が、とにかく大好き!」という考えの方でないのなら、最初から入会しない、という選択を持ちましょう。

 

error: Content is protected !!